カーローンをまとめるには?オーバーローンや残債の上乗せについて徹底解説

カーローンをまとめるには?二重ローンのお得な返済方法
カルモくんなら新車が

欲しい車が発売されたり家族が増えたりした場合など、まだローンの返済が残っているけど買い換えたいときには、ローンをまとめるためにオーバーローンやおまとめローンで組み直すのが一般的です。そこで、残債の上乗せをしてローンを組む方法について解説します。

また、カーローンの上乗せを検討しているなら、頭金などの初期費用もなくお得に乗換えができるカーリースがおすすめです。さらに、カーリースの定額カルモくんなら月10,000円台から新車に乗れるので、家計への負担を抑えて乗りたい車に乗ることができます。

新車を1万円

【この記事のポイント】
✔カーローンをまとめる方法には「オーバーローン」や「おまとめローン」がある
✔車の所有者がローン会社の場合には、残債があると売却できない
✔カーリースなら初期費用なし、月々の料金だけで車を乗り換えられる

カーローンを「まとめる」とは?

カーローンを「まとめる」とは?

例えば、現在乗っている車のローンが100万円残っていて、新たに250万円の車を購入する場合、そのままでは100万円と250万円のローンをそれぞれに支払う二重ローンの状態になります。しかし、二重ローンで月々の金額を別々に支払っていたら、延滞や支払い忘れなども起こりやすいので、できればシンプルにしたいところです。

このような場合に、2つのローンを350万円のローンとして一本化することを、カーローンを「まとめる」といいます。

残債を上乗せしてカーローンをまとめる方法は?

ローン返済が残っている状態でカーローンをまとめる方法には、大きく分けて「オーバーローン」と「おまとめローン」の2つの方法があります。どちらもローンを一本化できるという点で似ていますが、次のような特徴があります。

オーバーローンとは?

ディーラー系のカーローンを中心に、現在組んでいるローンの残額に、次の車の購入費用を足して、ローンを一本化することを「オーバーローン」といいます。

一般的にローン契約では返済が滞ったときに車を担保として回収するため、所有者はローン会社になっています。そのため、通常はローンを完済して所有者の変更手続きをしてから、売却が可能となります。

おまとめローンとは?

「おまとめローン」は、オーバーローンのように単純に2つのカーローンを一本化するだけではなく、複数のさまざまなローンを一本化した上で、より低金利な新しいローンに乗り換える方法です。オーバーローンがカーローン同士を一本化するのに対し、おまとめローンではカーローン以外にも抱えているカードローンなどのローンについても一本化できるのが大きな特徴です。

ローン無しでも新車

カーローンの残債がある場合はどう買い換える?

カーローンが残っている車はどう買い換える?

オーバーローンやおまとめローンを活用しても、追加でローンを組む限り、月々の支払額が増えることに変わりません。そのため、できるだけ負担が抑えられる方法で買い換えることが大切です。ここでは、カーローンが残っている場合の車の買い換え方法や買い換えができる条件について見ていきましょう。

ローン残金のある車の買い換え方法

ローンの残金がある車を買い換える場合には、まずその車を買取りや下取りに出すことが必要です。売却金を充当することで、残っているローンを返済できる場合があります。しかし、売却金を充当しても残債が残る場合には、オーバーローンやおまとめローンなどでローンを組み直します。

ローン残金のある車を買い換えができる条件

ローンが残っている車でも買い換えができるのかどうか、疑問に思う方もいるかもしれません。しかし、結論からいうと、買い換えは可能です。ただし、次のような条件を満たしている必要があります。

〈ローン残金のある車を買い換えできる条件〉

  • 自分名義の車である
  • 「車の所有権の留保」がついていない

ディーラー系のカーローンで車を購入している場合、一般的にその車はディーラーの名義となっています。また車の所有権の留保が付帯されていると、車がローンの担保になっているため、勝手に売却することはできません。無断で売却すると横領罪などに問われることもあります。

一方、銀行系のカーローンでは、車の所有権は買い手側にあり、所有権の留保も付帯していないのが一般的です。そのため、自由に売却することは可能ですが、一部の金融機関では完済するまで車を売却できない契約条件をつけている場合があるので、売却する前にしっかりと確認する必要があります。

オーバーローンや残債の上乗せができないケース

オーバーローンや残債の上乗せをしようとしても、状況によっては手続きできず、車の乗換え自体をあきらめなければいけないこともあります。ここでは、オーバーローンや残債の上乗せができないケースについて見ていきましょう。

新たなカーローンが認められない場合もある

新たにカーローンを組む場合には再審査が必要ですが、二重ローンの状態では、審査が厳しくなる傾向があります。カーローンは、基本的に個人の借入れ総額が原則年収の3分の1までに制限される「総量規制」の対象外です。しかし、キャッシングや消費者金融などから限度額いっぱいまで借入れしている場合などは、返済能力が疑問視されて審査に通らなかったり、保証人を立てることを求められたりすることがあります。

車の所有権を持っていない場合は一括返済が必要となる

オーバーローンではローン残金のある車でも買い換えができることがありますが、通常は車を売却するためには名義が自己所有である必要があります。そのため、車がディーラーやメーカーの名義になっている場合には、残りのローンを一括返済して、自分の名義に書き換える必要があります。

オーバーローンを組むより、初期費用なし&定額制のカーリースがおすすめ

新車はカーリースを利用する方法も

オーバーローンやおまとめローンを検討しているなら、カーリースで新車に乗り換えるのがおすすめです。カーリースなら頭金不要、維持費もコミコミの月々定額で利用できるので、家計への負担や二重ローンによる利息の心配もありません。そこで、カーリースのメリットについて詳しくご紹介します。

頭金なしの定額制だから乗り換えやすい

ローンで新車に乗り換えるときには、車両価格以外に税金や自賠責保険料などの諸費用がかかります。しかし、カーリースは頭金不要、購入時の諸費用も含めた定額制で利用できるので、契約時にまとまった費用の負担がなく乗り換えやすいのがポイントです。また、契約期間中のリース料金は一定なので、契約時に家計の見通しが立てやすいのもメリットといえるでしょう。

維持費もコミコミで、家計への負担を軽減できる

ローンは車両代金を月々返済する方法なので、点検や車検、消耗品の交換などにかかる費用は含まれていません。そのため、購入後も不定期な出費が発生することが多く、特に車検時にはまとまった費用を用意しなくてはいけません。しかし、カーリースなら月々の料金に税金や自賠責保険料が含まれているだけでなく、車検などのメンテナンス費用も定額化できるので、維持費も含めた支払いがフラットになるのも魅力のひとつです。

さらにお得に乗り換えるなら、車がもらえる定額カルモくんで決まり!

カルモくん_new

カーリースなら、コスパやサービスの良さで注目を集めている「おトクにマイカー 定額カルモくん」がおすすめです。定額カルモくんならオプション追加で走行距離が無制限、契約満了後にそのまま車をもらえるので、お得に新車に乗り換えたい方にぴったりです。

ここでは、定額カルモくんのサービスについて詳しく見ていきましょう。

コスパやサービスの良さで1位を獲得

専門家が選ぶカーリース3冠

定額カルモくんは、2021年に株式会社ショッパーズアイが行ったカーリースサイトを対象としたインターネットのイメージ調査で「コストパフォーマンスが高いカーリース」「納得価格のカーリース」「サポートが充実しているカーリース」のそれぞれの部門で1位を獲得しています。

そのため、どのカーリースを選んでいいかわからないという方でも安心して利用できるのではないでしょうか。

車がもらえる

通常、カーリースには走行距離制限が設けられていることが多く、契約満了時に車を返却することが前提となっています。しかし、定額カルモくんには、7年以上の契約を対象にした「もらえるオプション」があり、契約満了時に0円で車がもらえます。そのため、マイカー購入とほとんど変わらない条件でリース車が利用できます。

審査申込みから納車までがスムーズ

定額カルモくんのカーリースなら、自宅にいながら審査や契約ができるだけでなく、ディーラーの担当者が自宅まで納車してくれます。また、通常、新車は受注生産となるため納車まで1ヵ月以上かかりますが、車種によっては最短3週間で納車できる場合もあります。

このように、申込みから納車までの手続きがスムーズにできるのも定額カルモくんの魅力です。利用できるかどうかはオンラインの「お試し審査」で簡単に確認できるので、試してみてはいかがでしょうか。

まずは審査

オーバーローンより負担の少ない方法を検討しよう

気に入った車に乗り換えるためには、オーバーローンや残債の上乗せも手段のひとつに挙がるでしょう。しかし、オーバーローンは家計の負担となってしまう場合があります。また、購入後には維持費もかかるので、初期費用のいらないカーリースなら、負担を抑えて好きな車に乗り換えられるのではないでしょうか。

よくある質問

Q1:カーローンの残債があっても車の買い換えはできる?

A:買い換えることはできます。その際、車の所有者やローンの残債、下取りや売却の可否を確認しておきましょう。

Q2:車の二重ローンをまとめることはできる?

A:ローンの返済中に車を買い換えるには、ローンを一本化して組み直す「オーバーローン」や、さまざまなローンを一本化して低金利な新しいローンに乗り換える「おまとめローン」などの方法があります。

Q3:負担を抑えて車を乗り換える方法はある?

A:カーリースなら月々の定額料金だけで利用できるので、オーバーローンなどよりもお得に車を乗り換えることができます。さらに、定額カルモくんなら7年以上の契約で、走行距離が無制限、契約満了後に車がもらえる「もらえるオプション」があるので、マイカーのように車を利用できます。

※記事の内容は2021年4月時点の情報で制作しています。

カーリースお役立ち記事

人気記事ランキング

注目のキーワード

タグから記事を探す

読了後バナー