ページトップへ戻る
キーワードから記事を探す
車種から記事を探す
ライターから記事を探す

車を買い替えるタイミングで考えたい!カーリースのすすめ

車を買い替えるタイミングで見てもらいたいカーリースのすすめ

車を買い替えるタイミングは、「欲しい車がリリースされた」「子供が生まれたので、ファミリーカーが欲しい」「車検時の整備料金が高い」など、さまざまです。中には「事故で全損」といった理由もあるでしょう。

車を買い替えることになった場合、まずは欲しい車を探しますが、その際にネックになるのは購入資金です。たとえどんなに気に入った車があっても、お金がなければ手に入りません。

ディーラーローンで買うにしても、頭金が必要な場合もありますし、何より毎月の支払ができるかどうかもポイントです。ローンで、無理に高い車を買っても、車検の費用を支払えなということにもなりかねません。そう考えると、結果的に現在の車に乗り続けたり、中古車で妥協したり、夢の新車をあきらめることになるでしょう。

そこで、検討したいのがカーリースで新車を手に入れるという方法です。カーリースのしくみを知れば、自分に最適な方法だと思えるかもしれません。ここでは、車を買い替えるタイミングに必ず見てもらいたい、カーリースならではのメリットについてご紹介します。

車を買い替えるタイミングは?

カーリースを紹介する前に、車を買い替えるタイミングには、どのようなものがあるかを考えてみましょう。買い替えるタイミングには、外的要因と内的要因があります。

クルマを買い替えるタイミングは?

車を買い替える外的要因

車を買い替える外的要因として、事故や経年劣化による故障で、物理的に乗れなくなる場合が挙げられます。どれだけ優秀な車でもいつかは故障しますし、どれほど優秀なドライバーでも、もらい事故を防ぎきれるかどうかはわかりません。いずれにせよ、車に乗れなくなるのですから、新しい車が必要になります。

また、愛車の車種がフルモデルチェンジされ、魅力的なニューモデルに心を奪われてしまう場合もあります。2018年にフルモデルチェンジされたスズキ自動車の「ジムニー」は、人気グレードによっては1年待ちという状態になりました。こちらも、買い替えを考える外的要因といえるかもしれません。

車を買い替える内的要因

内的要因としては、車検費用が高額な場合です。例えば、憧れて買った外車などの場合、車検時の整備で高額なパーツ交換を見積られることもあります。高い車検費用を支払うくらいなら、その予算にプラスして新車に乗り換えたいと思うこともあるでしょう。

また、ライフステージの変化も、車の買い替えを考える理由として挙げられます。独身であったり、夫婦二人暮らしであれば、2シーターの車でもかまいませんが、子供が生まれたり、両親と同居したり、家族が増えれば4人乗りのファミリーカーが欲しくなります。もちろん、その逆もあるでしょう。ほかにも、「キャンピングカーに変えたい」といった、趣味に合わせた買い替えも考えられます。

車の買い替えにカーリースをおすすめする理由

クルマの買い替えにカーリースをおすすめする理由

新車に買い替えようと考えたとき、資金に余裕があるのであれば、現金一括か、ディーラーローンで購入するといいでしょう。しかし、毎年やってくる自動車税の支払いなど、後々の支出もあります。また、都心部で駐車場を借りなければいけない場合、毎月の支出はさらに上がります。

そこで、検討をおすすめしたいのがカーリースです。カーリースを知れば、意外と便利な方法であることがわかります。そこで、カーリースにはどのようなメリットがあるのかについて見ていきましょう。

理由1 毎月の支払いに車の税金が含まれている

ずっと定額

ディーラーローンと同じ毎月の支払いですが、決定的に違うのが、カーリースには毎月の支払額に「自動車税(種別割)」や「環境性能割」といった法定費用が含まれているということです。特に自動車税は、毎年1回支払いますし、車の排気量によっては高額の支出になります。
カーリースなら、毎月の支払いに自動車税(種別割)が案分されますので、税金用に貯蓄をしておくなどの準備がいらなくなります。

理由2 毎月の支払いに車検費用も含まれている

月々支払

カーリースの毎月の支払いには、税金以外にも車検時の自賠責保険料も含まれています。また、整備費用なども含めたければ、「おトクにマイカー 定額カルモくん」の場合、メンテナンスプランに加入すれば、車検用に別途貯蓄をする必要がなくなります。

 

メンテナンスプランも充実
おトクにマイカー 定額カルモくんなら、全国どこでもメンテナンスができる数種類のメンテナンスプランをご用意。メンテナンス料金も月額定額になる上、メンテナンス内容にはリース車両返却時の原状回復費用補償も含まれるのでとっても安心です。
メンテバナー

 

理由3 ディーラーローンと異なり初期費用が安い

ディーラーローンには、自動車取得時の法定費用が含まれていません。しかし、カーリースの場合は、法定費用が含まれているため、頭金も初期費用も必要なく、初回から定額料金だけで車に乗り始められます。

さまざまなメリットがあるカーリースを活用しよう

カーリースを使えば、税金や車検も意識せず、毎月定額の支払いでカーライフを楽しめます。カーリースという時代に合わせた車の乗り方で、賢く経済的なカーライフを送ってみてはいかがでしょうか。

 

ネット割でおトクなカーリース
カーリースでの車保有をご検討の方は、ネット割適用のおトクなカーリース、おトクにマイカー 定額カルモくんをあわせてご検討ください。

よくある質問

Q1:車を買い換えるタイミングにはどんなものがある?

A:事故や経年劣化による故障で、物理的に車に乗れなくなる場合がまず挙げられるでしょう。また、車に問題はなくともニューモデルの登場によって買換えを検討し始めることもあります。そのほかにも車検費用が高額になった場合や、家族が増えるなどのライフステージの変化も車の買換えのタイミングとなります。

Q2:車の買換え時にカーリースがおすすめの理由って?

A:マイカーローンとカーリースは毎月決まった金額を支払うという点は同じですが、マイカーローンの費用には車両代金と金利しか含まれていないのに対し、カーリースでは月額料金に自動車税(種別割)や自動車重量税などの車に関する税金や自賠責保険料、印紙代、さらにオプションを追加すれば車検費用や整備費用なども定額制にすることが可能なので、車に関する突発的な出費がなくなるというメリットがあります。

Q3:カーリースでは初期費用は必要なの?

A:カーリースには車の購入時に必要になる初期費用も月額料金に含まれているので、別途、お金を用意する必要はありません。そのため買換え時でもまとまった資金が要らず、手軽に乗り換えることが可能です。

※記事の内容は2020年7月時点の情報で執筆しています。

関連記事
カーリースお役立ち記事
車種から記事を探す
人気記事ランキング
注目のキーワード
閉じる
読了後バナー