ページトップへ戻る
キーワードから記事を探す
車種から記事を探す
ライターから記事を探す

高齢者でもカーリースは利用できる?おすすめの理由や審査に通るポイントとは

高齢者にもカーリースが利用できる?おすすめの理由や審査に通るポイントとは
高齢者にもカーリースが利用できる?おすすめの理由や審査に通るポイントとは
貯金ゼロでもマイカー持てる

カーリースは、頭金などのまとまった費用を用意しなくてもカーライフをスタートできる、今注目の新しい車の利用方法です。月々定額制でマイカーのように使えるので、車が必要な高齢者にもおすすめです。
そこで、高齢者にもカーリースがおすすめの理由や審査に通るためのポイントなどについてご紹介します。

おトクにマイカー 定額カルモくん」ならカーリースに関する電話無料相談が可能です。
契約時の不安や悩みをマイカーコンシェルジュがしっかりサポートしてくれます。

電話無料相談
  • 高齢者でも審査に通ればカーリースを利用できる
  • 家計管理がしやすく、生活費を節約したい高齢者にもおすすめ
  • 定額カルモくんは申込み時に75歳以下なら高齢者でも利用できる

高齢者でもカーリースは利用できる?

高齢者でもカーリースは利用できる?

カーリースは高齢者でも利用可能なサービスです。ただし、クレジットカードを作るときのように審査があります。審査対象は、安定した収入があることや勤続年数などが挙げられます。
ここでは、カーリースでの審査内容や高齢者が審査に通りやすくなる方法などについて見ていきましょう。

カーリースの審査内容は?

カーリースでは、一般的に年収や雇用形態、勤続年数、信用情報、債務歴などが審査対象となっています。安定した収入があり、利用料を払い続けられるかどうかが審査に重要な条件にもなるため、労働状況や雇用形態も確認されます。
なお、年金受給者でも審査に通れば利用することができますが、高齢者の場合は年齢制限を設けているカーリース会社も多いので、契約時によく確認しておきましょう。

審査に通らない原因は?

カーリースの審査に通らない理由はさまざまですが、属性に問題がない場合は、これまでの信用情報や債務歴が大きく影響している可能性があります。ローン返済の遅延や携帯電話料金の延滞などが、株式会社シー・アイ・シー(CIC)や株式会社日本信用情報機構(JICC)などの信用情報機関に記録されているかもしれません。
こうした信用情報はカーリースの審査でも重要となるので、心配な場合はあらかじめ確認しておきましょう。

高齢者が審査に通りやすくする方法は?

安定した収入がなかったり、信用情報に問題があったりする高齢者の場合でも、審査に通る可能性を高める方法があります。それは、連帯保証人をつけたり、車のグレードを見直したりすることです。
年金生活者であっても、安定した収入のある連帯保証人をつければ審査に通る場合があります。連帯保証人は家族や親族に依頼するのが一般的です。

また、カーリースの審査では利用したい車の料金が年収に見合っているかを見られるので、車のグレードを下げたり、月額料金が安い車種に変更したりして審査対象となる金額を下げれば、審査に通る可能性が高まります。

定額カルモくんならインターネットから「お試し審査」が可能です。審査をしても契約にはなりません。申込み後のキャンセルもできるので、まずは気軽に問い合わせてみましょう。

まずは審査

高齢者にカーリースがおすすめの理由

カーリースは、車両本体価格や維持費を月々定額にできるため、家計管理がしやすく、生活費を節約したい高齢者にもおすすめです。具体的にどのようなメリットがあるのか見ていきましょう。

車の費用を定額にできる

新たに車を購入するにはまとまった費用がかかります。また、保険料や税金、メンテナンス費用などのさまざまな車の維持費も必要になります。
しかし、カーリースであれば、それらの費用のほとんどを月々の定額料金に含めることができるので、家計の管理がしやすくなります。ちなみに、カーリース「定額カルモくん」では車両本体価格のほかに、以下のような費用が月額料金に含まれています。

〈「定額カルモくん」の月額料金に含まれる費用〉

定額カルモくん料金設計

また定額カルモくんではメンテナンス費を額利用料に組み込めるメンテナンスプランが用意されています。タイヤ交換をはじめとした修理費用や車検費用に家計が圧迫されることもありません。

メンテバナー

いつでもサポートが受けられる

カーリースでは、契約前はもちろん、契約後でも不明点や疑問点を気軽に相談できる窓口が用意されています。車に関する専門知識がなくても、安心してカーライフを楽しめるという魅力があります。

また、日常生活や通院で車が必要な高齢者にとって、ディーラーや販売店まで車を受け取りに行くのはたいへんです。しかしカーリース会社によっては自宅まで納車してくれるので、そのようなところを選べばすぐにマイカーとして利用することができます。

高齢者向けに安全運転サポートサービスもある

高齢者向けに安全運転サポートサービスもある

カーリースには、65歳以上の高齢者が安心して車の運転をできるようにサポートしてくれるサービスがあり、おすすめです。

オリックス自動車が提供する「Ever Drive」では、車に専用の装置を取りつけることで、運転状況や車両の現在地などを確認することができます。運転リスクの指標とされる速度超過や急加速、急ブレーキなどを検知してくれるので、万が一の事故を防ぐための対策にもなります。
2004年以降に生産された国産車であれば取りつけることができるので、リース車でも利用可能です。また、健康相談や緊急時に駆けつけてくれるなどの付帯サービスも充実しています。

カーリースの定額カルモくんにも、不明点や疑問点を車の知識が豊富なマイカーコンシェルジュに無料で相談できる窓口があります。
まずは下記まで気軽にお電話してみてはいかがでしょうか。

電話で無料相談

カーリースを利用するときの注意点

カーリースは高齢者にとっても多くのメリットがありますが、逆にさまざまな注意点もあります。これらを事前に理解しておくことでも余計な出費を避けることができるので、しっかり確認しておきましょう。
カーリースを利用するときの注意点としては、以下のようなものがあります。

途中で解約ができない

カーリースは、契約年数をもとに月額料金を計算しているため、途中で解約をすることができません。もし途中で解約する場合には、残りの契約期間の月額料金などが違約金として請求されます。そのため、契約年数をしっかり検討してから契約することが大切です。

違約金が発生することがある

途中解約以外にも、事故などで車が全損した場合などに違約金が発生することがあります。この場合、任意で車両保険に加入していればカバーすることもできるので、別途で保険契約も検討しておくといいでしょう。

返却時に残価の差額を請求される場合がある

カーリースの契約方法には、契約満了時に車の残価(残存価格)と実際の下取り価格の差額精算を行う「オープンエンド方式」と、精算の必要がない「クローズドエンド方式」の2つがあります。契約がオープンエンド方式の場合、契約満了時に差額を請求されることがあります。しかし、クローズドエンド方式であれば、残価精算の心配はありません。

定額カルモくんも残価精算の必要がないクローズドエンド方式のカーリース。気になる方は以下のバナーをクリックしてみてはいかがでしょうか。

カルモくんはクローズエンド

高齢者にはおトクにマイカー「定額カルモくん」がおすすめ!

カルモくん_new

カーリースのサービスには多くの種類があるので、どれを選ぶべきか迷ってしまうかもしれません。そこで、数あるカーリースの中でも、価格の安さや選択肢の豊富さなどで多くのメリットを持つ「おトクにマイカー 定額カルモくん」のサービスについてご紹介します。

定額カルモくんは申込み時に75歳以下であれば、高齢者でも申し込むことができます。

1. 契約年数が1〜11年まで選べる

一般的なカーリースは契約年数が5年や7年など、プランによって決まっています。しかし、定額カルモくんでは1〜11年のあいだから1年単位で契約期間を選ぶことができます。自分の希望に合った年数が決められるので、無駄なく利用できます。

2. 国産メーカーの全車種を取り扱い

定額カルモくんでは、国産メーカーの全車種の新車を取り扱っています。そのため、乗りたい車が見つからないという心配はありません。もちろん、安全性の高い機能や装備を搭載した「サポカー」(セーフティ・サポートカー)も取り扱っています。
定額カルモくんならより安全に安心してカーライフを送れることでしょう。

3. メンテナンスのプランが充実している

車を維持する上で、点検や車検、消耗品の交換などのメンテナンスは欠かすことができません。しかし、自分でやると手間がかかったり、重労働となったりすることもあります。高齢者にとっては、かなりの負担となるでしょう
定額カルモくんでは、メンテナンスプランをつけることで、提携しているディーラーや整備工場などでメンテナンスを受けられるようになります。メンテナンスにかかる費用も定額にできるので、経済的な負担も抑えて安全な車に乗ることができます。

高齢者にもカーリースはおすすめ!

足腰が弱くなったり、病院通いや介護で車が必要になったりした場合にも、カーリースはおすすめです。月々の定額料金を低く設定できるので、家計への負担も軽減できます
もっとカーリースについて知りたいという方は、定額カルモくんのサポートセンターに問い合わせてみましょう。

●サポートセンターへの電話はこちらから

電話で無料相談

●メールでの問い合わせはこちらから

メールで無料相談

よくある質問

Q1:高齢者でもカーリースは利用できるの?

A:カーリースは高齢者でも利用できます。ただし、クレジットカードを作るときのように審査があり、安定した収入や勤続年数、信用情報、債務歴などを確認する必要があります。年金受給者でも審査に通れば利用できますが、高齢者の場合は年齢制限を設けているカーリース会社も多いので、契約時によく確認しておきましょう。

Q2:高齢者にカーリースがおすすめなのはなぜ?

A:カーリースは、車両本体価格や維持費を月々定額の料金にしているので、家計管理がしやすく、生活費を節約したい高齢者にもおすすめです。また、サポート体制がしっかりしているほか、高齢者向けに安全運転サポートサービスもあるので、利用してみてもいいでしょう。

Q3:カーリースを利用するときの注意点は?

A:カーリースの利用では注意点もあります。契約年数を基に月額料金を計算しているため、中途解約も原則できません。もし中途解約したり、事故などで車が全損したりした場合は違約金が発生することがあります。
また、契約満了時に車の残価(残存価格)と実際の下取り価格の差額精算を行う「オープンエンド方式」の契約の場合、契約満了時に追加精算が発生する可能性があります。

※記事の内容は2021年6月時点の情報で制作しています。

関連記事
カーリースお役立ち記事
車種から記事を探す
人気記事ランキング
注目のキーワード
閉じる

車検・税金込みでも月1万円台~ 定額カルモくんの資料を見る