格安の中古車リースが安い理由は?おすすめの中古車リース5社をご紹介

格安の中古車リースが安い理由は?おすすめの中古車リース5社をご紹介
車検と故障保証付き_中古車リース

車の新しい乗り方として、近年注目を集めているカーリース。最近では、格安の月額料金で利用できる中古車リースも増えています。しかし、料金が格安な分、性能に問題がないのか、本当にお得なのか、といった疑問も感じることと思います。

そこで、格安の中古車リースのしくみやリース会社を選ぶときのポイント、また利用時の注意点について解説します。さらにおすすめの中古車リースも併せてチェックしていきましょう。

おすすめの中古車リースを先にチェックしたい方はこちら

[この記事のポイント]

​​✔︎ 格安の中古車リースは、古い車種や人気のない車種、走行距離の長い車が多い
✔︎ 格安の中古車リースは、返却時に追加で精算が必要になる場合がある
✔︎ 格安の中古車リースなら、取扱台数が豊富で故障保証付きの定額カルモくんがおすすめ

格安の中古車リースが安い理由

格安の中古車リースが安い理由

格安の中古車リースは、そもそもなぜ安い料金設定が可能なのでしょうか。実は、中古車リースが安い理由は取り扱っている車に理由があります。どのような特徴の車が多いのか見ていきましょう。

●年式が古い
車両本体価格が安ければ、カーリースでも安価で貸し出すことができます。年式の古い車ほど中古車市場でも安くなるので、格安の中古車リースでは、数年落ちの車を利用しているケースが多いです

●走行距離が長い
走行距離が長い車ほど、部品の摩耗や劣化が進むことから価格は下がります。そのため、格安リースの車は数万キロ程度の走行距離がある車が使われていることが多いです。

●修復歴のある車種・水没車
大きな事故などによって車両の骨格にあたるボディフレームを修復した車や、大雨や洪水などで水没してしまった車も、格安の中古車リースで使われることがあります。たとえ修理によって走行性能が改善されていたとしても、走行時における故障リスクが高く、後々問題が発生するおそれがあります。

●人気のない車種やボディカラー
人気のない車種やボディカラーの車は市場価値も低いため、格安のリースで利用されることがあります。

カーリースの料金のしくみ

月々支払

カーリースとは、利用者の代わりにリース会社が車を購入し、利用者はその使用料をリース会社に支払いながら車に乗るシステムのことです。格安の中古車リースでも基本的なしくみは同じです。どのように料金が決められているのか、見てみましょう。

車両本体価格から残価を差し引いて計算

カーリースでは月額料金を決める際に、まずリース車の下取り想定価格(残価)を設定します。
そして車両本体価格から残価を差し引いた金額を基に月額料金を算出します。そのため、車両本体価格の全体を負担する購入時に比べて、負担が軽くお手頃な月額料金で車に乗ることができます

税金や自賠責保険料などが月額料金に含まれている

車を購入した場合には、税金や自賠責保険料などまとまった費用を用意する必要がありますが、カーリースの場合は不要です。そうした費用がリース料に含まれているため、月額料金だけで車にかかるほとんどの費用をまかなうことができます

格安の中古車リースを選ぶ際のポイント

格安の中古車リースを選ぶ際のポイント

格安の中古車リースを選ぶ際には、車種のラインナップや料金体系などいくつかのポイントを確認することが大切です。それぞれ詳しく見ていきましょう。

取扱車種は豊富かどうか

中古車リースではリース会社によって取り扱っている車種が異なります。さらに格安のリースとなると、市場価値の安い車をおもに取り扱うなどしているため、利用者にとっては限られた選択肢しかないケースもあります。

多くの選択肢の中から比較検討したい方は、幅広いラインナップを扱う中古車リースを選ぶのがおすすめです。なお、中古車リースの在庫は頻繁に入れ替わるので、車選びにこだわりたい場合や、お得な1台をしっかり探したい場合は、そのリースサービスの更新頻度にも注目し、こまめに在庫をチェックすることをおすすめします。

頭金やボーナス払いの設定がないか

リース会社によっては料金体系が異なるケースもあります。例えば、月額料金が格安で設定されていても、頭金が必要だったり、年2回のボーナス払いが前提になっていたりすることがあります。また、契約満了時に残価精算がある中古車リースの場合、高額な差額の支払いが発生するケースもあります。

月額料金の安さだけに着目せず、その他の支払いや残価精算が必要かどうかを確認し、そうした設定のないリースサービスを選ぶと安心です。

料金には何が含まれるか

カーリースの月額料金には、各種税金や自賠責保険料や登録諸費用が含まれていることがほとんどです。さらに、リース会社のプランによっては、車検代などの維持費が含まれている場合があります。月額料金に何が含まれているのかを比較検討して、その料金が本当にお得なのかを確認しましょう。

なお、月額料金以外にかかる費用が多いと別途資金が必要で、結果的にトータルコストが大きくなることもあります。そのため、月額料金が少し高くてもできるだけ多くの費用が含まれているほうが、突然の出費に困ることもない上に、家計のやりくりの手間も軽減されるので、おすすめです。

早く納車してくれるか

中古車リースの納車までの期間はリース会社によってさまざまですが、新車よりも中古車のほうが納車期間は短く、およそ2週間~1ヵ月程度です。車がすぐに必要な方や今すぐ乗り換えたい方は、納車までの期間をチェックしましょう。また、自宅など希望した所に納車してくれるのか、あるいはディーラーなどに取りに行く必要があるのか、も確認しておくといいでしょう。

最短4日で高年式中古車をお届けできる中古車リースはこちら

保証サービスがあるか、どこまで保証されるか

中古車は新車に比べて故障リスクが高いため、故障保証サービスなどがあるかどうかも重要なチェックポイントです。例えば、エンジンに関するトラブルは修理コストも高額になりがちで、保証内容に入っていない場合は費用負担も大きくなります。故障保証があるか、どこまでカバーされるかなどのサービス内容に関しても、忘れずに確認しておきましょう。

走行距離制限があるか

カーリースの場合、残価を担保するために月間や年間の走行距離が制限されているケースがほとんどです。走行距離制限をオーバーしてしまうと、1kmにつき3~10円程度の追加費用がかかるので、距離を気にせず使いたい方や長距離で使う予定のある方は、あらかじめ走行距離制限のない中古車リースを選びましょう

走行距離制限なし&故障保証付きの中古車リースはこちら

満了時に原状回復の必要があるか

カーリースは基本的に、契約が満了したら使い始めたときの状態にして車を返却しなくてはなりません。これを原状回復義務といい、もし車体に傷などを付けてしまった場合や、外部パーツを取り付けるなどのカスタマイズを行ったときは、車両を返却する前に修理をして原状回復するか、その費用を支払って清算する必要があります。

しかしリース会社によっては原状回復費用を補償するプランを用意しているところもあります。
また、契約満了時に車をもらえるリースサービスなら、車の返却が不要になるので、原状回復の必要も費用の心配もない上に、カスタマイズなども自由に行えます。

車がもらえる中古車リースはこちら

格安中古車リース5社を比較

格安の中古車リースサービスは数多くありますが、車のラインナップや料金体系は異なります。それぞれのサービスの特徴を比較した上で、自分に合うサービスを選ぶようにしましょう。ここでは、格安の中古車リース会社を5社ご紹介します。

〈格安中古車リースの比較〉

 定額カルモくん 中古車 オリックス カーリース・オンライン 定額エコノリくん ニコニコカーリース 定額ニコノリパック中古車 MOTA中古車リース
取扱台数 2,800台以上 800台以上 軽自動車のみ200台以上 300台以上 2,300台以上 
ボーナス払いの有無 なし なし あり 選択可 選択可 
納車期間 
※在庫状況やエリアによって変動あり 
最短4日 2~3週間程度 1週間~10日程度 1ヵ月程度 1ヵ月程度 
月額料金に含まれるもの 車両本体価格、自動車重量税、自動車税(種別割)、環境性能割、自賠責保険料、リサイクル料、納車陸送費、各種手数料、車検代(2年) 車両本体価格、自動車重量税、自動車税(種割別)、自賠責保険料、登録手数料、登録時整備費用、納車陸送費 車両本体価格、軽自動車税(種別割)、登録手数料、自賠責保険料、車検代(5年) 車両本体価格、自動車重量税、自動車税(種別割)、自賠責保険、登録手数料、車検基本料、メンテナンス料、納車陸送費 車両本体価格、自動車重量税、自動車税(種別割)、環境性能割、自賠責保険料、オプション代 
保証内容 故障保証1年 修理保証1年 修理保証1年 修理保証1年 修理保証2年 

 

※2021年12月時点の情報です

おトクにマイカー 定額カルモくん

一本化用定額カルモくん

おトクにマイカー 定額カルモくん 中古車」は、豊富な車種やカラーバリエーションが魅力で、常時2,800台以上がラインナップされています。在庫状況も毎朝更新されるため、欲しい車を見つけやすいのもポイントです。また、月額料金に含まれる項目も幅広く、さらに故障1年付き、全車2年の車検付きという点も安心できます。

納車までの期間も短く、大至急で車が必要な場合でも、高年式で低走行距離の車を最短4日*で自宅まで届けてもらえるというのは、注目すべきポイントです。

*対象車種や地域に限りがあります

2. オリックス カーリース・オンライン

オリックス カーリース・オンライン出典:オリックス カーリース・オンライン

オリックス カーリース・オンライン が提供する「ワンプライス中古車リースMy Car」は、全車に第三者機関のプロの検査員による検査を実施しているため、品質の安定した中古車に乗ることができます。軽自動車からミニバン、商用車まで取り扱っていて、幅広いラインナップから選ぶことができます。

3. 定額エコノリくん

定額エコノリくん出典:定額エコノリくん

定額エコノリくんは、軽自動車を専門に取り扱っている中古車リースサービスで、最大5年のリース期間における車検代、消耗品の交換も月額費用に含まれています。月額料金は4,980円~とリーズナブルですが、ボーナス払いが必要となります。

4. ニコニコカーリース 定額ニコノリパック中古車

ニコノリ中古車出典:ニコニコカーリース 定額ニコノリパック中古車

ニコニコレンタカーの提供する「定額ニコノリパック中古車」は、豊富なラインナップに加え、対象範囲であれば1年間無制限・0円で修理ができるなど、手厚い保証サービスを提供しています。また、全国の整備工場と提携しているため、契約期間中に引越しをしても、近くの整備工場で修理を受けることができます。

5. MOTA中古車リース

MOTAカーリース出典:MOTA中古車リース

株式会社MOTAが運営する「MOTA中古車リース」は全車に対して2年間の修理保証を付帯しており、業界でもトップクラスの保証内容となっています。また、別途メンテナンスプランに加入すれば、消耗品交換から車検代まで追加費用なしで行えるため家計管理がしやすいのも特徴です。

格安でも安心して使える中古車リースは?

カルモ中古車

格安の中古車リースの中でもおすすめなのが「定額カルモくん 中古車」です。ボーナス払いがない上、リーズナブルな月額料金で車に乗ることができます。ほかにも、定額カルモくん 中古車には次のようなメリットがあります。

  • 業界最大級の掲載台数!豊富なラインナップから好みの車が選べる
  • 1年間の故障保証付き。修理金額の上限もなく、保証期間中であれば何度でも修理対応が可能
  • 2年の車検付きで、乗り始めから2年間は車検代がいらない
  • 全車走行距離制限なし。好きな時に好きなだけ車に乗ることができる
  • メンテナンスプランに加入すると、契約満了時に車をもらうか返却するか選べる

このようなメリットがある定額カルモくん 中古車なら、カーリースを利用するのが初めての方はもちろん、乗換えを検討している方でも安心して利用できます。

なお、検討したい中古車リースの候補がいくつかある場合は、事前に審査に通るか確認しておくといいでしょう。定額カルモくんの「お試し審査」はネットで簡単に利用でき、審査に通った場合は利用可能な車種を紹介してもらえるため、効率よく車を選べます。もちろん、審査に通過しても契約義務はありません。気軽にお試しできるのでぜひ利用してみてください。

格安の中古車リースは月額料金だけでなくトータルコストもしっかり検討

格安で利用できる中古車リースは、年式の古い車や走行距離の長い車などを使用することで、月額料金を抑えています。また、一見安く見える月額料金であっても、ボーナス払いが必要であったり、追加費用が発生したりするケースもあるので、事前によく確認しましょう。

定額カルモくん中古車であれば、月額料金のみで車に乗ることができ、ボーナス払いなしで初期費用もかりません。月額料金10,000円台でも選べる車種が多いので、好みの車がきっと見つかるでしょう。毎日在庫が更新されるので、こまめにチェックしてみてください。

よくある質問

Q1:格安の中古車リースが安いしくみは?

A:格安の中古車リースでは、年式が古い車や走行距離が長い車、人気のない車種やボディカラーなど、市場価値の低い車を利用して格安料金を実現している場合があります。

Q2:格安の中古車リースを選ぶときのポイントは?

A:格安の中古車リースを選ぶ際は、取り扱っている車種のほか、月額料金に含まれる項目、ボーナス払いの有無、保証内容、走行距離制限などをしっかりとチェックしましょう。月額料金が安くても、それ以外にかかる費用が多い場合には注意が必要です。

Q3:格安でも安心の中古車リースは?

A:「定額カルモくん 中古車」の掲載台数は業界最大級のため、豊富なラインナップの中から自分の好きな車を見つけることができます。また、1年間の故障保証と2年の車検も付帯していることから、安心して車に乗ることができます。

※この記事は2021年12月時点の情報で制作しています

関連記事
カーリースお役立ち記事
人気記事ランキング
注目のキーワード
安い中古車