寄稿記事(上級者向け)
モータージャーナリスト
萩原文博はぎはらふみひろ

メーカー直撃取材!「ダイハツブーン」の人気カラーランキング&全カラー紹介!

かわいいブーンにはカラフルなカラーがよく似合う!
貯金ゼロでも

コンパクトカーの中でもカワイイ系のスタイルで女性から高い人気を誇る「ダイハツブーン」。トヨタの「パッソ」とは兄弟車の関係ですが、「スタイル」というブーンだけのグレードもマイナーチェンジで追加されています。そんなブーンの全てのカラーバリエーションと、メーカー広報部に取材した最新人気カラーランキング、イメージ別のカルモマガジン編集部おすすめカラーをご紹介します。

ボディカラー選びはなぜ重要?

パールやツートンカラーなど追加料金が必要な有償色の設定がある車種もありますが、新車を購入する際にボディカラーは基本色であれば価格は同じです。一方で手放すときはボディカラーによって下取りや買取りの査定額が変わることをご存知でしょうか? 中古車市場での人気が影響し、白(パール)、黒を基準にシルバーが少し安く、黄色や赤などの個性的な色はさらに安くなる傾向があります。他人とかぶることを覚悟で人気色を選ぶか、下取りの不利を承知で個性的なカラーを選ぶのか。クルマを購入する際はしっかりと考えてボディカラーを選ぶことが大事です。今回は女性を意識した柔らかいデザインが特徴のコンパクトカー、ダイハツブーンのボディカラーについて検証していましょう。

ダイハツブーンの人気カラーベスト3を発表!

ダイハツブーンの人気カラーベスト3を発表!

カルモマガジン編集部がダイハツ広報部に独自取材を行い、判明したブーンの最新人気ボディカラーベスト3を発表しましょう。このランキングはブーンのカタログモデルに加えて、現在販売されている特別仕様車を含んだ順位です。スタンダード、シルク、スタイルという3つの外観デザインをもつブーンは、全13色のボディカラーが設定されています。

第1位は流行りの「パウダリーベージュメタリック」

第1位は流行りの「パウダリーベージュメタリック」

この薄いベージュのボディカラーは全グレードに設定されており、一般的な人気色である白(パール)を抑えてトップを獲得しました。

第2位はスタイル専用の「パウダリーベージュメタリック×ホワイト」

第2位はスタイル専用の「パウダリーベージュメタリック×ホワイト」

この仕様はスタイルのみに設定されている2トーンカラーで+5万5000円の有償色となっています。ドアミラーなどもホワイト加飾されるオシャレな仕様です。ブーンスタイルはほとんどこの仕様が販売されているのでしょうか。

第3位は定番「パールホワイトⅢ」

第3位は定番「パールホワイトⅢ」

一般的には人気ナンバーワンボディカラーになることの多いパールホワイトⅢですが、ブーンでは第3位となりました。+3万3000円の有償色というのも影響しているのかもしれません。

ブーンのカラーバリエーションを全紹介!

パウダリーベージュメタリック/パウダリーベージュメタリック×ホワイト/バウンダリーベージュメタリック×ブラックマイカメタリック

パウダリーベージュメタリック/パウダリーベージュメタリック×ホワイト/バウンダリーベージュメタリック×ブラックマイカメタリック1

パウダリーベージュメタリック/パウダリーベージュメタリック×ホワイト/バウンダリーベージュメタリック×ブラックマイカメタリック2

パウダリーベージュメタリック/パウダリーベージュメタリック×ホワイト/バウンダリーベージュメタリック×ブラックマイカメタリック3

ブーンのボディカラー人気ナンバー1はパウダリーベージュメタリック、そして第2位もスタイルに設定されているパウダリーベージュメタリック×ホワイトと、パウダリーベージュメタリック系統が上位を占めました。やはり女性をターゲットにしたオシャレ系のクルマはこういったベージュ系のボディカラーが人気となっているようです。2トーンカラー仕様はシルクではバウンダリーベージュメタリック×ブラックマイカメタリックが用意され、+5万5000円の有償色となっています。

パールホワイトⅢ/パールホワイトIII×ブラックマイカメタリック

パールホワイトⅢ/パールホワイトIII×ブラックマイカメタリック1

パールホワイトⅢ/パールホワイトIII×ブラックマイカメタリック2

ブーンの人気ボディカラー3位に輝いた定番色のパールホワイトⅢです。パールホワイトⅢは+3万3000円の有償色ですが、シルクに設定されているパールホワイトIII×ブラックマイカメタリックの2トーンカラー仕様は+7万7000円の有償色となります。

ブリリアントカッパークリスタルマイカ/ブリリアントカッパークリスタルマイカ×ブラックマイカメタリック

ブリリアントカッパークリスタルマイカ/ブリリアントカッパークリスタルマイカ×ブラックマイカメタリック1

ブリリアントカッパークリスタルマイカ/ブリリアントカッパークリスタルマイカ×ブラックマイカメタリック2

スタイルとシルクに設定されているのがブリリアントカッパークリスタルマイカで、+3万3000円の有償色です。さらにシルクには2トーンカラー仕様のブリリアントカッパークリスタルマイカ×ブラックマイカメタリックが+7万7000円で設定されています。

マゼンダベリーマイカメタリック/マゼンダベリーマイカメタリック×ブラックマイカメタリック

マゼンダベリーマイカメタリック/マゼンダベリーマイカメタリック×ブラックマイカメタリック1

マゼンダベリーマイカメタリック/マゼンダベリーマイカメタリック×ブラックマイカメタリック2

マゼンダベリーマイカメタリックは全モデルに設定されているボディカラーです。2トーンカラー仕様のマゼンダベリーマイカメタリック×ブラックマイカメタリックはシルクに設定され、+5万5000円の有償色となります。

プラムブラウンクリスタルマイカ

プラムブラウンクリスタルマイカ

コゲ茶色のプラムブラウンクリスタルマイカは、シルクとスタンダードに設定されている+3万3000円の有償色です。ポップなボディカラーが多いブーンの中で落ち着いた雰囲気を演出してくれます。

レモンスカッシュクリスタルメタリック/レモンスカッシュクリスタルメタリック×ブラックマイカメタリック

レモンスカッシュクリスタルメタリック/レモンスカッシュクリスタルメタリック×ブラックマイカメタリック1

レモンスカッシュクリスタルメタリック/レモンスカッシュクリスタルメタリック×ブラックマイカメタリック2

レモンスカッシュクリスタルメタリックはシルクとスタンダードに設定されているボディカラーです。さらにシルクには、2トーンカラー仕様のレモンスカッシュクリスタルメタリック×ブラックマイカメタリックが+5万5000円の有償色として用意されています。

ファインブルーマイカメタリック

ファインブルーマイカメタリック

シルクとスタンダードに設定されている鮮やかなブルーのボディカラーがファインブルーマイカメタリックです。爽やかな青色でバカンスにマッチします。

ブラックマイカメタリック

ブラックマイカメタリック

シルクとスタンダードに設定されている黒のボディカラーがブラックマイカメタリックです。キュートな表情のブーンもブラックマイカメタリックになるとシックな雰囲気が漂います。

ブライトシルバーメタリック

ブライトシルバーメタリック

シルクとスタンダードに設定されている明るいシルバーのボディカラーがブライトシルバーメタリックです。汚れが目立たないボディカラーがいいという人にピッタリです。

ダークエメラルドマイカ/ダークエメラルドマイカ×ブラックマイカメタリック

ダークエメラルドマイカ/ダークエメラルドマイカ×ブラックマイカメタリック1

ダークエメラルドマイカ/ダークエメラルドマイカ×ブラックマイカメタリック2

全モデルに設定されている濃いグリーンのボディカラーがダークエメラルドマイカです。シルクには+5万5000円の有償色として、ダークエメラルドマイカ×ブラックマイカメタリックの2トーンカラー仕様が用意されています。

ファイアークォーツレッドメタリック/ファイアークォーツレッドメタリック×ブラックマイカメタリック

ファイアークォーツレッドメタリック/ファイアークォーツレッドメタリック×ブラックマイカメタリック1

ファイアークォーツレッドメタリック/ファイアークォーツレッドメタリック×ブラックマイカメタリック2

ビビッドな真っ赤なボディカラーがファイアークォーツレッドメタリックです。このファイアークォーツレッドメタリックも全モデルに設定されていて、シルクには2トーンから仕様の/ファイアークォーツレッドメタリック×ブラックマイカメタリックが+5万5000円の有償色で用意されています。

ホワイト

ホワイト

スタンダードモデルにのみ設定されているのがホワイトです。ソリッドな白で、どちらかというとビジネスモデル用に使われているボディカラーとなっています。

ジューシーピンクメタリック/ジューシーピンクメタリック×ホワイト

ジューシーピンクメタリック/ジューシーピンクメタリック×ホワイト1

ジューシーピンクメタリック/ジューシーピンクメタリック×ホワイト2

スタイル専用に採用されたボディカラーがジューシーピンクメタリックです。女性専用車に相応しいチャーミングなボディカラーです。+5万5000円の有償色として、ジューシーピンクメタリック×ホワイトという2トーンカラー仕様が用意されています。

カルモマガジン編集部おすすめのカラーは?

全13色用意されているブーンのボディカラーの中から、編集部が「売るときに有利なカラー」「気取らないカラー」「クールなカラー」「個性的なカラー」という4つの視点でオススメのボディカラーを選んでみました。

売るときに有利なカラー

売るときに有利なカラー1

売るときに有利なカラー3

売るときに有利なカラー

一般的な人気色である白(パール)、黒、シルバーは売却時に有利なのが通例です。しかし、ブーンでは、人気のボディカラーナンバー1となった「プパウダリーベージュメタリック」と第2位の「パウダリーベージュメタリック×ホワイト」を無視することはできません。この2色に加えて、パールホワイトⅢやブラックマイカメタリックといった定番カラーを挙げておきます。

気取らないカラー

気取らないカラー1

気取らないカラー2

気取らないカラー3

まずは定番色の「ブライトシルバーメタリック」。そして「プラムブラウンクリスタルマイカ」や「ダークエメラルドマイカ」といった落ち着いた雰囲気を演出するボディカラーをチョイスしてみました。

クールなカラー

クールなカラー1

クールなカラー2

クールなカラー3

「ファインブルーマイカメタリック」「レモンスカッシュクリスタルメタリック」「ブリリアントカッパークリスタルマイカ」です。かなり個性的と言えるボディカラーですが、カラフルなブーンの中ではクールな色と言えるでしょう。

個性的なカラー

個性的なカラー

個性的なカラー2

個性的なカラー3

「ジューシーピンクメタリック」「マゼンダベリーマイカメタリック」「ファイアークォーツレッドメタリック」といった赤系のボディカラーです。これらのボディカラーは個性を主張するには最も適しているカラーでしょう。

かわいいブーンにはカラフルなカラーがよく似合う!

かわいいブーンにはカラフルなカラーがよく似合う!

カラフルな色彩が特徴のコンパクトカー、ブーン。モデルによって設定されているボディカラーが異なるのが特徴です。個性的なカラーでオススメした「ジューシーピンクメタリック」や「マゼンダベリーマイカメタリック」「ファイアークォーツレッドメタリック」などは普通の購入では売却時の査定額を気にして躊躇してしまいます。しかし、定額カルモくんのようなリースならば、ボディカラーによる売却額の差は関係ないので、自分の好きなボディカラーを選べるというメリットがあるのです。

※記事の内容は2020年4月時点の情報で制作しています。

月々18,860円から乗れるブーンのお試し審査をチェック!

ブーン

ブーン 月額18,860円~
・頭金・ボーナス払いなし
・自動車税(種別割)、自動車重量税、環境性能割、登録諸費用、自賠責保険料など、税金+保険料コミコミ

この車でお試し審査

審査は契約にはなりません。

定額カルモくんをご利用いただくには審査が必要です。なお、審査に通過した場合でもご契約にはなりません。審査通過後でもキャンセルでき、車種やオプションの変更、プランの作り直しも可能です。
ブーンは月額18,860円で乗ることができます。気になる方はまず、ウェブから5分程度でできるお試し審査にお申込みください。

もっと詳しくブーンのプランを知りたい方はこちら

ダイハツブーンの新車カーリース情報

関連するカーリース情報

その他のダイハツブーンの記事

カーリースお役立ち記事

人気記事ランキング

注目のキーワード

読了後バナー