ページトップへ戻る
キーワードから記事を探す
車種から記事を探す
ライターから記事を探す

エルグランドのグレードを紹介!どれを選ぶのが正解?

エルグランドのグレードを紹介!どれを選ぶのが正解?
エルグランドのグレードを紹介!どれを選ぶのが正解?

出典:日産「エルグランド」外観・デザイン

車種によってグレード構成はさまざまです。まずグレード構成を理解し、次にそれぞれのグレードごとに異なる装備内容の特徴をチェックすれば、それほどグレード選びは難しいものではありません。

ここでは日産「エルグランド」のグレード別装備やおすすめグレードについて紹介します。

  • エルグランドには多彩なグレード設定がある
  • 「VIP」には4人乗りの設定がある
  • エルグランドのおすすめグレードは「250Highway STAR S」/「350Highway STAR」

エルグランドのグレード構成

エルグランドには、基本グレードの「Highway STAR(3.5L車)」もしくは「Highway STAR S(2.5L車)」、2020年10月のマイナーチェンジのタイミングで追加された特別仕様車「Urban CHROME」、上級グレードの「Premium」「Premium Urban CHROME」の4種類が2.5Lエンジンと3.5Lエンジンそれぞれに設定されています。

このほか、ラグジュアリーさを極めた「VIP」、カスタマイズカー「AUTECH」の設定もあります。非常に多彩なグレードが用意されているといえるでしょう。

エルグランドのグレードごとの特徴

ここからは、グレード別の装備を見ていきましょう。

ベースグレードの「250Highway STAR S」/「350Highway STAR」(7人乗り・8人乗り)

ベースグレードの「250Highway STAR S」/「350Highway STAR」(7人乗り・8人乗り)出典:日産「エルグランド」価格・グレード

エルグランドは2020年10月のマイナーチェンジでフロントグリルのデザインを一新。上質さに加えて力強さも感じさせる今時のフロントフェイスに進化しました。ヘッドランプにはLEDを採用し、先進性も表現しています。

ホイールは18インチの切削光輝アルミホイール。上級ミニバンらしく、足元にもぬかりありません。

運転席と助手席に加え、後席でもそれぞれ独立した温度設定が可能で、個別に自動制御を行う独立温度調整機能付きのオートエアコンインテリジェントキー&プッシュエンジンスターター、ロールサンシェードなど上級モデルだけあってべ―スグレードでも快適装備はかなり充実しています。

なお、ワンタッチオートスライドドアは、「250Highway STAR S」では助手席側のみが標準装備で、運転席側はオプションになります。

「250Highway STAR S」以外のグレードは、助手側・運転席側とも標準装備です。

「250Highway STAR S」「350Highway STAR」に頭金・ボーナス払いなし、税金・自賠責保険料コミコミの定額料金で乗るならこちら

漆黒の輝きが映える「250Highway STAR S Urban CHROME」/「350Highway STAR Urban CHROME」(7人乗り・8人乗り)

漆黒の輝きが映える「250Highway STAR S Urban CHROME」/「350Highway STAR Urban CHROME」(7人乗り・8人乗り)出典:日産「エルグランド」価格・グレード

このグレードは「250Highway STAR S」「350Highway STAR」の装備をベースとして、漆黒フロントグリルや漆黒フォグランプフィニッシャーを採用し、よりエクステリアを精悍にしたモデルです。

ホイールは18インチのグラファイトフィニッシュとなり、リアコンビネーションランプもクリアブラックタイプになるなど、トータルコーディネートされたエクステリアのシャープな輝きが印象的です。

インテリアでも本革巻き・木目調のコンビステアリングホイールと本革シフトノブが装備されています。

「250Highway STAR S Urban CHROME」「350Highway STAR Urban CHROME」に頭金・ボーナス払いなし、税金・自賠責保険料コミコミの定額料金で乗るならこちら

フロントシート周りの快適装備が充実する「250Highway STAR Premium」/「350Highway STAR Premium」(7人乗りのみ)

フロントシート周りの快適装備が充実する「250Highway STAR Premium」/「350Highway STAR Premium」(7人乗りのみ)出典:日産「エルグランド」価格・グレード

このグレードでは「250Highway STAR S」「350Highway STAR」の装備にプラスして、運転席とドアミラーのドライビングポジションメモリーシステムやスライド機能とリクライニング機能、前後独立リフターやランバーサポート機能の付いた運転席パワーシート、助手席にはスライド、リクライニング、オットマンの付いたパワーシートが装備されます。

加えてフロントシートにはクイックコンフォートシーターが装備されるなど、快適なドライブをサポートする機能が充実するのがこのグレードの大きな特徴でしょう。

「250Highway STAR Premium」「350Highway STAR Premium」に頭金・ボーナス払いなし、税金・自賠責保険料コミコミの定額料金で乗るならこちら

最上級グレード「250Highway STAR Premium Urban CHROME」/「350Highway STAR Premium Urban CHROME」(7人乗りのみ)

最上級グレード「250Highway STAR Premium Urban CHROME」/「350Highway STAR Premium Urban CHROME」(7人乗りのみ)出典:日産「エルグランド」価格・グレード

「250Highway STAR Premium」「350Highway STAR Premium」のそれぞれの装備にプラスして「Urban CHROME」のエクステリアを備えたグレードです。エクステリア、機能性・快適性すべてに隙を感じさせない最上級グレードといえるでしょう。

「250Highway STAR Premium Urban CHROME」「350Highway STAR Premium Urban CHROME」に頭金・ボーナス払いなし、税金・自賠責保険料コミコミの定額料金で乗るならこちら

その名が体現しているすべてが最上級の「VIP」(7人乗り・4人乗り)

その名が体現しているすべてが最上級の「VIP」(7人乗り・4人乗り)出典:日産「エルグランド」価格・グレード

「VIP」の最も大きな特徴は、7人乗りに加えて4人乗りがラインナップされていることでしょう。全長約5mの広々とした室内空間に4人の定員とは、まさにVIPのネーミングに恥じない豪華仕様だといえるのではないでしょうか。

ツインサンルーフや助手席ドア・オートスライドドア連動ステップが標準装備になり、読書灯や後席100V電源などもVIP特別装備として搭載されています。さらに4人乗りにはVIP専用のフロアカーペットやアシストストラップ、ハンガーフックが装備されるなど、細かい部分にまで配慮されていることがうかがえる内容です。

そのほかの装備は「350Highway STAR Premium」に準じます。

「VIP」に頭金・ボーナス払いなし、税金・自賠責保険料コミコミの定額料金で乗るならこちら

カスタマイズカー「AUTECH」(7人乗り)

カスタマイズカー「AUTECH」(7人乗り)出典:日産「エルグランド」価格・グレード

日産のカスタムカーブランド「AUTECH」が手掛けるカスタムカーは、2020年10月のマイナーチェンジのタイミングでラインナップに加わりました。

ダーククロームメッキのフロントグリルやメタル調フィニッシュの専用パーツをあしらい、風格を感じさせるスタイルを確立。プレミアム感と洗練された雰囲気が魅力です。

「AUTECH」に頭金・ボーナス払いなし、税金・自賠責保険料コミコミの定額料金で乗るならこちら

エルグランドのおすすめグレードは「250Highway STAR S」/「350Highway STAR」

高級ミニバンらしいエクステリアやLEDライトなど、バランスの良い装備内容になっている「250Highway STAR S」/「350Highway STAR」がエルグランドのおすすめグレードです。

エルグランドならではの存在感のあるエクステリアを持ちながら必要十分な装備があり、コストパフォーマンスの面から見ても最もバランスが取れたグレードといえるでしょう。

より詳しい説明や料金シミュレーションはこちら

カーリースならエルグランドの上級グレードも夢じゃない

エルグランドに新車で乗るには、車両本体価格のほか、法定費用や各種手数料などの初期費用が必要です。初期費用は本体価格の1~2割ほどになることが多く、カーローンには含められないケースでは現金で支払わなければなりません。
また、カーローンを利用する場合は、頭金としてまとまった金額を用意することも考えられます。

車は人生最大の買い物のひとつともいわれるほど高価な買い物だけに、カーローンの借入可能額や予算によっては、希望するグレードをあきらめなければならないこともあるでしょう。

しかしカーリースであれば、頭金も初期費用も用意する必要がないため、貯金を切り崩すこともなく、憧れのグレードのエルグランドを手にすることが可能になります。

カーリースで憧れのグレードが手にできるワケ

頭金ボーナス0円_PC
頭金ボーナス0円_SP

カーリースは、リース会社が所有権を持つ車を、定額料金を支払うことでマイカーのように利用できる車のサブスクリプションサービスです。

月々のリース料には法定費用や各種手数料が含まれているため、頭金も初期費用も別途支払うことなく、定額料金だけで車に乗り始めることができます

月額料金_PC
月額料金_SP

リース料は、本体価格から契約満了時の想定残価を引き、契約期間で割って算出されます。そのため、本体価格が購入よりも安くなる上、契約期間が長いほど月々のリース料を安くできます。購入費用を借入れるカーローンとは違い、金利という概念もありません。

カーリースについて詳しく知りたい方はこちら

定額カルモくんなら税金、自賠責保険などコミコミでエルグランドに月額 55,720 円から乗れる

カルモくん_new

おトクにマイカー 定額カルモくん」は、頭金なし・ボーナス払いなし・契約満了時の残価精算もない契約方式で業界最安水準*のカーリースで、エルグランドの新車に月額 55,720 から乗ることが可能です。

カーリースでは車両本体価格が安くなる上に、月額料金に多くの費用が含まれていることを解説する図
カーリースでは車両本体価格が安くなる上に、月額料金に多くの費用が含まれていることを解説する図

月額料金には、毎年納める自動車税(種別割)のほか、車検時に必要な法定費用や自賠責保険料なども含まれるため、大きな出費の心配なくエルグランドに乗り続けることができます。

メンテナンスプランをつければ、車検基本料や一部消耗部品の交換費用と工賃が定額にできるほか、プランによっては契約期間中に渡ってメーカー保証と同程度の保証がついたり、返却時の原状回復費用が補償されたりと、充実したサービスが受けられます。

カーリースの定額カルモくんなら、数十万円に上る初期費用や頭金を用意する必要がなく、税金や車検費用などの維持費も定額にできて月額 55,720 円からエルグランドに乗れるため、予算内で最上級グレードのエルグランドを手にすることも夢ではなくなります。

定額カルモくん_詳しく見る_追従

*文末の制作日における調査結果に基づく。調査概要はコンテンツポリシー参照

月々 55,720 円から乗れるエルグランドのお試し審査をチェック!

車種画像バナー

エルグランド 月額 55,720 円~
・頭金・ボーナス払いなし
・自動車税(種別割)、自動車重量税、環境性能割、登録諸費用、自賠責保険料など、税金+保険料コミコミ

 

定額カルモくんをご利用いただくには審査が必要です。なお、審査に通過した場合でもご契約にはなりません。
審査通過後でもキャンセルでき、車種やオプションの変更、プランの作り直しも可能です。
エルグランドは月額 55,720 円で乗ることができます。
気になる方はまず、ウェブから5分程度でできるお試し審査にお申込みください。

もっと詳しくエルグランドのプランを知りたい方はこちら

豊富な選択肢が魅力的なエルグランド

エルグランドには多彩なグレードがラインナップされているのでグレード選びが大変、と感じる方も少なくないかもしれません。ですがグレード数が多く、それだけ選択肢が多いということは、より理想にぴったりのものが見つかる可能性も高くなるといえるのではないでしょうか。

エクステリアのデザインやシート素材など、グレードごとに異なる特徴を把握して最適なエルグランドを見つけてください。

日頃の感謝を込めて人気の3車種(ミライース、NBOX、タント)を値下げしました

よくある質問

Q1:エルグランドのグレード構成は?

A:エルグランドは多彩なグレードを用意しています。2.5Lエンジン車と3.5Lエンジン車にそれぞれ4つずつのグレードの設定があるほか、カスタマイズカーの「AUTECH」、贅を極めた特別仕様車の「VIP」があります。

Q:エルグランドは全グレードに8人乗りがあるの?

A:いいえ、グレード名に「Premium」が付くグレードは8人乗りの設定がありません。なお「VIP」は7人乗りに加えて4人乗りの設定があります。また「AUTECH」は7人乗りのみです。

Q3:エルグランドのグレードはどう選ぶ?

Aまずはパワートレインを決めましょう。その上でどの程度までの快適装備を求めるのか、エクステリアのスタイリッシュさを求めるのかによって選ぶグレードは変わってきます。

エルグランドはグレード数が多いため、欲しい装備に優先順位をつけ、譲れるものと譲れないものを見極めて自身の目指すカーライフに必要な装備が過不足なく搭載されているグレードを選ぶことが大切でしょう。

Q4:エルグランドのおすすめグレードは?

A:装備内容と価格のバランスから見ると、ベースグレードの「250Highway STAR S」「350Highway STAR」がおすすめです。

※記事の内容は2021年5月時点の情報で執筆しています。

日産エルグランドの新車カーリース情報
関連するカーリース情報
その他の日産エルグランドの記事
関連記事
カーリースお役立ち記事
車種から記事を探す
人気記事ランキング
注目のキーワード
閉じる

20万人が申し込んだ 人気のカーリース 定額カルモくんの資料を見る