ページトップへ戻る
キーワードから記事を探す
車種から記事を探す
ライターから記事を探す

任意整理中にカーローン審査に通った例はある?体験談と車を持つ方法を紹介

任意整理中でも審査に通った例のあるカーローンについて、実際の体験談と併せて解説し、任意整理を含む債務整理を行っても車のローンを残す方法やローン審査に通らなくても車を持てる方法について紹介していることを表すタイトル画像
任意整理中でも審査に通った例のあるカーローンについて、実際の体験談と併せて解説し、任意整理を含む債務整理を行っても車のローンを残す方法やローン審査に通らなくても車を持てる方法について紹介していることを表すタイトル画像

任意整理中、あるいは任意整理後など、債務整理の履歴が信用情報に残ると、ローン審査の通過は難しくなります。しかし、任意整理中にカーローンの審査に通った例がないわけではありません。

また、任意整理を含む債務整理によって、ローン購入した車は手放さなければならないのではないかと不安に思う方も少なくないでしょう。

そこで、任意整理中に審査に通った例のあるカーローンやその体験談、債務整理をしても車を手元に残す方法、ローン審査に通らなくても車が必要な場合の対処法をご紹介します。

ローンに落ちた方も
お得に新車を持てた方法を見る

  • 任意整理中でも審査に通った事例のあるカーローンのほとんどは自社ローン
  • 任意整理を含む債務整理後のローン審査対策は、借入希望額を抑える、連帯保証人を立てるなど
  • ローンを組まずに初期費用0円、月々払いで利用できる車の新しい持ち方が人気

任意整理中の方が審査に通った例のあるカーローンとは

マイカーローンの審査難度と金利の関係について解説した図。銀行系マイカーローンは金利が低いものの、審査は通りにくい傾向がある。ディーラーローンは銀行系マイカーローンに比べて金利が高めではあるが審査は比較的通りやすいといえる。自社ローンは金利相当分の手数料や保証料がかかるが、審査は甘い傾向がある。以上の3種類のローンの特徴がわかる。

カーローンには大きく分けて、銀行などの金融機関が提供する「銀行系マイカーローン」、ディーラーが提携している信託会社などが提供する「ディーラーローン」、おもに中古車販売店が独自に提供する「自社ローン」の3種類があります。
近年人気のある「残価設定ローン」はディーラーローンの一種です。

任意整理中にカーローン審査に通るのは難しいですが、通った例がないわけではありません。なぜなら、上の図のように、車のローンは種類ごとに特徴や審査の難度が異なるからです。そこで、任意整理を含む債務整理をしても、利用できる可能性の高いカーローンについて見ていきましょう。

任意整理中、銀行系マイカーローンとディーラーローンの審査通過は難しい

任意整理中(任意整理をして完済するまでの期間)は、一般的に3つのカーローンのうち銀行系マイカーローンとディーラーローンは組むことができません。なぜなら、銀行や信販会社は利用者の信用情報を照会し、その結果を基に「長期にわたり、しっかりと返済し続ける能力があるかどうか」を判断するからです。

任意整理手続きの記録があると、ほとんどの場合「安定した返済は望めない」と評価されるためローンを組むのは難しくなります。

もちろん、信用情報だけでなく収入や勤続年数、職業など、さまざまな情報を総合的にチェックしたうえで、申込者に返済能力があるかどうかを判断しています。また、どのような情報を重視し、どう評価するかの基準はローン会社によって違うので、絶対に通らないというわけではありません。

自社ローンなら任意整理を含む債務整理をしていても通る可能性がある

自社ローンとは、おもに中古車販売店が独自に提供している分割払いの仕組みで、「ローン」という名称ですが金融商品ではありません。車の購入代金を販売店が立て替え、購入者は販売店に分割で支払います。

自社ローンは、販売店独自の基準により審査が行われ、信用情報の照会がないため、信用情報に不安のある方や、ほかのカーローンに通らなかった方でも利用できる可能性があります。

ただし、自社ローンでは金利に代わる手数料や保証料が上乗せされて、支払総額が高くなりやすい点に注意が必要です。頭金が多く必要だったり、月々の支払額の負担が大きかったりするケースもあるので、利用は慎重に検討しましょう。

ローンを組まずに車を持てる方法で
審査に通るか試してみる

初期費用0円、月々10,000円台から車を持てる「おトクにマイカー 定額カルモくん」なら、審査に通るか簡単に試せます。審査が不安な方は、下のボタンから安い仮の車種で試すのがおすすめ。後から車種もプランもじっくり選び直せるので、まずは気軽に確かめてみましょう。

月々10000円台から_お試し審査

任意整理中でもカーローン審査に通った方の体験談

先述のとおり、任意整理中は銀行系マイカーローンやディーラーローンを組むのは難しいといえます。しかし、自社ローンであれば審査に通った例があります。車がどうしても必要な場合、支払額が高くなるとしても利用したいと考える方は少なくないでしょう。

そこで、任意整理中に審査に通った方法や気を付けるべき点について、実際の体験談*を基にご紹介します。

Aさん(大阪府在住)
Aさん(大阪府在住)

任意整理中、親や子供の送迎のために車が必要だったので、購入を決めました。親に連帯保証人になってもらい、自社ローンに通ったんです。なんとかお金をかき集めて頭金などで200万円、その後1年間、月々50,000円ずつ支払いました。もう少し安い車にすればよかったと思いますが、お気に入りの車に乗れて満足しています。

Bさん(福島県在住)
Bさん(福島県在住)

仕事で車が必要になり、家族に連帯保証人になってもらって自社ローンを組みました。数十万円を1年で支払いましたが、やはり支払いはきつかったです。任意整理中は、生活に制限があることがつらいですが、車があることで仕事を選べるようになりました

Cさん(神奈川県在住)
Cさん(神奈川県在住)

任意整理中、車椅子の母を病院に連れて行くために大型車が必要になりました。しっかりとした返済計画を立てて販売店に提出し、また、連帯保証人を夫にお願いして、ローン審査に通ったんです。月々の返済額は50,000円程度。車を買えて生活は便利になりましたが、手数料を含む返済額に負担を感じて後悔しました。

このように、任意整理中にカーローン審査に通った方は、連帯保証人を立てたり、頭金を多めに支払ったりといった対策を講じています。車を購入できたことに満足している一方、支払いに負担を感じていることもわかります。ローンを組む際は、後々の家計への影響も考慮する必要があるでしょう。

*チャット調査ツール「Sprint」にて、「任意整理中にカーローン審査に通った経験のある方」を対象として行ったインターネット調査を基に、カルモマガジン編集部がまとめています

任意整理を含む債務整理をしたら持っている車のローンはどうなる?

任意整理を含む債務整理をしたら持っている車のローンはどうなる?について解説する項目の見出し画像

任意整理中にカーローン審査に通った例は、多くはないもののあるということが体験談からも読み取れます。では、すでに持っている車のローンは、任意整理や自己破産といった債務整理によってどうなるのでしょうか。また、車は手元に残せるのかどうかが気になる方も少なくないでしょう。

そこで、以下では任意整理を含む債務整理で手元に車を残す方法についてご紹介します。

任意整理から除外すれば持っている車のローンは残せる

そもそも任意整理とは、債務整理の一種で、返済能力を超えてしまった債務者(お金の借り手)が債権者(お金の貸し手)と返済額や返済回数などを交渉し、返済能力に応じた返済計画で和解して、その計画に沿って借金を完済するための手続きです。

任意整理では、すべての債権を整理しなければならないわけではありません。そのため、持っている車のローンを任意整理から除外すれば、車を手元に残せます

ただし、カーローンの返済を続けられない場合、車は引き揚げられてしまう可能性があります。また、任意整理は会社ごとに行うので、カーローンと同じ会社でほかにもローンを組んでいる場合、どちらかだけを任意整理から外すということはできません。

任意整理以外の債務整理でも車を残せるケースはある

個人再生や自己破産といった債務整理では、「債権者平等の原則」によって、すべての債権者を対象にする必要があります。持っている車のローンだけを除外して整理することができないので、車は手元に残せないと考える方も少なくありません。

しかし、現金一括購入やローン完済のように支払いが完了している、あるいは第三者にローンを代わりに完済してもらった場合、車を残せる可能性があります。

ただし、ローン完済後であっても、車に残っている価値によっては財産とみなされ、債務整理後の返済額が上がったり、車を没収されたりするケースもあるので注意しましょう。

任意整理やほかの債務整理の後、カーローン審査に通りにくいのはなぜ?

信用情報機関3社(JICC、CIC、KSC)の特徴を表す図で、加盟企業がJICCは貸金業者メイン、CICはクレジット会社、KSCは地方銀行やネット銀行が多く、情報を共有していることを示しています

任意整理を含む債務整理の後でも、カーローンに通った例は先述のとおりありますが、数は多くありません。なぜなら、債務整理の記録が数年間、信用情報機関に保管され、ローン審査の際に返済能力が低いとみなされるからです。

例えば、任意整理あるいは「保証会社が代理で返済をした」との情報は、完済しても最長5年、自己破産や個人再生の情報は最長7年、記録が残ります。法律に基づいて設けられた3つの信用情報機関で情報が共有され、いわゆる「ブラックリスト」に載った状態となります。

「ブラックリスト」掲載の期間は、信用情報機関や債務整理の内容によって異なります。3つの信用情報機関と、それぞれに登録される延滞、債務整理関連情報の項目例および保管期間は次のとおりです。

JICC(株式会社日本信用情報機構)

保管される情報例保管期間
契約日2019年9月30日以前の場合契約日2019年10月1日以降の場合
返済状況に関する情報
(延滞など)
契約継続中および完済日から5年を超えない期間
(ただし、延滞情報については延滞継続中、
延滞解消の事実にかかる情報については
当該事実の発生日から1年を超えない期間)
契約継続中及び契約終了後5年以内
債務整理、破産申立など当該事実の発生日から5年を超えない期間
(ただし、債権譲渡の事実にかかる情報については
当該事実の発生日から1年を超えない期間)
契約継続中及び契約終了後5年以内
(ただし、債権譲渡の事実にかかる情報については
当該事実の発生日から1年以内)

JICC(株式会社日本信用情報機構)は、消費者金融会社や銀行などが加盟しています。任意整理手続きの履歴は、契約日が2019年9月30日以前の場合は当該事実の発生日から5年を超えない期間、契約日が2019年10月1日以降の場合は、契約継続中および契約終了後5年以内は保管されます。

例えば、2019年11月1日に任意整理の手続きを行い、2021年8月31日に完済したとすれば、2021年8月31日の完済日から最大5年間は「任意手続きを行った」との情報が保管されることになります。

CIC(割賦販売法・貸金業法指定信用情報機関)

保管される情報例保管期間
クレジットやローンの支払状況契約期間中および契約終了後5年以内

CIC(割賦販売法・貸金業法指定信用情報機関)は、保有している信用情報が最も多い信用情報機関で、信販会社やクレジットカード会社などが加盟しています。支払状況に関する記録は残りますが、任意整理としては登録されません。ただし、保証会社が代理で返済をした場合、返済状況の欄に「異動」と記録され契約終了から5年保管されます。

KSC(全国銀行個人信用情報センター)

保管される情報例保管期間
ローンやクレジットカード等の返済状況
(延滞・代位弁済などを含む)の履歴
契約期間中および契約終了日(完済していない場合は完済日)から
5年を超えない期間
官報に公告された破産・民事再生手続開始決定等当該決定日から7年を超えない期間

KSC(全国銀行個人信用情報センター)は、全国銀行協会が運営しており、銀行や信用金庫、信用組合、農協などが加盟しています。CICと同じく、任意整理について登録されることはありませんが、保証会社による代理返済は事故情報として契約終了から5年残ります。

このように、任意整理手続きの履歴を記載項目とし保管しているのはJICCだけですが、ほかの2機関も保証会社が代理で返済した際は登録されるため、任意整理中だけでなく契約終了後5年間はローンの審査に通りにくいといえるでしょう。

ローンを組まずに車を持つには?

ローンを組まずに月々払いで手軽に車を持てる方法があります。
初期費用0円、頭金・ボーナス払い0円で月々10,000円台から。詳しくは下のバナーからどうぞ。

乗り出し0円でマイカー持てる!申込者数20万人以上 人気の方法を詳しくみる

任意整理完済後ならどのカーローンも組める?

任意整理完済後ならどのカーローンも組める?について解説する項目の見出し画像

任意整理中はカーローン審査に通った例が少なくても、すべて完済した後なら審査には問題がないように思う方も少なくないでしょう。しかし、前項で解説したとおり、任意整理を含む債務整理の記録は数年にわたり保管され、そのあいだはカーローンの審査に通りにくい状況は変わりません。

ただし、任意整理中と同様、自社ローンであれば利用できるケースもあります。

また、任意整理の場合は契約終了から最長5年、自己破産であれば最長7年という規定の期間を待って、金融事故の情報が削除されてからであれば、ほかのカーローンも利用できる可能性があります。

カーローンの審査で照会される信用情報を確認する方法

自分の信用情報が現在どうなっているのかは、各信用情報機関に情報開示請求を行うことで確認できます。それぞれの申請方法は次のとおりです。

〈情報開示請求の方法と必要書類〉

 申請方法開示手数料必要書類
株式会社日本信用情報機構
(JICC)
郵送1,000円・信用情報開示申込書
・(開示手数料)コンビニで購入可能な郵送開示利用券
・本人確認書類の写しまたは原本2種類
スマートフォン1,000円・本人確認書類2種類の原本
株式会社 シー・アイ・シー
(CIC)
郵送1,500円・信用情報開示申込書
・(開示手数料)開示利用券または小為替証書
・本人確認書類の写しまたは原本2種類
インターネット
スマートフォン
500円
※クレジットカード一括払いまたはキャリア決済
HPに記載なし
全国銀行個人信用情報センター
(KSC)
郵送1,124~1,200円
※コンビニにより異なる
・登録情報開示申込書
・本人開示、申告手続利用券(開示手数料を支払いコンビニで購入)
・本人確認書類の写し2種類
インターネット
スマートフォン
1,000円
※クレジットカード・PayPay・キャリア決済
・マイナンバーカードまたは写真付きの本人確認書類
※開示報告書の受取りまでオンラインで手続き可能

任意整理中や任意整理完済後のカーローン申請のコツ

任意整理中や任意整理完済後のカーローン申請のコツについて解説する項目の見出し画像

任意整理中や任意整理完済後にカーローンの利用を申請する場合、審査に通る可能性が低いことはここまでご紹介したとおりです。それでも、少しでも審査に通る可能性を高めるためには、以下のようなポイントを押さえておくといいでしょう。

申請は任意整理をしていないローン会社に出す

任意整理を行った後、返済を続けている状況で同じ借入先にカーローンの申込みをしても、審査に通ることはまずありません。カーローンを申請するなら、任意整理をした金融機関やローン会社以外を選びましょう

一度審査に落ちたらしばらく申し込まない

審査に落ちるのは、申込み先の金融機関やローン会社に「安定した返済が望めない」と判断される、なんらかの理由があるからです。審査に落ちた後、すぐにもう一度申し込んでも結果は変わりません。しばらくは同じところに申し込むのは控え、状況を変えるようにしましょう。

短期間で複数のローン審査に申し込まない

ローン審査に申し込むと、信用情報機関に6ヵ月間その履歴が残ります。短期間に複数の申込みをすると「申込みブラック」と呼ばれる状態となり、審査で不利になる可能性があります。なぜなら、お金に困っている、何らかの事情があるなどとみなされてしまうからです。

一度に複数のローン会社に申し込んだり、落ちて別の会社に申し込むことを繰り返したりするのは避けましょう。

借入希望額をできるだけ抑える

一般的に、カーローンでは借入希望額が低いほど審査の難度が下がります。そのため、頭金を多めに準備する、車のランクを下げる、安い中古車を選ぶなどして借入希望額を抑えることで、審査に通る可能性が高まります。

ただし、車を購入した後の生活に負担がかからないよう、予算や用途はしっかり考慮しましょう。

連帯保証人を立てる

任意整理を含む債務整理の経験があり、信用情報に不安があっても、収入が安定している連帯保証人を立てれば、審査に通るケースがあります。ただし、連帯保証人も返済能力を審査されるうえ、申込者の返済が滞った際、代わりに返済しなければならず、責任は重いといえます。

そのため、連帯保証人は配偶者や親など、近しい親族に頼むのが一般的です。快く引き受けてもらうためにも、しっかりと返済計画を立てて説明しておきましょう。

ローンを組まなくても新車に乗れる!車の新しい持ち方を見る

任意整理中に車が必要な場合の5つの対処法

任意整理中に車が必要な場合の5つの対処法について解説する項目の見出し画像

任意整理中にカーローンを利用したい場合、基本的には信用情報機関の保管期間が経過して信用情報から任意整理の記録が削除されるタイミングを待つことになります。しかし実際には、そのように悠長なことはいっていられず、すぐにでも車が必要なこともあるでしょう。

そのような場合の対処法として、任意整理中に車を持つ5つの方法を紹介します。

1. 家族名義でカーローンを組む

例えば家族で使う車が欲しくて夫婦のどちらかが任意整理中の場合は、任意整理をした本人以外が申し込むことでカーローンを組める可能性があります。原則として、申し込む本人の収入が安定していることが条件ですが、中には連帯保証人を立てることを条件とするカーローンもあります。なお、ローン返済金の引き落とし口座は、契約者本人名義である必要があります。

また、名義貸しにならないよう注意が必要です。

2. 中古車を一括払いで購入する

現金一括払いで購入するならカーローンを組む必要はないので、任意整理中でも問題なく車を手に入れることができます。ある程度まとまったお金が必要ですが、格安の中古車を購入したり譲り受けたりすれば、初期費用を含めても少ない負担で車を手に入れること自体は可能です。

ただし、車の状態をしっかり見極めておかないと、故障でかえってメンテナンス費用がかさむこともあるので注意しましょう。

3. 自社ローンで購入する

冒頭でもご紹介したように、販売店が独自に提供している自社ローンであれば、任意整理中や債務整理直後でも車を手に入れられる可能性があります。選択肢はおもに中古車になり、支払う金額も高くなりがちですが、現金一括購入が難しく車がすぐに必要という場合、利用を検討してみましょう。

4. レンタカーを利用する

車の利用頻度がそれほど高くない場合は、レンタカーの利用も選択肢のひとつになります。レンタカーの申込みには審査がなく、料金の支払いも現金でできるので、任意整理中でも利用に支障はありません。ただし、日常的に使うには費用がかさみすぎるので、車の利用頻度が高い方には向かないでしょう。

5. カーリース(車のサブスク)を利用する

車のサブスクとも呼ばれるカーリースを利用すると、毎月定額料金で好きな車に乗れます。
初期費用不要で税金などの維持費も月額料金に含まれているので、大きな出費をほとんどせず車を利用できます。

利用するにはカーローンと同じように審査に通る必要がありますが、契約満了時に車を返却するのが原則なので、車両本体に対して払う金額は「車両本体価格-契約満了時の車の価値」となり、車を買った場合より抑えられます。そのため審査を受ける際のハードルはカーローンより低いといわれています。

車を持てるか今すぐチェック!

カーリースの定額カルモくんなら、お得に車を持てるか、下の「お試し審査」から簡単にチェックできます。オンラインで5分程度、希望や条件を入力するだけで完了。結果は通常翌営業日に届きます。カーローンの審査に落ちたが定額カルモくんの審査には通ったというケースも。ぜひお気軽にどうぞ。

希望や条件を伝えるだけ_お試し審査をしてみる

頭金や初期費用が0円で手軽に始められる車の新しい乗り方

頭金や初期費用が0円で手軽に始められる車の新しい乗り方について解説する項目の見出し画像

現金一括払いやカーローンで車を購入できたとしても、どうしても初期費用がかかったり費用がかさんでしまったりします。しかし、車の新しい乗り方であるカーリースであれば、初期費用0円でお得に車に乗れます。その手軽さから、近年カーリースの人気は高まっています。

以下では、カーリースがなぜ人気なのか、その仕組みをご紹介していきましょう。

カーリースとは

カーリースでは車両本体価格が安くなる上に、月額料金に多くの費用が含まれていることを解説する図
カーリースでは車両本体価格が安くなる上に、月額料金に多くの費用が含まれていることを解説する図

カーリースは、初期費用不要で毎月定額料金を払って車を利用できるサービスです。そのため、お得な月額料金を支払うだけで好きな車に乗り始められます。月額料金には税金や自賠責保険料をはじめ、登録諸費用やお客様サポート料なども含まれています。

また、カーリースでは契約満了時の車の想定価格である残価をあらかじめ差し引くので、車両本体に支払う金額が購入時よりも安く抑えられるのが特徴です。

カーリースとは?メリット・デメリットと車のリースのしくみや料金を徹底解説!

カーローンとカーリース、人気車種の月々の返済額・支払額はいくら?

ここで、カーローンとカーリースを利用した場合の月々の返済額・支払額と初期費用・税金などを、人気の2車種で比較してみましょう。

カーリースについては業界最安水準*の料金が魅力の定額カルモくんを例として、車検・メンテナンス費用も月額料金に込みにできるメンテナンスプランに加入した場合の料金を掲載しています。

ホンダ「N BOX」

車種画像バナー

〈N BOXの5年間の費用比較表〉 ※車両本体価格164万8,900円

内容カーローンカーリース
初期費用10万8,100円-
月々の返済/支払い30,200円
※初回は35,259円
35,430円~
※メンテナンスプラン加入時
自動車税(種別割)
※毎年1回
10,800円-
車検費用
※新車登録から3年後、
以降2年に1回
61,820円~-
メンテナンス費用
※1年間の相場
40,000円程度-
5年間の総費用(概算)219万4,920円~212万5,800円~

(2024年2月時点の情報)

*カーローンはホンダの公式サイトでのローン期間5年、金利3.9%、頭金・ボーナス払いなしの見積もり結果を提示し、車検費用はホンダカーズ東京中央の軽自動車の車検費用を参照しています

カーローンを組んだ場合、月々の支払額はカーリースよりも5,000円ほど安いものの、初期費用や維持費が都度かかります。5年間のトータルでかかる費用は、カーローンもカーリースも変わらないことがわかります。

なお、カーリースでメンテナンスプランをつけない場合、5年契約で月々31,580円から、11年契約であれば月々19,860円からN BOXを利用できます。

トヨタ「アクア」

車種画像バナー

〈アクアの5年間の費用比較表〉 ※車両本体価格199万7,000円

内容カーローンカーリース
初期費用93,420円-
月々の返済/支払い41,200円
※初回は44,849円
42,100円~
※メンテナンスプラン加入時
自動車税(種別割)
※毎年1回
34,500円-
車検費用
※新車登録から3年後、
以降2年に1回
10万5,650円~-
メンテナンス費用
※1年間の相場
50,000円程度-
5年間の総費用(概算)301万7,870円~252万6,000円~

(2024年2月時点の情報)

*カーローンはトヨタモビリティ東京の公式サイトでのローン期間5年、金利8.8%、頭金・ボーナス払いなしの見積もり結果を提示し、車検費用は同じくトヨタモビリティ東京のアクア(Sクラス)の車検費用を参照しています

アクアの場合、月々の支払額は変わらないことがわかります。しかし、ローン購入をすると、初期費用や都度の維持費がかかるため、トータルではカーリースよりも支払額が約50万円高くなります。

なお、カーリースでメンテナンスプランをつけない場合、5年契約で月々37,740円から、11年契約であれば月々28,000円からアクアを利用できます。

とはいえ、カーリースでは契約満了時に車を返却する必要がある点には注意が必要です。中には最後に車をもらえるプランを選択できるカーリースもあり、マイカーを手に入れたい方にはそちらをおすすめします。

*文末の制作日における調査結果に基づく。調査概要はコンテンツポリシー参照

カーローンの審査は落ちたがカーリースは通ったという事例も

カーリースでも審査が行われます。カーリースは、数年間にわたり毎月一定額を支払っていく契約なので、長期的に安定した支払いが可能かどうか、リース会社が申込者をチェックする必要があるからです。

しかし、信用情報や収入額、現在の債務状況といった情報をどう評価するかはそれぞれのリース会社次第なので、結果は審査を受けてみなければわかりません。カーローンの審査に落ちてカーリースの審査には通ったという事例もあります。オンラインで審査可能な会社も多いので、まずはカーリースの審査に気軽に申し込んでみましょう。

カーローンに落ちても車を持てた!審査のハードルが低いといわれるサービス

カルモくん_new

支払いの延滞や任意整理などの経験があり、車を持てないかもしれないと不安を感じている方は、業界最安水準*の料金と充実したサービスで人気の定額カルモくんの利用を検討してみましょう。

初期費用0円、各種税金や自賠責保険料がコミコミで月々10,000円台から利用できるので、カーローンよりも手軽に車を持てます。カーローンは落ちたが定額カルモくんの審査は通ったというケースもあり、申込者数はサービス開始から5年で20万人以上。以下では、審査のハードルが低いといわれる定額カルモくんの魅力をご紹介します。

*文末の制作日における調査結果に基づく。調査概要はコンテンツポリシー参照

業界最安水準*だから審査対象となる金額も安い

カーリースでは、料金が安ければ審査対象となる金額が抑えられます。審査が不安な方には、手頃な料金のプランで審査に申し込むことをおすすめします。

定額カルモくんなら月々10,000円台から新車に乗れ、例えばダイハツ「ミライース」なら月々 12,490 円からで、車検費用込みのプランにしても月々16,160円から乗れます。頭金・初期費用不要なので、 12,490 円だけでミライースに乗り始めることができるのです。

さらに、カーリースでは通常、契約満了時に車を返却する必要がありますが、定額カルモくんでは7年以上の契約で月額500円の「もらえるオプション」をつけると、契約満了時にそのまま車をもらうことができます。最終的に自分のものにできるので、購入したときと同じように気楽に車を使えます。

*文末の制作日における調査結果に基づく。調査概要はコンテンツポリシー参照

カーローン審査に落ちたが定額カルモくんなら通ったという方の声

専門家と利用者が選ぶカーリース3冠獲得(日本マーケティングリサーチ機構)

「おトクにマイカー 定額カルモくん」は、「カーリース利用経験者が選ぶ、おすすめしたいと思うカーリースNo.1」、「カーディーラー勤務者が選ぶ、サポートが充実していると思うカーリースNo.1」、「ファイナンシャルプランナーが選ぶ、コストパフォーマンスが高いと思う」で三冠を獲得しています(2024年1月期の調査)。

専門知識が豊富なマイカーコンシェルジュに、契約前から何度でも無料で相談にのってもらえるので、審査に不安のある方も安心して申し込めます。また、契約中も何かあればサポートしてもらえることから、高い満足度で利用している方が多いのです。

以下では、カーローンの審査に落ちた経験があるものの、定額カルモくんで欲しかった新車を持てたという方¹の口コミをご紹介しましょう。

Iさん(ダイハツ「ウェイク」11年契約)
Iさん(ダイハツ「ウェイク」11年契約)

大学生時代に、クレジットカードの支払いが遅れたことがあって、それが影響したのかカーローン審査に落ちたことがあるんです。だからローンは難しいかなと思っていました。知人の紹介で試しに定額カルモくんの審査を受けてみたら通ってすごくうれしかったです。カーリースの料金は電話代とか電気代とかと同じ感覚。しかも定額だから家計管理が楽です。

Kさん(ホンダ「S660」7年契約)
Kさん(ホンダ「S660」7年契約)

還暦過ぎて、好きな車に乗りたいって思ったんですが、ローンは何回か試して無理だったんです。それで定額カルモくんに相談したら、やってみましょうと言ってもらってダメ元で審査を受けたら通ったのでびっくり。税金とかコミコミの定額だから、安心して相棒のS660に乗れています。

*¹ 任意整理とは無関係です

オンラインでできる「お試し審査」の申込みは簡単5分!

定額カルモくんで車を持てるかどうか、無料で簡単にチェックできます。下の「お試し審査」から、希望や条件を入力するだけで、最短で当日に結果が届きます。通過後、利用可能な車種やプランを案内してもらい、後からじっくり選ぶことも可能なので、気軽に試せます。

また、そのままでは審査の通過が難しい方に、連帯保証人や保証会社を利用するプランを案内することもあります。支払遅延や任意整理などの経験がある方も、あきらめずにまずはチェックしてみましょう。

申込者数20万人以上!定額カルモくんでお試し審査をしてみる

結果は審査を受けてみないとわからない

任意整理を行うと信用情報として登録され、金融機関や信販会社に開示されるので、カーローンの審査には通りづらくなります。カーリースにも審査はありますが、カーローンの審査に落ちてもカーリースなら利用できたという事例もあります。

カーローンやカーリースは、一般的に返済・支払期間が長いほど月々の負担が軽くなります。カーローンの返済期間は5年に設定されることが多いですが、例えば定額カルモくんなら、契約期間を1~11年のあいだで1年単位の設定ができるので、契約期間を長くして月々の支払額を抑えて車に乗ることもできます。

長期間の契約に不安があるなら、短期間でよりお得に新車を持てる「カルモ スリー」もおすすめです。3年だけ、お試し感覚で気軽に新車に乗れます。詳しくはこちらからどうぞ。

頭金0円!3年だけ新車を試せる 月額も総額も安い カルモ スリーを詳しくみる

よくある質問

Q1:任意整理中でもカーローン審査に通った例はある?

A:あります。任意整理中や債務整理の後でも、カーローンの種類や申込みの内容によって、カーローン審査に通る可能性があります。実際に、任意整理中にカーローン審査に通った方の体験談はこちらでご紹介しています。

Q2:任意整理中にカーローンを組む方法は?

A:任意整理中は、基本的に銀行系・信販系のカーローンの審査には通りません。信用情報の照会を行わない中古車販売店独自のローンである「自社ローン」を利用する、家族で利用する車なら配偶者などがローンを申し込む、といった方法があります。

Q3:任意整理中でローンを組めなくても車を持てる方法は?

A:中古車の一括購入、レンタカー、カーリースといった方法があります。カーリースを利用する際にも審査がありますが、車両本体に対して払う金額がカーローンよりも安い分、審査のハードルが低いといわれています。定額カルモくんなら初期費用も頭金も不要で、車検費用込みで月々10,000円台から新車に乗れます。

※この記事は2024年2月2日時点の情報で制作しています

関連記事
カーリースお役立ち記事
車種から記事を探す
人気記事ランキング
注目のキーワード
閉じる

20万人が申し込んだ 人気のカーリース 定額カルモくんの資料を見る