ページトップへ戻る
キーワードから記事を探す
車種から記事を探す
ライターから記事を探す

スペーシアギアに乗って「後悔した」と思うのはどんなとき?利用者の声やデメリットを解説

スズキ「スペーシアギア」を購入して後悔した人はいるのか確かめようとしている女性の画像
スズキ「スペーシアギア」を購入して後悔した人はいるのか確かめようとしている女性の画像

スズキ「スペーシアギア」は、SUVのようなタフさを感じさせるエクステリアが自慢の軽スーパーハイトワゴンです。個性的なモデルであるだけに、インターネット上の口コミなどでは使用シーンや使い方によっては「こんなはずではなかった」と後悔した、という声もあります。

せっかく購入するのであれば、後悔のない充実したカーライフを送りたいもの。事前に後悔につながるポイントを把握し、自身にスペーシアギアが向いているのかどうかを判断できるよう、スペーシアギアの特徴やデメリット、またどのような方に向いているのかなどをご紹介します。

  • 価格の高さ、悪路走破性が高いわけではないことが後悔ポイントになることも
  • スペーシアギアはオートキャンプなどのレジャーを楽しみたい方や、小さな子供のいるファミリーに向いている
  • 車両本体価格が高いスペーシアギアに無理なくリーズナブルに乗れる方法もある

アウトドアにぴったりのスペーシアギア!後悔しそうなポイントは?

車種画像バナー

スズキ「スペーシアギア」は、同社のベストセラーモデルである軽スーパーハイトワゴン「スペーシア」をベースにしたモデルで、スペーシアの室内の広さや積載性の高さはそのままに、専用のガンメタリックのガーニッシュやフロントグリルを装着し、精悍なSUVのような雰囲気を持たせてアウトドアに似合うスタイルとしているのが特徴です。

個性派だけに、乗る方を選ぶモデルでもあるため、よく装備などを調べずに購入するとその特徴が後悔につながる可能性があります。

悪路走破性が高いわけではない

スペーシアギアはルーフレールや存在感のあるバンパーなどを装着した、SUVライクなアクティブさを感じさせるデザインが魅力。オートキャンプなどを楽しむ方に人気がありますが、走りに関してはベースモデルであるスペーシアと同じです。

最低地上高は150mmであり、同じスズキの軽クロスオーバーSUV「ハスラー」よりも低いことに加え、本格軽オフローダー「ジムニー」のような悪路走破性もありません。

外見のイメージから走破性も高いと思っていると、ちょっと物足りないと感じることに。舗装路を走ってキャンプ場へ行くという場合は問題ありませんが、ジムニーのように道なき道を行く、というのは若干無理があるでしょう

軽自動車としては車両本体価格が高い

スペーシアギアは最も安いグレードでも車両本体価格が170万円を超えています。4WDターボ車の2トーンルーフ仕様車になると196万円を超えており、軽スーパーハイトワゴンの中でも高額な部類に入るといえます。

この価格帯は、トヨタのハイブリッド専用コンパクトカー「アクア」のエントリーグレードと同程度の価格になるので、軽自動車としては「高すぎる」と感じることもあるでしょう。ローンの返済額が高額になり、「これなら普通車でもよかった」と後悔するかもしれません。

高速走行時などのふらつきが気になる

軽スーパーハイトワゴンは、全高を上げることで軽自動車の欠点のひとつである居住空間の狭さをカバーしています。スペーシアギアも全高が1,800mmと軽自動車としてはかなり高いので、横風の影響を受けやすいことに加え、遠心力がかかるコーナリング時にはふらつきを感じやすい傾向があります。

そのため高速道路での橋上や強風などでふらつきを感じヒヤッとしたり、カーブが連続する山道で安定性のなさが気になって運転しにくいと感じたりすることもあるかもしれません。

【聞いてみた】実際にスペーシアギアに乗った方の口コミをチェック

ここでは、スペーシアギアに乗っている方の口コミ*を見ていきます。実際に乗っている方のリアルな感想は、これからスペーシアギアを購入しようと考えている方の車選びの参考になるのではないでしょうか。

突き上げるようなショックがある

愛知県在住・60代後半・男性
愛知県在住・60代後半・男性

中古で現行モデルを購入しました。実際に乗っていると、サスペンションが硬いというか、道路の継ぎ目などで突き上げるようなショックがあります。「出足がいい」と聞いていたので選んだのですが、このサスペンションの感じは意外でした。個人的には出足以前にサスペンションが気になって、ちょっと残念に感じているのが正直なところです。

もう少し乗り心地が良かったら…

千葉県在住・40代前半・男性
千葉県在住・40代前半・男性

新車でターボエンジン搭載グレードを購入しましたが、乗り心地に若干の難あり、というところでしょうか。小回りが利いて運転しやすいのは良いのですが、もうちょっと揺れが少ない滑らかな乗り心地だとよりいいですね。また、おもに日常的な買い物の際に利用しているので、ターボでなくてもよかったかな、と感じるシーンもあります。

思ったよりも実用的で使いやすかった

北海道・30代前半・女性
北海道・30代前半・女性

私にとって車は実用性が第一なのですが、スペーシアギアはアウトドアにぴったりの見た目が気に入って選びました。意外と車内が広く、取り回しもしやすいので思ったよりも実用的だな、という印象です。デザイン性だけではなく使い勝手も良いので、それほど「後悔した」と感じた部分はありませんでした。

車選びで後悔したくない方は、カーリースの利用を検討してはいかがでしょう。
カーリースは「車のサブスク」ともいわれ、頭金などの初期費用0円、月々定額で新車に乗れます
費用を抑えて車に乗り始める方法として、おすすめです。

申込者数15万人以上_おすすめのサービスをみる

*チャットアンケートツールを用いた独自調査による

「後悔」なんて言わせない!スペーシアギアのメリット

スズキ「スペーシアギア」出典:スペーシアギア スズキ

後悔につながるポイントがまったくないわけではありませんが、そういったデメリットともいえる部分は見方を変えればメリットにもなります。

スペーシアギアの魅力やメリットについても、確認してみましょう。

マイルドハイブリッドシステムを搭載し、燃費が良い

軽スーパーハイトワゴンは軽自動車の中ではボディサイズが大きいことに加え、重量のあるスライドドアを備えているため車両重量が重くなりがちで、ヒンジドアを搭載するモデルよりも燃費が悪化する傾向があります。

しかし、スペーシアギアでは減速時に発生するエネルギーを利用して発電し、加速時などにモーターアシストを行うマイルドハイブリッドシステムを全車に採用。NA(自然吸気)エンジン2WD車で21.2km/L、ターボエンジン2WD車で19.8km/Lの低燃費を実現しています。

燃料費を気にすることなくカーライフが楽しめるのは、大きなメリットといえるのではないでしょうか。

アウトドア向きの機能が豊富

スペーシアギアのシートは、全席が撥水加工仕様となっているため、マリンスポーツの際などでもシートの濡れを気にすることなく車内で着替えたり、水着のまま座ったりすることもできます

また、荷室は低床設計であることに加え開口部も広く取っているので、大きな荷物や重たい荷物も楽に積み降ろしできるのもうれしいポイント。さらに荷室フロアとリアシート背面は防汚仕様になっているため、濡れたり泥がついて汚れたりした荷物も気兼ねなく載せられます。

シートアレンジ次第では、大人サイズの自転車を積み込むことも可能です。

室内が広くアクセサリーも充実

スーパーハイトワゴンならではの居住性の良さは大きな魅力といえます。悪路走破性の高いオフローダー、ジムニーなども魅力的なモデルではありますが、車中泊をすることを前提としているのであれば室内の広いスペーシアギアに軍配が上がります。

豊富な純正アクセサリーがラインナップされており、リラックスクッションやバックドアネット、カーテン&タープキットなどを使用すればオートキャンプ初心者でも快適かつ楽にキャンプを楽しめます。

出費を抑えて新車に乗れる!カーリース(車のサブスク)で後悔しない車選び
この車種で料金シミュレーションをする

スペーシアギアに乗っても後悔しないのはどのような方?

スペーシアギアは、アウトドアに似合うスタイルの軽自動車が欲しい方、オートキャンプなど車でのアウトドアレジャーを積極的に楽しみたい方に向いているモデルといえます。

また、撥水加工のシートはお手入れがしやすいので、飲み物をこぼしたり車酔いしたりして車を汚すことも多い小さな子供がいるファミリーにも適しています。

さらに、軽自動車であっても広く快適な室内を備えており室内高は1,410mmあるので、小学校低学年くらいまでの子供であれば立ったまま着替えをすることも可能。居住性と使い勝手が良いことはもちろん、こだわりのSUVライクなルックスで周囲とちょっと差をつけたい方にもぴったりでしょう。

購入するより手軽にスペーシアギアに乗ればきっと後悔しない

カルモくん_new

現金一括やローンを組んで車を購入するのではなく、「車のサブスク」とも呼ばれるカーリースを利用してスズキ「スペーシアギア」に乗る方法もあります。

カーリースは、月々定額で新車に乗れるサービスです。車を購入するときのようにまとまった初期費用を用意する必要がなく、気軽に車に乗り始めることができます。

とりわけカーリースの「おトクにマイカー 定額カルモくん」は業界最安水準*で、スペーシアギアには月々 22,940 円から利用できます

*文末の制作日における調査結果に基づく。調査概要はコンテンツポリシー参照

スペーシアギアの特徴を知れば後悔なくカーライフを楽しめる

アウトドアにぴったりのスペーシアギアにも、後悔しうるデメリットがあるかもしれません。しかし、そのようなデメリットをあらかじめ知っておけば、スペーシアギアを快適に乗りこなせるのではないでしょうか。

カーリースのように費用を抑えながら、マイカー同様新車に乗れるサービスを利用すれば、さらに安心してスペーシアギアに乗れるはずです。

乗りたい車の特徴を把握してベストな方法を選ぶことで、後悔とは無縁のカーライフを送りましょう。

カーリースにも、カーローンを組んで車を購入するときと同様、審査があります。

「定額カルモくん」の「お試し審査」は、審査に通るかどうか簡単に確かめられるツールです。まずはこの「お試し審査」で、スペーシアギアに乗れるかどうか確かめてみてはいかがでしょう。

申込者数15万人以上_お試し審査

2024年新生活応援キャンペーン

サービス資料(パンフレット)もございます。

サービスガイド

カーローンで購入した場合との費用比較や、大手リース他社とのサービス・料金比較、素朴な疑問への回答など、詳しくご紹介しています。

カルモくんを資料で詳しく

よくある質問

Q1:スペーシアギアを買ったら後悔する?

A:スペーシアギアはアクティブな印象の強い軽自動車ですが、クロスオーバーSUVやオフローダーのように走破性を引き上げたモデルではありません。そのため荒れた路面や未舗装路を走ることを前提にしている方には走行性能が物足りなく、後悔することもあるかもしれません。

Q2:スペーシアギアはどのような方に向いている車?

A:スペーシアギアは撥水加工のシートや防汚加工の荷室フロアなど、アウトドアで活躍する機能を搭載しています。また、車内が広いことに加えリラックスクッションやカーテン&タープキットなどの豊富なアクセサリーがあるので、オートキャンプなどのアウトドアを積極的に楽しみたい方に向いています。

Q3:スペーシアギアに後悔しないで乗れる方法は?

A:「車のサブスク」として月々定額でスペーシアギアに乗れるカーリースの利用がおすすめです。カーリースの「おトクにマイカー 定額カルモくん」であれば、車にまつわる相談ができるマイカーコンシェルジュが在籍しているため、車種やグレード選びで後悔するデメリットを回避できるでしょう。

新型スズキ「スペーシア」の最新情報まとめはこちら

※この記事は2023年3月1日時点の情報で制作しています

スズキスペーシアギアの新車カーリース情報
関連するカーリース情報
その他のスズキスペーシアギアの記事
関連記事
カーリースお役立ち記事
車種から記事を探す
人気記事ランキング
注目のキーワード
閉じる

20万人が申し込んだ 人気のカーリース 定額カルモくんの資料を見る