ページトップへ戻る
キーワードから記事を探す
車種から記事を探す
ライターから記事を探す

【2023年6月最新】車のサブスク15社を徹底比較!賢く使うには?

車のサブスクサービスを比較して最も自分に合ったサービスを選ぶ画像
車のサブスクサービスを比較して最も自分に合ったサービスを選ぶ画像

車のサブスクを始めるなら、各社の特徴を比較して賢く選ぶことが大切です。なぜなら、サービスによっては思い描くカーライフを叶えられず、デメリットばかりを感じてしまうことがあるからです。しかし、「定額カルモくん」「KINTO」「ENEOS 新車のサブスク」など選択肢は多岐にわたるうえ、契約期間や料金プランもさまざまでどれを選べばいいかわかりにくいのではないでしょうか。

そこで、クルマ専門家である若林由晃さんの解説とともに、人気の車のサブスク15社を徹底比較してご紹介します。選び方のポイントや注意点なども併せてチェックしていきましょう。

クルマ専門家・若林由晃
クルマ専門家・若林由晃

クルマ専門家の若林由晃です。車のサブスクを運営する会社は近年、増えています。比較する際には月額料金だけでなく、さまざまな項目をチェックする必要があります。いっしょに見ていきましょう!

車のサブスクおすすめ15社を早速チェックする

  • 車のサブスクを選ぶ際は、契約期間や取扱車種などを比較する
  • 車のサブスクで安く新車に乗れるのは残価が設定されているから
  • 賢く車に乗りたい方におすすめのコスパ最強のサブスクがある

 

車のサブスクとは?仕組みと特徴

車のサブスク会社がメーカーから車を調達し、利用者に貸し出す。利用者は毎月の定額料金を支払う図
車のサブスク会社がメーカーから車を調達し、利用者に貸し出す。利用者は毎月の定額料金を支払う図

車のサブスクとは、サブスク会社が利用者に代わって新車を購入し、月々定額の利用料で貸し出す仕組みのサービスです。利用者は契約期間中、定額制でマイカーのように自由に車を使えるため、購入した場合と変わらないカーライフを手軽に実現できます。

月額料金には車を購入、維持するうえで必要な各種税金や自賠責保険料、各種手数料などが含まれているため、これらの費用を別途用意する必要がありません。例えば、以下のような費用が含まれています。

〈月額料金に含まれる費用例〉

  • 車両本体価格
  • 自動車税(種別割)、軽自動車税(種別割)
  • 自動車重量税
  • 環境性能割
  • 自賠責保険料
  • 印紙代
  • 登録諸費用
  • 車庫証明取得費用
  • 納車費用
  • リサイクル料金
  • 各種手数料
  • サポート料など

※すべて利用期間分

なお、月額料金に含まれる項目は利用するサブスクによって異なります。

車のサブスク、どこがいい?おすすめ15社を徹底比較

自身に合った車のサブスクを選ぶには、各社の違いを比較して、より多くの条件がマッチするところを探すのがポイントです。以下では、車のサブスクおすすめ15社*をピックアップし、プラン内容と特徴をわかりやすくまとめました。しっかりチェックして、お得で安心・快適なカーライフを手に入れましょう。

*「車 サブスク」Google 検索(2023年6月1日時点)において、サービスサイト上位15社

おトクにマイカー 定額カルモくん


契約期間1〜11年(1年単位)
最安の車種ダイハツ「ミライース」
最安料金
(月額均等プラン)
月々12,710円
ボーナス払いなし
取扱車種国産全車種・全グレード
各種税金・自賠責保険料月額料金に含まれる
メンテナンスプランあり
走行距離制限1,500km/月
※7年以上の契約で無制限
契約満了時の選択肢
※プランによる
返却・延長・乗換え・もらう

※2023年6月1日時点

頭金なし、ボーナス払いなし、税金・自賠責保険料コミコミで業界最安水準*の月額12,710円から利用できるおトクにマイカー 定額カルモくん」は、契約満了時に車がもらえるオプションや、メーカー保証と同等の保証が受けられるメンテナンスプランなど、多様なニーズに応えるサービスがそろった車のサブスクです。

7年契約以上のすべての車で走行距離制限がなくなるほか、メンテナンスプランでは返却時の原状回復費用も補償されるなど、独自サービスが豊富な点でも人気を集めており、サービス開始から5年で累計15万人以上が申し込んでいます。

クルマ専門家・若林由晃
クルマ専門家・若林由晃

新車、中古車など幅広いラインナップから、お客様のニーズに合わせて専任のマイカーコンシェルジュが無料でサポートしてくれます。納車後も安心して利用できるのが支持されているのでしょう。

希望に合う車を使えるか確かめる!

定額カルモくんで希望の車を使えるか、「お試し審査」で簡単に確かめられます。下のバナーから希望や条件などを入力するだけ。5分程度で完了し、結果は通常翌営業日にわかります。通過後に車種やプランを選択できるので、効率よく進めるためにもまずはお気軽にどうぞ。

申込者数15万人以上_お試し審査

*文末の制作日における調査結果に基づく。調査概要はコンテンツポリシー参照

オートフラット

idemitsuオートフラット

出典:オートフラット

契約期間3~7年から1年単位もしくは9年
最安の車種スズキ「キャリイトラック」
最安料金
(月額均等プラン)
月々13,530 円
ボーナス払い
取扱車種国産全車種
各種税金・自賠責保険料月額料金に含まれる
メンテナンスプランあり
走行距離制限500 km/月・1,000 km/月・1,500 km/月・
2,000 km/月・2,500km/月
※9年契約の場合は無制限
契約満了時の選択肢
※プランによる
返却・延長・乗換え・買取り・もらう
※もらえるのは9年契約のみ

※2023年6月1日時点

ガソリンスタンドを運営する出光興産が提供する車のサブスク「オートフラット」は、契約満了時の選択肢が、返却、乗換え、延長、買取りと豊富で、9年契約であれば車をもらうこともできます。残価精算を必要とする契約方式のため、契約満了まで車を良好な状態で保てれば、残価との差額でキャッシュバックが受けられます。

なお、3~5年契約では、契約者が免許を返納した場合や死亡した場合に、車を返却すれば解約金なしで契約を解除できる「あんしんキャンセルサポート」が付帯します。

クルマ専門家:若林由晃
クルマ専門家:若林由晃

リース満了時に精算後の乗換えはもちろん、買取り、リース契約延長などを選択できるのが魅力です。一方で、契約満了時の車の価値が残価を下回った場合は差額を支払わなければいけないので、選ぶ車種や乗り方によっては高額請求のリスクがあることも踏まえておきましょう。

カーコンカーリース

カーコンカーリース

出典:カーコンカーリース

契約期間3年・5年(のりかえプラン)
7年・9年・11年(もらえるプラン)
最安の車種スズキ「キャリイトラック」
最安料金
(月額均等プラン)
月々12,760円
ボーナス払い
取扱車種国産メーカーの全車種
各種税金・自賠責保険料月額料金に含まれる
メンテナンスプランあり
走行距離制限のりかえプラン:1,000km/月
もらえるプラン:2,000km/月(車を返却する場合)
契約満了時の選択肢
※プランによる
返却・乗換え・もらう
※もらうのはもらえるプランのみ
※2023年6月1日時点

カーコンビニ倶楽部の提供する「カーコンカーリース」では、新車と中古車のサブスクを展開しています。

車のサブスクでは契約期間が5年以下の「のりかえプラン」と、7年以上の「もらえるプラン」が用意されています。もらえるプランでは、契約満了後そのまま車をもらえますが、契約満了の2年前から解約金なしで乗換えや返却もできるようになっています。
また、中古車のサブスクでは、国産車のほか、輸入車も利用できます。

クルマ専門家・若林由晃
クルマ専門家・若林由晃

「カーコンカーリース」は、福祉車両やミニカー、輸入車の中古車など、豊富な選択肢が魅力です。ボーナス払いを併用することで、月額10,000円以下の利用も可能です。ただし、プランは途中で変更できないので、ボーナス払いの有無や金額は慎重に検討しましょう。

カースク

カースク

出典:カースク

契約期間1~11ヵ月
最安の車種在庫状況による
最安料金
(月額均等プラン)
月々25,800円
ボーナス払いなし
取扱車種国産メーカーの全車種
(在庫状況による)
各種税金・自賠責保険料月額料金に含まれる
メンテナンスプランなし
(月額料金に含まれる)
走行距離制限1,000km/月
契約満了時の選択肢
※プランによる
返却・乗換え・買取り

※2023年6月1日時点

国産メーカーの中古車を最短1ヵ月から利用できる車のサブスク「カースク」は、神奈川県、山梨県、愛知県、静岡県、奈良県、京都府、滋賀県、三重県の8府県でサービスを提供しています。

月額料金には自動車保険料や車検費用なども含まれているので、少ない自己負担で車に乗れます。また、残価精算や解約金なしで返却できるため、車が必要な期間に合わせた利用がしやすいでしょう。

クルマ専門家・若林由晃
クルマ専門家・若林由晃

1ヵ月から利用できるので、出張や病院の送迎など、一時的に車が必要となった際にも便利なサービスといえるでしょう。ただし、車種ごとに設定された返却期限か、利用開始日から11ヵ月のいずれか短いほうが最長の契約期間となるうえ、契約終了後は基本的に車の返却が必須になるため、長期利用には適さないでしょう。

コスモMyカーリース

コスモMyカーリース出典:コスモMyカーリース

 

契約期間3年・5年・7年・9年*
最安の車種トヨタ「ピクシスエポック」
最安料金
(月額均等プラン)
月々16,390円
ボーナス払い
取扱車種国産メーカーの全車種
各種税金・自賠責保険料月額料金に税金は含まれるが、自賠責保険はメンテナンスプランによる
メンテナンスプランあり
走行距離制限500km/月・1,000 km/月・1,500 km/月
契約満了時の選択肢
※プランによる
返却・延長・乗換え・買取り・もらう
※もらうのは9年契約のみ

※2023年6月1日時点
* 3年・9年契約は店舗限定

「コスモMyカーリース」は、契約年数を4種類から、走行距離制限を3種類から選べるため、ライフプランに合わせて利用しやすいです。

また、特徴的といえるのが、提携の自動車教習所での普通自動車免許教習がセットなった「めんくるパック」を設けていることです。教習の費用とリースの料金を合算したものを月々の定額料金として支払うので、教習費用についても分割払いにでき、まとまった負担となるのを避けられます。

クルマ専門家・若林由晃
クルマ専門家・若林由晃

メンテナンスパックに加入すれば、契約期間中に指定カードで給油することで最大5円/Lの割引きが受けられるようになっています。ただし、月間100Lまでの制限があることに注意しましょう。

スズキ定額マイカー7

スズキ定額マイカー7出典:スズキ定額マイカー7

契約期間7年
最安の車種スズキ「ラパン」
最安料金
(月額均等プラン)
35,860円
(一例。選ぶ保険や引き継ぐ保険等級によって異なる)
ボーナス払いなし
取扱車種スズキの一部車種
各種税金・自賠責保険料月額料金に含まれる
メンテナンスプランなし
(月額料金に含まれる)
走行距離制限1,000 km/月
契約満了時の選択肢
※プランによる
返却・乗換え・買取り

※2023年6月1日時点

クルマ専門家・若林由晃
クルマ専門家・若林由晃

「スズキ定額マイカー7」は、月々の支払いに自動車保険(任意保険)が含まれているスズキ初のプランです。リースカー保険以外にサブスクフリート保険も選べるので、保険等級が低い方でも利用しやすくなっています。任意保険なしの「スズキ定額マイカー7ライト」もあるため、つけたい保険によって選ぶといいでしょう。

ニコノリ

ニコノリ出典:ニコノリ

契約期間1〜9年
最安の車種スズキ「キャリイ」
最安料金
(月額均等プラン)
月々13,647円
ボーナス払い
取扱車種国産メーカーの全車種
各種税金・自賠責保険料月額料金に含まれる
メンテナンスプランあり
走行距離制限ライフスタイルに合わせて設定可能
契約満了時の選択肢
※プランによる
返却・延長・乗換え・買取り・もらう
※もらうのは「もらえるパック」のみ
※2023年6月1日時点

ニコノリは、返却を前提に残価設定を行う「標準パック」と、残価設定なしで契約満了後も車に乗り続けられる「もらえるパック」の2種類のプランがある車のサブスクです。ボーナス払い併用であれば月々5,500円から利用が可能となっています。

また、月額料金には車検やエンジンオイル交換、ウォッシャー液の補充など、一部のメンテナンス費用も含まれており、オプションプランでさらに充実したメンテナンスを受けることができます。

クルマ専門家・若林由晃
クルマ専門家・若林由晃

ボーナス払い併用であれば、月々5,500円からと格安の料金で利用できるのがニコノリの魅力ではないでしょうか。ただし、ボーナス払いを併用する場合は、年に2回、数万円のまとまった出費が必要となるので、あらかじめ備えておくと安心です。

ポチモ

ポチモ出典:ポチモ

契約期間2年・4年・6年・8年
最安の車種在庫状況による
最安料金
(月額均等プラン)
在庫状況による
ボーナス払いなし
取扱車種一定基準を満たした中古車
各種税金・自賠責保険料月額料金に含まれる
メンテナンスプランあり
走行距離制限無制限
契約満了時の選択肢返却・もらう

※2023年6月1日時点

出光興産が運営する中古車のサブスクです。中古車とはいえ、修復歴がなく、外装や内装に一定の基準を設けクリアした車両のみを取り扱っていることが特徴のひとつです。

契約満了時には乗っていた車をそのままもらえるほか、返却する場合でも車両を査定し、査定額がつけばキャッシュバックされます。また、契約期間中はapollostationなど出光興産のSS(サービスステーション)で給油する場合に限り、毎月50Lまで1Lあたり7円引きとなります。

クルマ専門家・若林由晃
クルマ専門家・若林由晃

中古車のみを扱う車のサブスクです。「マイメンテプラン」に加入すれば、全国各地にある出光興産のSSでメンテナンスを受けられるという出光興産らしいサービスも特徴のひとつです。ただ中古車であるため、希望する条件に合った車が見つからない可能性もあります。

リースナブル

リースナブル出典:リースナブル

契約期間3年・5年・9年
最安の車種ダイハツ「ミライース」
最安料金
(月額均等プラン)
月々18,700円
ボーナス払い
取扱車種国産メーカーの一部車種
各種税金・自賠責保険料月額料金に含まれる
メンテナンスプランあり
走行距離制限要問合せ
契約満了時の選択肢返却・乗換え・買取り・もらう

※2023年6月1日時点

リースナブルは取扱車種や契約年数が限定されていますが、ボーナス払いありの場合には、通常月は月額6,600円からの安さで利用できるようになっています。

また、カーリースの中では珍しく契約期間中にいつでも乗換え、買取り、解約が可能です。頭金なしで、車検も無料で行うことができ、人気の車種に短期で乗りたい方にとってはお得なサービスといえるでしょう。

クルマ専門家:若林
クルマ専門家:若林

月々3,000円を積み立てることで、積立額に3%のボーナスがついた金額が毎月貯まっていく、「たまーるプラス」のサービスが特徴的です。貯まった金額は修理や契約満了時の買取りなどに使用できるほか、24時間ロードサービスもついてくるお得なサービスといえるでしょう。

ENEOS新車のサブスク

ENEOS 新車のサブスク出典:ENEOS 新車のサブスク

契約期間3年・5年・7年
※のりかえプランは5年のみ
最安の車種ダイハツ「ミライース」
最安料金
(月額均等プラン)
月々19,030円
ボーナス払いえらべるプランなら可
取扱車種レクサスを除く国産全車種
(プランによって異なる)
各種税金・自賠責保険料メンテナンスパック契約で
コミコミになる
メンテナンスプランあり
走行距離制限のりかえプラン:1,000km/月・1,500km/月
えらべるプラン:1,000km/月・1,500km/月・
2,000km/月・3,000km/月
契約満了時の選択肢
※プランによる
返却・乗換え
※2023年6月1日時点

ENEOSが自社のサービスステーションで展開する車のサブスクです。「お客様サポートSS」に登録後、ENEOSカードを利用して給油することで、契約者本人と家族カード所持者の合算給油量で月間100Ⅼまでガソリン代の割引が受けられます。

プランは選択肢が豊富な「えらべるプラン」と、一定の条件を満たすことで契約満了前でも違約金なしで乗換えができる「のりかえプラン」があります。

クルマ専門家・若林由晃
クルマ専門家・若林由晃

オプションのメンテナンスプランにロードサービスが付帯している珍しいサービスです。契約期間は3タイプしかないため、短期間で車を乗り換えたい方に向いています。プランによって契約可能年数や走行距離制限、頭金やボーナス払いの選択が異なるので、事前にしっかり比較しておきましょう。

Honda マンスリーオーナー

ホンダマンスリーオーナー出典:Honda マンスリーオーナー

契約期間1~11ヵ月
最安の車種ホンダ「N WGN」、ホンダ「N BOX」など
最安料金
(月額均等プラン)
月々29,800円
ボーナス払いなし
取扱車種ホンダの中古車
各種税金・自賠責保険料月額料金に含まれる
メンテナンスプランなし
(月額料金に含まれる)
走行距離制限1,000km/月
契約満了時の選択肢継続・返却・買取り
※2023年6月1日時点

自動車メーカーの本田技研工業が提供する「Honda マンスリーオーナー」は、ホンダの中古車を1ヵ月単位で利用できる車のサブスクです。月額料金は29,800円から10,000円単位で6タイプ用意されており、希望の金額から乗れる車種を探すことができます。

すべての車が1ヵ月ごとの更新となりますが、返却しなければ最長11ヵ月まで自動更新となるので、更新手続きは必要ありません。なお、支払方法はクレジットカード決済のみとなっています。

クルマ専門家:若林由晃
クルマ専門家:若林由晃

1ヵ月単位で更新できるので、中途解約のリスクを軽減したい方には便利なサービスでしょう。ただし、一般的な長期契約の車のサブスクなら同程度の料金で新車に乗ることも可能なので、短期の利用を目的としている場合におすすめです。

KINTO

KINTO出典:KINTO

契約期間3年、5年、7年
※解約金フリープランは3年のみ
最安の車種トヨタ「ルーミー」
※ウェブ取扱車種の最安
最安料金
(月額均等プラン)
月々33,110円
※ウェブ取扱車種の最安
ボーナス払い初期費用フリープランなら可
取扱車種トヨタの一部車種、レクサス、モリゾウセレクション
※初期費用フリープランではレクサス車・モリゾウセレクションは3年契約のみ、
解約金フリープランではトヨタ車、レクサス車のみ
各種税金・自賠責保険料月額料金に含まれる
メンテナンスプランなし
(月額料金に含まれる)
走行距離制限1,500km/月
契約満了時の選択肢
※プランによる
返却・乗換え・再契約
※2023年6月1日時点

トヨタ自動車のサブスクサービス「KINTO」では、トヨタとレクサスの一部車種を利用できます。

初期費用不要の「初期費用フリープラン」と、中途解約時の解約金が不要になる「解約金フリープラン」の2種類から選べるので、資金計画に合わせた利用がしやすいでしょう。
なお、契約期間は原則3、5、7年からの選択となりますが、「解約金フリープラン」とレクサス、モリゾウセレクションは3年のみとなる点に注意が必要です。

クルマ専門家・若林由晃
クルマ専門家・若林由晃

3年ごとに再契約や乗換えができる「解約金フリープラン」は、中途解約が心配な方にとって利用しやすいプランでしょう。ただし、月額料金の5ヵ月分に相当する申込金が必要となるため、初期費用が負担になる可能性があります。またKINTOではトヨタ車しか選択できないという制約もあります。

MINT

MINT出典:MINT

契約期間1ヵ月~11ヵ月*、3年
最安の車種スズキ「ジムニー」
最安料金
(月額均等プラン)
月々22,880円
※新車3年プラン
ボーナス払いなし
取扱車種国産全車種
各種税金・自賠責保険料月額料金に含まれる
メンテナンスプランなし
(月額料金に含まれる)
走行距離制限1,000km/月
契約満了時の選択肢
※プランによる
継続・返却・乗換え

※2023年6月1日時点

「MINT」は中古車を含む自動車販売やレンタカー業務を行う双日オートグループジャパンが提供する車のサブスクです。契約期間はマンスリープランまたは3年のみですが、契約満了時の残価精算がなく、メンテナンス費用も月額料金に含まれています。

2023年6月現在、店舗は東京・新宿の1ヵ所のみでの営業となっており、対面での書類手続きやVR機器による車のカラーシミュレーションなどが可能。その他のエリアについては、東京近郊から全国へと順次出店の予定となっています。

クルマ専門家・若林由晃
クルマ専門家・若林由晃

車のサブスクサービスでは珍しく、アクセスの良い新宿に店舗があるのがポイントです。
また、新車3年プラン契約後の納車待ちのあいだは、マンスリープランをお得に利用することができるため、納車まで車がないのは困るという方にはうれしいシステムです。

 

NISSAN ClickMobi

出典:NISSAN ClickMobi

契約期間3年・5年・7年
最安の車種日産「デイズ」
最安料金
(月額均等プラン)
月々31,570円
ボーナス払い
取扱車種日産の一部車種
各種税金・自賠責保険料月額料金に含まれる
メンテナンスプランなし
(月額料金に含まれる)
走行距離制限1,000km/月・1,500km/月
契約満了時の選択肢返却・延長・買取り
※2023年6月1日時点

日産自動車が提供する「NISSAN ClickMobi」は、日産の一部の人気車種の新車に乗れる車のサブスクです。

ベーシックグレードをシンプルなオプションで利用できる「エントリープラン」と、好きなグレードを選べるうえ、カーナビやETCに加え、ドライブレコーダーといった人気のオプションが標準装備されている「おすすめプラン」があり、それぞれ頭金やボーナス併用払いの選択も可能です。

クルマ専門家・若林由晃
クルマ専門家・若林由晃

最寄りの日産店舗で試乗ができたり、日産純正のカーナビやETCなどが標準装備になっていたりする点は、メーカーの車のサブスクならではといえるでしょう。日産車の中でも利用できる車がしぼられるため、車種が決まっている方にはおすすめです。ただし、東北など一部のエリアでは取り扱っていない点には注意が必要です。

ノレル(NOREL)

ノレル

出典:NOREL

契約期間90日*¹〜9年
最安の車種ダイハツ「ミライース」*²
最安料金
(月額均等プラン)
月々17,270円*²
ボーナス払い
取扱車種国産メーカーの
一部の車種
各種税金・自賠責保険料月額料金に含まれる
メンテナンスプランあり
走行距離制限250 km/月~2,000km/月*²
契約満了時の選択肢
※プランによる
返却・乗換え・買取り・再契約
※2023年6月1日時点
*¹ 中古車プランの場合
*² 新車プランの場合

大手中古車販売店ガリバーのネットワークを利用した中古車と新車の両方を取り扱う車のサブスクです。新車プランで信販会社の審査に通らなかった場合には、独自の審査を受け直すことも可能です。

また、中古車プランの一部には元々任意保険がついているうえ、さらに補償内容を充実させた「NORELケア」を追加でセットできます。

クルマ専門家・若林由晃
クルマ専門家・若林由晃

1〜9年で契約できる新車プランのほかに、最短1ヵ月ごとに乗り換えられるマンスリープラン(レンタカー)もあるので、必要な期間に合わせてプランを選びやすい車のサブスクです。ただし、新車プランは一部車種の決められたグレードしか選ぶことができません。

月々10,000円台から新車に乗れる!人気の車のサブスクとは?

車のサブスク選びに潜む3つのデメリット

デメリットのイメージ画像

マイカーの所有と変わらないカーライフを手軽に実現できる車のサブスクですが、利用方法や契約内容によってはデメリットとなる面もあります。デメリットを知っておくことで、車のサブスク会社を選ぶ際の基準としたり、回避するための対策を立てたりすることができるでしょう。

ここでは車のサブスクのデメリットについて、対策と併せて見ていきましょう。

1. 利用に制限が設けられているケースが多い

車のサブスクは一定期間車を借りるシステムなので、返却時の車の状態を担保するために、利用に制限を設けていることが大半です。おもな制約は次のようなものになります。

・走行距離の制限
ひと月や契約満了までに走行可能な距離が決められています。超過した場合は、超過分の距離や車の消耗具合に応じて追加で費用が発生します。走行できる距離が他社に比べて長い車のサブスクや、走行距離制限がない車のサブスクを選ぶことで、こうしたリスクを回避できます

・カスタマイズの禁止
車のサブスクでは、返却する車を契約時の状態に戻す「原状回復」が義務付けられています。そのため、一般的に元に戻せないカスタマイズは禁止されています。ただし、契約満了時に乗っていた車をもらえるプランがある車のサブスクであれば、最終的に自分の車となるため、自由にカスタマイズが楽しめます。

・定期メンテナンスが必須である
指定業者にて、毎月や半年ごとなど定期的なメンテナンスを必須としている車のサブスクもあります。ただし、制約の内容は車のサブスクによって異なります。

定期メンテナンスによる出費を気にせず利用したいときは、走行距離やカスタマイズの制限がなく、定期メンテナンスも法定12ヵ月点検程度となっている車のサブスクを利用するといいでしょう。

クルマ専門家・若林由晃
クルマ専門家・若林由晃

これまでマイカーを利用していた方にとって、こういった利用制限が不安な方も多いでしょう。しかし、車をもらえる車のサブスクならこれらのデメリットもカバーできます。さらに、返却時の原状回復も不要になるので、サブスクの車だからと必要以上に気を付けることなく、マイカーのように利用できます。

2. 契約期間途中でのプラン変更や中途解約ができない

車のサブスクは月額料金の算出方法により、契約期間途中でのプラン変更や解約が原則として認められていません。やむをえない事情で認められた場合でも、違約金や解約金が発生することがあります。

このようなリスクを下げるには、事前に契約内容をよく確認する、希望に合わせた契約年数が選べる車のサブスクを利用する、違約金などをカバーできる自動車保険に加入しておくといった方法が有効です。

クルマ専門家・若林由晃
クルマ専門家・若林由晃

違約金は、残りの契約期間分に相当する料金や、車の残価相当の一括精算が求められるなど、サービスによってさまざまです。また、中途解約が認められるケースも契約内容によって異なるので、事前に確認しておくと安心でしょう。

3. 返却時に高額な費用を請求されることがある

車のサブスクには、契約満了時に残価を精算する方式と残価精算を行わない方式の2つの契約方式があります。

残価精算を行う契約方式では、返却時の車の市場価値が契約時に設定した残価を下回っていた場合に差額を支払う必要があるため、車の状態によっては高額な請求が発生します。

最後まで安心して利用したい場合は、残価精算のない契約方式の車のサブスクを選びましょう。

クルマ専門家・若林由晃
クルマ専門家・若林由晃

契約満了時に残価精算を行わない契約形式を「クローズドエンド方式」といいます。車のサブスクを比較・検討する際には、残価精算のあるオープンエンド方式ではなく、クローズドエンド方式のサービスを選ぶことをおすすめします。

車のサブスクを選ぶことのメリット8

車のサブスクには、デメリットをカバーできるメリットも豊富にあります。どのようなメリットがあるのかあらためて詳しく見ていきましょう。

なお、サービスによってメリットが異なるため、自分にはどのようなメリットが必要かを考えておくと車のサブスクが選びやすくなります。

1. 初期費用を抑えられる

頭金ボーナス0円_PC
頭金ボーナス0円_SP

車を購入する際には、車両本体価格の20~30%の頭金以外にも、自動車税(種別割)や環境性能割などの税金、自賠責保険料、各種手数料といった登録諸費用が車両本体価格の10~20%程度かかることもあります。

そのため、車の購入費用に多くの資金をあてられない場合には、購入をあきらめたり、車種やグレードを下げたりしなければなりません。しかし車のサブスクを利用すれば、これらの初期費用はすべて月々の支払いに含まれているので、まとまったお金がないという場合にも希望に合わせたカーライフを実現できます。

2. 維持費も定額にできる

カーリースはずっと定額なので安心できるサービスでだと示すイラスト
カーリースはずっと定額なので安心できるサービスでだと示すイラスト

車のサブスクでは、初期費用だけでなく、車を維持するうえで必要な費用も月々の料金に含まれています。購入した車では税金や車検費用などで不定期にまとまった支出があり、家計を圧迫するおそれもありますが、車のサブスクでは月々定額で利用できるため、家計管理もしやすくなります。

また、車の維持費の中でも負担の大きい車検やメンテナンスの費用を定額化できるサービスもあります。車は乗り続けるほどに劣化し、メンテナンス費用もかさみがちになりますが、車のサブスクなら契約期間中ずっと定額にでき、安心して長く乗り続けられるでしょう。

3. 車の困り事もすぐに相談できる

車のサブスクなら、車のことで困ったときに気軽に相談しやすく、サービス会社によってはスマートフォンのアプリでサポートを行っている場合もあることを表す画像

購入した車では、トラブルの際に自身で対処しなければなりません。一方、車のサブスクは、相談窓口でさまざまなサポートを受けることができ、トラブル時の対応はもちろん、ちょっとした疑問や悩みなど、車に関することなら何でも無料で相談できます。

車検時期のお知らせや、メンテナンス時期などの確認ができるアプリがある車のサブスクもあり、車を初めて持つ方や車に詳しくない方もで、安心してカーライフを送れるサポートが充実しています。

4. メンテナンスが指定業者で受けられる

車のサブスク利用時に車検やメンテナンスを受けられる指定業者の例として、いくつかの業者のロゴを集めたイメージ画像

 

車検やメンテナンスを受ける際、購入した車では信頼できる業者選びや相見積もりなどの手間がかかります。その点、車のサブスクは指定の整備工場を利用するため、依頼先を探す手間なく安心して預けられます。定額料金内で行えるメンテナンスであれば、費用の心配もありません。

指定業者の数が多い車のサブスクなら選択肢も広がり、より便利に利用できるでしょう。

5. 必要な期間だけ利用できる

契約年数を1~11年まで選べると、例えば「単身赴任で3年だけ利用したい」「子供の送り迎えで9年車を使いたい」など、ライフステージに合わせて年数を選びやすいということを表した図

ほとんどの車のサブスクは、ライフスタイルに合わせて契約期間を設定できるので、車が必要な期間だけ利用するのにぴったりです。契約した期間より長く車が必要になった場合は、再リースや初期費用なしでの乗換えによって少ないコストで車を利用できます。

また、契約満了時に車をもらえるプランを利用すれば、期間を決めずに愛車に乗り続けることも可能です。

6. 社用車としても使いやすい

6. 社用車としても使いやすい

初期費用の負担なく、定額制で利用できる車のサブスクは、社用車としての利用にも適しています。

なお、車のサブスクの利用料は、多くの場合そのまま経費として計上できるので、購入した車のように減価償却をする必要がなく、仕分けの手間も減るといったメリットもあり、法人や個人事業主の利用が増えています。

法人の車のサブスクについて問い合わせる

7. 予算に合わせた利用がしやすい

契約期間が長期であるほど、年間の支払額を安くできることを表した図。同じ車両本体価格でも、支払う期間を5年と11年で比べると、11年かけて支払うほうが年間の支払額を抑えられることがわかります。

車のサブスクの月額料金は総額を契約月数で割って算出するため、予算に合わせて月額料金を設定しやすいというメリットがあります。なお総額とは、車両本体価格から契約満了時の想定残価を差し引き、各種税金などの諸費用を加えた金額となります。

例えば総額180万円の車をサブスクで利用する場合、契約期間5年では月々30,000円ですが、7年にすると月々約21,500円、10年なら月々15,000円と、契約年数が長くなるほど月額料金を抑えられます。そのため、同じ車種でも、月々の負担を抑えることが可能です。

8. 手間がかからない

車をもらう、乗り換える、返却する、買い取る、といった契約満了時の選択肢があります

車を購入するときには、店頭で契約手続きをしたり車を受け取りに行ったりとさまざまな手間がかかります。また、手放すときも、自分で買取りに出したり廃車手続きをしたりしなくてはいけません。

車のサブスクでは、オンラインで契約手続きができるサービスも多く、車検に出す際なども、提携の業者に依頼すれば、業者を探す手間も省くことができます。

さらに、契約が満了すれば車を返却するだけで手続きが完了するため、手間がかかりません。愛着がわいた車に乗り続けたい場合は、契約満了時に車をもらえるプランのある車のサブスクを選ぶといいでしょう。

クルマ専門家・若林由晃
クルマ専門家・若林由晃

実際に利用している方からは、「頭金のような最初の負担がないのがよかった」「維持費コミコミで月々10,000円台から好きな車に乗れるのがうれしい」「サポートがあるから車に詳しくなくても安心して乗り始められた」といった声が多く聞かれます。費用やサポートの面でメリットが大きいといえるでしょう。

メリットだらけのサブスクを利用する!

車のサブスクは選び方さえ気を付ければ、デメリットを回避して賢くカーライフを始められます。例えば定額カルモくんなら、残価精算による高額請求の心配なし。プランによって走行距離制限なし、カスタマイズ制限なしでメリットだらけ。まずは下の「お試し審査」で希望を伝えておけば、効率的に利用できます。ぜひお気軽にどうぞ。

サブスクと購入のいいとこ取りができる!定額カルモくんでお試し審査をしてみる

 

車のサブスクの賢い選び方

 

カーリース(車のサブスク)を選ぶ際は、取扱車種、月額料金、契約期間、車の使い方の制約、契約方式などのチェックが大切であることを表す画像

車のサブスクのデメリットを回避してメリットをうまく享受するには、サービスの選び方が肝心です。賢く車のサブスクを選ぶための方法を、5つのポイントに分けて解説しましょう。

取扱車種が豊富なサブスクを選ぶ

取扱車種が豊富であるほど、使用目的や好みに合った車を見つけやすい傾向があります。予算から車を選びたいときにも、複数メーカーの取扱いがあれば、車の特徴や料金の違いを比較しやすいでしょう。すでに乗りたい車種が決まっている場合は、グレードやオプションの選択肢を確認しておくことをおすすめします。

料金がわかりやすいサブスクを選ぶ

予定外の支払いを防ぎたいなら、事前に詳細な料金シミュレーションができるサブスクがおすすめです。また、月額料金に車検やメンテナンスの費用は含まれているか、オプションの追加・変更料金はどのくらいになるかなど、料金の内訳もきちんと明示されていると安心です。

契約期間を柔軟に設定できるサブスクを選ぶ

契約期間はなるべく1年単位など柔軟に設定できるものを選びましょう。ライフプランに合った期間で契約すれば、中途解約のリスクを軽減できます。また、車のサブスクは契約期間を長く設定するほど月額料金を安くできるので、予算を重視する方には長期契約ができるものがおすすめです。

車の使い方に制約があるかを確認して選ぶ

ストレスなく車を楽しむには、走行距離や車のカスタマイズ制限、メンテナンス頻度などの制約範囲が自分のライフスタイルに合っているものを選ぶ必要があります。これらの制約に縛られず車を利用したい場合は、車をもらえるサブスクを選びましょう。最終的に車が自分のものになるので、車を汚したり傷付けたりしても原状回復費用の心配がありません。

契約方式に気を付けて選ぶ

オープンエンド方式の契約は月額料金を安くできる傾向がありますが、車の返却時に残価精算が必要です。最後に支払いが発生するリスクを避けたいなら、クローズドエンド方式の車のサブスクを選びましょう。

5つのポイントを網羅!賢くお得に使える車のサブスクはこちら

車のサブスクで人気の車種3選

人気の高い車種には、コスパが良い、デザインが魅力的、使い勝手が良いなど、選ばれるだけの理由があるはずです。それでは、車のサブスクを利用している方にはどのような車が人気なのでしょうか。定額カルモくんで人気の車種と月額料金を例にご紹介します*。

*定額カルモくんの2022年人気車種ランキングを基にしています

人気No.1!ホンダ「N BOX」

N-BOX

●月々 18,210 円~
※頭金・ボーナス払いなし、各種税金・自賠責保険料コミコミ!

ホンダ「N BOX」は、軽自動車販売台数で長年トップを誇る軽スーパーハイトワゴンです。最大の魅力は、広々とした車内空間と安定の走行性能、そして先進の安全機能を兼ね備えていること。優れた使い勝手で、幅広い世代に愛用されています。

N BOXについてもっと詳しく見る

月額料金も維持費も安い!ダイハツ「ミライース」

ミライース

●月々 12,710 円~
※頭金・ボーナス払いなし、各種税金・自賠責保険料コミコミ!

低価格で利用できるダイハツ「ミライース」は、コスパを重視する方に人気です。軽自動車トップクラスの燃費で維持費が安く、先進の予防安全性能も搭載。日常の移動手段として価格以上の実力を発揮してくれます。

ミライースについてもっと詳しく見る

普通車人気No.1!トヨタ「ライズ」

ライズ

●月々 24,150 円~
※頭金・ボーナス払いなし、各種税金・自賠責保険料コミコミ!

トヨタ「ライズ」は、力強いデザインが魅力のコンパクトSUVです。小柄で取り回しが良く、安全性能も抜かりありません。フレキシブルな荷室は使い勝手に優れ、普段の買い物から週末のアウトドアまでアクティブに活用できます。

ライズについてもっと詳しく見る

【プロ厳選】こだわり別に車を選ぶならこちらをチェック!

車のサブスクと車を購入するのとではどちらがお得?

車のサブスクと購入のどちらを選択するかのイメージ画像

車のサブスクは本当にお得なのか、車を購入する場合と比べてみましょう。
車のサブスクの月額料金には初期費用や維持費が含まれていると知り、結果的に高くつきそうな印象を受けた方もいるでしょう。しかし実際は、車を購入するよりも経済的な負担が軽いことも少なくありません。

なぜなら、車のサブスクには「残価設定」があるからです。購入する場合と比較しながら、詳しく見ていきましょう。

車両本体価格を抑えやすい車のサブスクの残価設定とは?

カーリースの料金算出のしくみを表した図で、車両本体価格から契約満了時の想定残価を差し引いた部分を契約月数で割って、車両代の支払い分を算出していることを説明した図
カーリースの料金算出のしくみを表した図で、車両本体価格から契約満了時の想定残価を差し引いた部分を契約月数で割って、車両代の支払い分を算出していることを説明した図

車のサブスクには残価設定があるため、車を購入する場合よりも車両本体にかかる金額を抑えやすくなっています。残価設定とは、契約満了時に想定される車の価値を「残価」としてあらかじめ設定し、契約時に車両本体価格から差し引く仕組みです。

残価設定により、同じ車種でも車両本体価格が購入する場合よりも安くなるため、車のサブスクでは諸費用を合わせても無理なく支払える金額に抑えることが可能になります。

一方、車を購入する場合は、車両本体価格の全額を支払う必要があるうえ、購入時には頭金や登録諸費用、維持するうえでも各種税金や車検費用などをその都度支払わなければなりません。

そのため、車のサブスクのほうがお得に利用できるといえるでしょう。

月々の負担もカーローンより車のサブスクのほうが抑えやすい

月額料金_PC
月額料金_SP

車の購入にカーローンを利用した場合は、車両本体価格を分割して支払えます。
車のサブスクも車両本体価格と諸費用の総額を契約月数で割って月額料金を算出するため、一度に高額な支払いをしなくていいという点は同じといえるでしょう。

しかし、カーローンは一般的に借入期間が3年や5年と短めです。一方、車のサブスクは7年や11年など長期の契約ができることから、分割回数が多くなり、月額料金をカーローンの月々の返済額より安くすることが可能です。

人気車種で車のサブスクとローン購入の費用をシミュレーション

N BOXの魅力とは?グレードや性能などから徹底解説!出典:ホンダ「N BOX」デザイン・カラー

8年連続で軽自動車の販売台数1位に輝いたホンダ「N BOX」は、車のサブスクでも人気の車種です。そこで、車のサブスクでN BOXを利用した場合と、N BOXをローンで購入した場合とで、初期費用と月々の支払額をそれぞれ比較してみましょう。

なお、車両本体価格146万8,500円のGグレードを、5年契約した場合をシミュレーションしています。

〈車のサブスクと購入する場合の費用を比較〉

ホンダ「N BOX」
Gグレード
車のサブスク
(定額カルモくん)
購入*¹
月額料金/月々の返済額26,190円26,900円
(初回のみ31,183円)
【初期費用】
軽自動車税(種別割)
自動車重量税
環境性能割
自賠責保険料(37ヵ月分)
登録諸費用、代行手数料など
月額料金に含む90,250円*²
合計26,190円12万1,433円

*¹ ホンダ「セルフ見積もり」参照
*² 軽自動車税(種別割)を含まない場合
※2023年6月時点の金額です

N BOXを購入する場合は、自動車重量税や環境性能割でエコカー減税が受けられるほか、購入時期によっては軽自動車税(種別割)もかかりません。その点はほかの車種を買うよりも負担が減りますが、37ヵ月分の自賠責保険料や代行手数料などの諸費用、ローンの初回返済額で14万5,433円が必要です。

一方で、初期費用が月額料金に含まれる車のサブスクでは、月額料金の26,190円のみで利用を開始できます

気になる車にいくらで乗れるかチェックする

維持にかかる費用の違いは?

車のサブスクでは、月額料金に維持にかかる費用が含まれているため、5,000円程度のオプションプランを追加するだけで、維持費のほとんどをフラットにできます

一方で、購入の場合には、各種税金や車検費用、メンテナンス費用など、ローンの月々の返済以外にも不定期に出費が発生します。車検の際には車検費用だけで10万円を超える場合もあり、まとまった出費を負担に感じる方も多いようです。

このように車のサブスクであれば、まとまった出費の心配なくカーライフを送ることができます。

車のサブスクとカーリース・レンタカー・カーシェアの違い

車のサブスク、カーリース、レンタカー、カーシェアといった多様な車の乗り方についてのイメージ画像

車のサブスクは車を借りる方法のため、カーリースやレンタカー、カーシェアと比較されることもあります。そこで、車のサブスクとカーリース、車のサブスクとレンタカー・カーシェアの違いについて見ていきましょう。

車のサブスクとカーリースの違い

車のサブスクと似ているサービスに、カーリースがあります。元々「サブスク」という言葉には定期購読や継続購入といった意味があり、おもにコンテンツやサービスを定額で提供するビジネスモデルを指します。

対して「リース」は、高額な商品を中長期的に貸し出すビジネスモデルで、購入するより安く、必要な期間だけ利用できるサービスです。このように車のサブスクとカーリースには若干の違いがありますが、車の場合は呼び方が異なるだけで、サービス内容は同じになります。

車のサブスクとレンタカー・カーシェアリングの違い

車を借りて乗る方法にはレンタカーやカーシェアリングもありますが、車のサブスクとは利用方法が大きく異なります。

車のサブスク

車のサブスクは、購入時のように好きな車を選べます。また、契約期間中は自身の駐車場で管理できるため、乗りたいときに自由に使えるのが特徴です。ナンバープレートも一般ナンバーなので、車のサブスクで借りている車とはわかりません

一方、レンタカーやカーシェアリングは、その都度予約や返却をしなくてはなりません。

レンタカー

数時間や数日間など一時的に車を借りられるサービスです。使いたい日時や用途に合わせて好きな車種を選べますが、有償貸渡業の登録車なので「わ」や「れ」ナンバーとなります。また、利用の際は予約をする必要があり、利用開始の手続きや返却は、営業所や店舗の営業時間内に行わなければいけません。

料金は車のタイプや利用時間によって異なるほか、季節によっても変動することがあります。なお、返却時にはガソリンを満タンにするのが一般的です。

カーシェアリング

ステーションに配置された車を複数人で共用するシステムで、15分や30分といった短時間から利用できます。予約や利用開始は専用アプリからできるケースが多く、24時間対応していますが、事前登録が必要です。

また、ほかの利用者が使用しているあいだは車が使えないので、必要なときに使えないこともあるでしょう。ほかにも、利用時間や走行距離に応じた利用料のほか、登録料や月会費などがかかる場合があります。
ただし、利用料に燃料費が含まれているため、レンタカーのように満タンにして返す必要はありません。

新車に月々10,000円台から乗れる車のサブスクがおすすめの理由

定額カルモくんは、残価精算なし、初期費用0円、頭金・ボーナス払いなし、契約年数やプランの選択肢が多いメリットだらけのサービスで専門家からも高い評価を得ているというまとめ図

 

車のサブスクを選ぶなら、定額カルモくんがおすすめです。その理由は、業界最安水準*の料金で家計に優しいうえに、残価精算なしで、車の使用制限や原状回復費用といったサブスクのデメリットを回避できるプランが備わっているから。

メリットだらけでコスパ最強のサービスにより、申込者数はサービス開始から5年で15万人を突破し、多くの方に高く評価されています。実際に利用している方の声をご紹介しましょう。

Mさん(トヨタ「ルーミー」9年契約)
Mさん(トヨタ「ルーミー」9年契約)

定額カルモくんの一番の魅力は、定額制で急な出費がないという安心感ですね。初期費用とか車検費用を貯めなくていいし、上位グレードの車も月々の収入の範囲で手が届くから、貯金の少ない僕でも欲しかった新車に乗れました。そこまでお金はかけられないけどカッコいい車に乗りたいという若い世代に、ぜひおすすめです!

Oさん(スズキ「ハスラー」7年契約)
Oさん(スズキ「ハスラー」7年契約)

私は車に詳しくないので、定額カルモくんの充実したサポートにとても魅力を感じています。車選びの際も条件に合ったものを提案してくれたし、メンテナンスとか故障とか、何かあったときのフォローがあると思うと心強いですね。車があるので友人に会いに行く頻度も増えて、趣味のライフセービングの活動もしやすくなりました。定額カルモくんのおかげで以前より充実したプライベートを楽しんでいます

希望が叶うか簡単チェック!

希望の条件で車のサブスクを利用できるか、ウェブで簡単に確かめられます。下の「お試し審査」から、とりあえず仮のプランで試してみるだけでもいいですし、通過後に車の使用目的や予算などから、おすすめの車種やプランをピックアップしてもらうことも可能です。まずは気軽にチェックしてみましょう。

希望や条件を伝えるだけ_お試し審査をしてみる

* 文末の制作日における調査結果に基づく。調査概要はコンテンツポリシー参照

車のサブスクで自分らしいカーライフを手軽に始めよう!

車を手に入れて、車旅などで充実したカーライフを送るイメージ写真

車のサブスクを利用すれば、まとまった費用を用意しなくても手軽に車に乗り始めることができます。さらに、必要な期間だけ乗りたい車に乗れるので、所有するよりもフレキシブルにカーライフを実現できるでしょう。

経済的な負担を抑え、より自分らしく車のサブスクを利用するには、各社の特徴をしっかり理解して比較検討することが大切です。まずは業界最安水準*の定額カルモくんで、理想のプランを実現できるかチェックしてみましょう。

5分で完了_定額カルモくんに申し込む

 

サービス資料(パンフレット)もございます。

サービスガイド

カーローンで購入した場合との費用比較や、大手リース他社とのサービス・料金比較、素朴な疑問への回答など、詳しくご紹介しています。

カルモくんを資料で詳しく

* 文末の制作日における調査結果に基づく。調査概要はコンテンツポリシー参照

よくある質問

Q1:車のサブスクってどんなサービス?

A:車のサブスクとは月額料金を支払うことで、自身が選んだ車をマイカー感覚で使用できるサービスです。多くの場合、月額料金には車を購入、維持するうえで必要な各種税金や自賠責保険料、各種手数料などが含まれています。おすすめの車のサブスク15社について、詳しいサービス比較や解説はこちらをご参照ください。

Q2:車のサブスクはどうやって選べばいい?

A:車のサブスクは月額料金に含まれる費用やボーナス払いの有無、契約満了時に残価精算があるかといった点を確認するといいでしょう。車のサブスク各社で月額料金や特徴が異なるため、予算や自身がどのように車を利用したいのかといった条件に合わせて、サービスやプランを比較しましょう。

Q3:車のサブスクのメリットとデメリットは?

A:車のサブスクでは、初期費用不要で新車に乗れる、月々定額の料金で車を維持できる、必要な期間だけ利用できるといったメリットがあります。一方で、利用に制限があったり、中途解約ができなかったりするデメリットもありますが、サービスやプランを上手に選べばデメリットをカバーできます。

※この記事は2023年6月1日時点の情報で制作しています

関連記事
カーリースお役立ち記事
車種から記事を探す
人気記事ランキング
注目のキーワード
閉じる
お試し審査_読了後