ページトップへ戻る
キーワードから記事を探す
車種から記事を探す
ライターから記事を探す

カーリースできるハイブリッドカーの人気車種は?金額やメリットを徹底紹介

カーリースできるハイブリッドカーの人気車種は?金額やメリットを徹底紹介

近年、さまざまな車種でハイブリッドかガソリンかを選べるようになっています。また、購入ではなく、定額制でカーライフがスタートできるカーリースでハイブリッドカーに乗りたいという方も増えています。
そこで、カーリースで契約できるハイブリッドカーの人気車種や料金、ハイブリッドカーにカーリースで乗るメリットなどについてご紹介します。

  • ハイブリッドカーは、燃費に優れ、環境にも優しい
  • 現在、多くの車種でハイブリッドカーの選択が可能
  • ハイブリッドカーに乗るなら、維持費まで定額にできるカーリースがおすすめ

ハイブリッドカーに乗れる日本一安い*カーリースを今すぐ知りたい方はこちら

* 一般社団法人日本自動車リース協会連合会所属のすべての業者の中で、完全定額(頭金なし・ボーナス払いなし・クローズドエンド契約)で新車を個人向けにリースしているサービスにおいて月額料金が日本最安値(2021年7月13日、ステラアソシエ株式会社調べ)

ハイブリッドカーとは?

ハイブリッドカーとは?

ハイブリッドカーとは、ガソリンエンジンと電気モーターの両方を搭載している車のことです。電気自動車とガソリン車との組み合わせであることから、ハイブリッド(交雑種)という名前がつけられました。電気モーター用の電気は、ガソリンエンジンで走行しながら発電・充電されます。

ハイブリッドカーには、電気モーターがガソリンエンジンをサポートするため、燃費が良いというメリットがあります。ガソリン車と比べて、同じ距離を走っても、給油の回数を少なくすることができ環境に対する負荷も抑えられるとされています。

また、車種によっては、走行音の静かな電気モーターのみのモードに切り替えることができます。夜間に帰宅した際の車庫入れなども、音を気にせずに行えるでしょう。

このようにさまざまなメリットのあるハイブリッドカーですが、その一方で、車両価格が高いというデメリットもあります。

どんなハイブリッドカーがリースできるの?

現在、多くの車種にハイブリッドカーが設定されています。中にはガソリン車の設定がなく、ハイブリッドカーのみという車種もあります。

ただし、カーリースで利用ができるかどうかは、カーリース会社によって異なります。乗りたい車種が決まっている場合には、取扱いがあるかどうか、カーリース会社に問い合わせてみましょう。

なお、カーリースの定額カルモくん のように、国内メーカーの全車種、全グレードを取り扱っているリース会社であれば、購入するのと同じように制約なく選べます。

定額カルモくんについて詳しく知りたい方はこちら

1万円台から乗れる車

ハイブリッドの人気車種3選

ガソリン車と同じく、ハイブリッドカーにも多くの種類があるため、選ぶのに悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。

ハイブリッドカーの人気3車種のおすすめポイントを、「おトクにマイカー 定額カルモくん」 のリース料金と併せて見ていきましょう。

● トヨタ「プリウス」月々33,010円〜

トヨタ「プリウス」は、1997年に初代モデルが世界初の量産ハイブリッドカーとして登場して以来、高い人気を保ち続けているハイブリッドカーのパイオニアです。

現在、販売されている4代目は5ドア・5人乗りのセダンで、先進技術による優れた燃費性能と走行性能を備えています。定額カルモくんでは、月額33,010円から乗ることができます。

トヨタ「プリウス」について詳しく知りたい方はこちら

プリウス

● 日産「セレナ」月々34,880円〜

セレナ
日産「セレナ」は、大きな車内空間と圧倒的な使い勝手の良さが魅力となっている2Lクラスのミニバンです。6種類すべてのグレードでハイブリッドカーが選択できます。

シートアレンジの自由度が高いことから、ファミリー向けの1台となっています。定額カルモくんでは、月額34,880円から乗ることができます。

日産「セレナ」について詳しく知りたい方はこちら

セレナ

● トヨタ「アクア」月々26,300円〜

アクア
トヨタ「アクア」は、プリウスのコンパクトカー版といった位置付けの車種です。5ドア・5人乗りである点はプリウスと変わりありません。

2019年だけで10万台以上を売り上げ、全車種の販売台数ランキングで5位にランクインするほどの人気車種です。定額カルモくんでは、月額26,300円から乗ることができます。

トヨタ「アクア」について詳しく知りたい方はこちら

アクア

上記はほんの一例で、現在、多くの車種でハイブリッドカーが選択できるようになっています。気になる車種があれば、ハイブリッドカーの設定があるかどうか、まずは調べてみるのもいいでしょう。

カーリース利用の流れについて詳しく知りたい方はこちら

ハイブリッドカーにはリースで乗るのがおすすめ

ハイブリッドカーにはリースで乗るのがおすすめ

給油の回数が減らせて、環境にも優しいハイブリッドカーですが、一方で、価格が高いというデメリットもあります。しかし、頭金などの初期費用が不要で、月々の支払いを定額にできるカーリースであれば、より気軽に乗ることができます。

カーリースでハイブリッドカーに乗るメリットを見ていきましょう。

・頭金が不要で月々定額で乗れる
ハイブリッドカーは車両価格が高いというデメリットがありますが、カーリースであれば、頭金など初期費用の負担なく新車に乗ることができます。また、カーリースの月額料金には、税金や自賠責保険料などの法定費用も含まれているため、車の維持にかかる費用の多くを定額化できます。

・バッテリー交換前の乗り換えができる
ハイブリッドカーは、ガソリン車よりバッテリー交換の頻度が低いという特徴があります。しかしその一方で、バッテリー交換にかかる費用はガソリン車よりも高くなっています。
ハイブリッドカーを購入した場合は、バッテリー交換を自費で行うことになりますが、カーリースであれば、バッテリーの寿命に合わせた契約期間を設定することで、交換の費用や手間を省いて、快適な新しい車に乗り換えることも可能です。
ちなみに、ハイブリッドカーのバッテリーのメーカー保証期間は5年もしくは10万km走行となっています。

・メーカー保証を受けられる
新車のカーリースであれば、購入した場合と同じように、メーカー保証を受けることができます。トヨタのハイブリッド機構保証など、各メーカーがハイブリッド特有のトラブルに備える保証を用意していますので、安心して乗ることができます。

メリット豊富なカーリースで乗れるハイブリッドカーを知りたい方はこちら

料金をチェック

カーリースを利用するときの注意点

カーリースは月々の負担を抑えて新車に乗ることができる便利な方法ですが、詳しい契約内容を確認しないまま利用してしまうと、負担が大きくなってしまったり問題が出てきたりすることもあります。
そこで、カーリースを利用するときの注意点を3つご紹介します。

1.契約年数が短いと、月額料金が高くなる

カーリースは契約年数が長いほど月額料金が安くなるため、月々の負担を抑えたい方は、できるだけ長期間の契約を結ぶのが効果的です。

しかし、契約可能な年数やプランはカーリース会社によって異なります。中には、最長でも7年程度までしか設定できないリース会社も。事前にしっかりと確認しておきましょう。

2.月額料金に含まれる範囲を確認する

カーリースの月額料金にどのような費用が含まれるかは、カーリース会社によって異なります。そのため、比較する際には、価格だけではなく、内訳についても忘れずに確認しておきましょう。

また、月額料金にメンテナンス費用が含まれているという場合も、具体的にどのような費用が含まれるのか、どこでメンテナンスを受けられるのかなどの細かい条件は異なります。

実際にメンテナンスを受けようとしたときになって、車検を受けられる店舗が限られていて利用しにくいなどの問題が発覚することもあります。

3.走行距離制限に注意する

一般的なカーリースでは、年間の走行距離に制限が設けられていて、その距離を超えて走ると、追加料金を請求されてしまうこともあります。

毎日の通勤に使うなど、車の使用頻度が高い方や、長距離ドライブによく行くような運転が好きな方は、ストレスを感じてしまうかもしれません。

以上、一般的なカーリースの注意点をご紹介しましたが、こうしたデメリットがあてはまらないカーリース会社もあります

カーリースの利用を検討する際には、自分の車の使い方をよくイメージして、それに合致するかどうかでカーリース会社を選ぶことが大切です。

カーリースについて詳しく知りたい方はこちら

ハイブリッドカーのリースなら定額カルモくんがおすすめ!

カルモくん_new

カーリースでハイブリッドカーに乗るなら、契約年数や車種の選択肢も豊富な定額カルモくんがおすすめです。そのほかにも、ガソリン車との価格の比較のしやすさや月額料金に含まれる費用などについて、詳しくご紹介します。

1~11年の中から契約年数を選択できる

定額カルモくんのリースでは、1〜11年から1年単位で契約年数を選択することができるので、長く同じ車に乗りたい方も、常に新しい車に乗りたいという方でも、ニーズに合わせて選ぶことができます。
また、契約期間満了後は返却をするだけなので、廃車手続きも必要ありません。

国産メーカー全車種から選べる

ハイブリッドカーは日々進化を遂げており、より充実した機能を持った車種が次々と販売されています。
定額カルモくんでは、国内メーカーが販売中の全車種を取り扱っていますので、最新のハイブリッドカーも選ぶことができます。

ガソリンとハイブリッドの価格比較も簡単

ハイブリッドカーを選ぶときに、同じ車種のガソリン車を選んだ場合と、どのくらい価格が違うのか、気になる方もいるでしょう。
定額カルモくんでは、グレード選択の画面からガソリンもしくはハイブリッドを選び、料金シミュレーションをすることができます。スマートフォンからも手軽にシミュレーションができますので、どちらにするか迷っている方は、一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

1万円台から乗れる車

タイヤやバッテリー交換も定額にできる

ガソリン車とハイブリッドカーでは、かかる維持費も異なります。また、ハイブリッドカーではバッテリー交換費用が高額になりがちですが、定額カルモくんには、バッテリー交換にかかる工賃も定額にすることができるメンテナンスプランが用意されているので、費用負担を軽減することができます。

メンテナンスプランには、タイヤやブレーキパッド交換など、ほかにもさまざまな費用が含まれています。さらに、メーカー保証と同等の延長保証を契約満了まで受けられるプランがあるのもメリットのひとつです。

走行距離制限のない契約も可能

車の使い方によっては、大きなストレスとなるおそれもあるカーリースの走行距離制限。
しかし、定額カルモくんでは、契約期間が7年以上の場合、走行距離制限がありません。車の使用頻度の高い方、長距離を運転する機会が多い方にとっては、見逃せないメリットといえるでしょう。

走行距離制限なしのカーリース

こうした独自のメリットも多い定額カルモくんには、簡単な「お試し審査」も用意されています。ハイブリッドカーをご検討の方は、自分が利用できるかどうか、事前に確認しておくのもいいでしょう。

お試し審査について詳しく知りたい方はこちら

まずは審査

カーリースでハイブリッドカーに乗ろう

燃費に優れ、環境にも優しいとされるハイブリッドカーですが、その一方で、車そのものが高価、バッテリーの交換費用が高額など、ハイブリッドカーならではのデメリットも。しかし、カーリースとオプションプランを賢く活用すれば、デメリットの多くをクリアできる可能性もあります。ハイブリッドカーに乗るのであれば、定額カルモくんなどのカーリースも積極的に検討することをおすすめします。

カーリースについて詳しく知りたい方はこちら

よくある質問

Q1:カーリースではどのハイブリッドカーに乗れる?

A:ハイブリッドカーに限らず、カーリース会社によって扱っている車種は異なります。しかし、定額カルモくんでは、国内メーカーすべての車種を取り扱っていますので、好きなハイブリッドカーに乗ることができます。

Q2:カーリースの場合、ディーラー保証はどうなる?

A:新車のカーリース契約では、ディーラー保証を受けることができます。また、ハイブリッドカーの中には、ハイブリッド特有のメーカー保証がついている車もあり、カーリースでもこのような保証をしっかり利用することができます。

Q3:バッテリー交換はどうすればいい?

A:基本的に自費での交換となりますが、カーリース会社の用意しているメンテナンスプランでカバーできる場合もありますので、事前に確認しておきましょう。なお、定額カルモくんではバッテリー交換にかかる工賃を定額にすることができるメンテナンスプランを用意しています。

※記事の内容は2021年6月時点の情報で制作しています。

関連記事
カーリースお役立ち記事
車種から記事を探す
人気記事ランキング
注目のキーワード
閉じる
読了後バナー