ページトップへ戻る
キーワードから記事を探す
車種から記事を探す
ライターから記事を探す

リース車のナンバーはどうなる?ナンバーの意味と一般ナンバーに乗れる理由

リース車のナンバーは?一般ナンバーに乗れる理由とメリット
リース車のナンバーは?一般ナンバーに乗れる理由とメリット
貯金ゼロでも

レンタカーやカーシェアリングのナンバープレートは「わ」ナンバーになりますが、定額制で車に乗れるカーリースでは、マイカーと同じ一般ナンバーが使われています。また、一部のカーリースでは、新車購入時と同じように、希望するナンバーを選ぶことも可能です。
カーリースはリース会社が所有する車を借りるしくみにもかかわらず、なぜ一般ナンバーが使えるのでしょうか?ここでは、リース車で一般ナンバーに乗れる理由やメリットをご紹介します。

  • カーリースは一般ナンバーが使えるからリース車だとわからない
  • 希望ナンバー制を利用すれば自分だけのナンバーの車に乗れる
  • 希望ナンバーの車に乗るなら、完全定額制でお得な定額カルモくんがおすすめ

希望ナンバー制を利用できるカーリースを早く知りたい方はこちらをクリック!

カーリースのナンバーのしくみとは

カーリースのナンバーってどうなっているの?

レンタカーやカーシェアリングでは「わ」ナンバーが使用されていますが、ひと目で借りた車とわかることに抵抗を感じる方も多いのではないでしょうか。結論からいえば、カーリースでは一般車と同じナンバーが割り振られるため、外見からはリース車であることがわかりません。
なぜそのようなしくみになっているのか、詳しく見ていきましょう。

そもそもナンバープレートのひらがなの意味とは

車のナンバープレートには、車の用途や車種、管理する運輸局などを識別する意味合いがあり、以下の5項目で管理されています。

〈ナンバープレートの識別項目〉

  • ナンバープレートの色
  • 地名
  • 地名に続く3桁の数字
  • ひらがな
  • ナンバー

ナンバープレートの色は「自家用と事業用」「軽自動車と普通自動車」の組み合わせの4つの分類、地名は管理する運輸支局などの地名、それに続く3桁の数字は車の種類による分類番号となっています。

ナンバープレートに付与されるひらがなは、自家用車、事業用車、レンタカー、駐留軍人等の車両の4つに分類されます。このうち事業用車では「あいうえかきくけこを」、レンタカーでは「わ」と「れ」、駐留軍人等の車両は「よ」と「EHKMTY」のアルファベット、それ以外のほとんどのひらがなが自家用車といった振り分けになっています。

カーリースのナンバーは何になる?

個人向けカーリースにおけるナンバープレートの扱いは自家用車と同じになります。車を購入するときと同じように、プレートのデザインや希望ナンバーを選択することも可能です。

レンタカーが「わ」ナンバーとなることは広く知られているため、車の運転に不慣れなイメージがある、自分の所有車ではないことがわかってしまうなどの理由から好ましく思わない方もいるでしょう。特定の車を複数人でシェアするカーシェアリングも、短期間の車のレンタルであることから「わ」ナンバーとなるため、所有車ではないことがひと目でわかります。

一方カーリースは、車の所有権はリース会社にあるものの、1年以上の長期にわたり車の使用権を持つことから、「わ」ナンバーではなく一般のナンバーが割り振られます。契約終了時にこそ車を返却しますが、特定の利用者が長期間同じ車を利用することを前提に契約しているため、一時的に車を借りるレンタカーやカーシェアリングとは形態が異なるのです。そのため、カーリースの車はナンバーからリース車であることはわかりません。

一般ナンバーが使えるメリットとは?

カーリースで一般のナンバーが使えることには、さまざまなメリットがあります。具体的にどのようなメリットがあるのか見ていきましょう。

リース車であることが周囲にわからない

「わ」ナンバーや「れ」ナンバーの場合、どんな車種を選んでもナンバープレートからレンタカーやカーシェアリングの車だとわかってしまうので、周囲のドライバーに車に乗り慣れていないと判断されて、警戒されてしまいます。また、高級車など憧れの車に乗っていても、自身が所有している車ではないことが一目瞭然となります。
一方、一般のナンバーになるカーリースなら、リース車とマイカーの違いは車を見ただけではわからないので、周囲にカーリースだと知られることなく車に乗ることができます。

仕事でも使いやすい

「わ」ナンバーであるレンタカーやカーシェアリングは、ひと目見ただけで一時的に借りている車だとわかってしまうため、社用車として使う場合には、車を所有できるだけの安定した収益がないと思われてしまうなど、会社の信用に影響する可能性があります。

一般ナンバーのカーリースなら、外見ではリース車であることがわからないため、上記のような理由で信用を落とすことはありません。また、もともと法人向けのサービスとして昔から利用されてきたカーリースには、減価償却が面倒な所有車と違い、月額料金を全額経費として計上できるといったメリットもあります。
このように会社の信用を損ねず経費管理も手軽になることから、カーリースは社用車や商用車でも広く利用されています。

法人向けカーリース_問い合わせ

マイカーのように使える

マイカーでは誕生日や記念日をナンバープレートの数字に指定することができます。カーリースでも、希望ナンバー制を利用できるカーリース会社であれば、マイカー同様にナンバー選びを楽しめます。そのため、リース車でもマイカーを所有しているのと変わらないステータスを得ることができるでしょう。

車所有者の45%が希望ナンバー制度を利用

Q1. 車のナンバープレートは、希望ナンバーにしていますか?

数字やひらがなで車のさまざまな情報を伝えてくれるナンバープレート。希望ナンバー制度を利用すれば自分の好きなナンバーを使用できて、車への愛着もいっそう強くなるでしょう。

カーリースの定額カルモくんが車を所有している全国の男女1,357人を対象に行った独自調査では、45%もの方が希望ナンバー制度を活用して自分のオリジナルナンバーを登録していると回答しています。

ナンバーの決め方としては、「誕生日のごろ合わせ」や「結婚記念日のごろ合わせ」など、自分の大切な日付にまつわる数字を登録している方が43.9%と最も多いという結果に。そのほか、趣味に関する数字やゲン担ぎ、ペットの体重や車の購入年月日などさまざまな回答が寄せられており、自分なりの思いを込めて選んでいることがわかります。

希望ナンバー制度を利用できるカーリースでは、レンタカーやカーリースと違い自分だけのナンバーを自由に選べます。ナンバーにこだわることで自分の車としてさらに愛着が持てるようになり、結果としてカーライフがより楽しく充実したものとなるのではないでしょうか。車をもっと楽しみたいなら、カーリースの希望ナンバー制度を利用して自分だけのナンバーを手に入れましょう。

希望ナンバーはどうやって取得するの?

希望ナンバーはどうやって取得するの?

カーリースで好きなナンバーを使いたいときは、契約前にリース会社に伝えましょう。
カーリースにおける希望ナンバー取得の手続きは、基本的には代行してくれるカーリース会社が多いものの、自身で行わなくてはいけないケースもあります。申込方法や手数料などについて事前に知っておくと、手続きがスムーズに行えます。

ナンバーの申込方法

ナンバーの申込みには、2通りの方法があります。

1. 運輸支局等に隣接する「希望ナンバー予約センター」の窓口で直接申込みをする
2. インターネットの一般社団法人 全国自動車標板協議会の「希望番号申込サービス」を利用する

ナンバーのうち、希望できるのは4桁以下の数字の部分のみです。また、ご当地の絵柄の入った「図柄ナンバー」も専用サイトから申し込むことができます。
なお、先頭のひらがなは、事業用や自家用車、貸し出し用という用途を判別するために割り振られているので、希望ナンバー制度でも選ぶことはできません。

〈希望ナンバーの取得手順〉
1. 窓口もしくはインターネットで申込み
2. 一般希望番号と抽選対象希望番号に当選した場合は、申込み完了メールに記載の期限までに交付手数料を支払う
3. 入金確認メールが届く
4. メールに記載された期日までに希望番号予約センターへ希望番号予約済証を受け取りに行く
5. 近隣の運輸支局で手続きを行う
6. 希望ナンバーを取り付ける

人気のナンバーは抽選で決まるって本当?

希望ナンバーには、一般希望番号と抽選対象希望番号の2種類があります。
抽選対象希望番号は、ゾロ目などの人気が集中すると予想される番号のことで、毎週抽選が行われています。日曜日までの申込み分を月曜日に抽選するため、申込みを行う曜日によっては結果が出るまで1週間かかることもあります。
なお、地域によっては一般希望番号が抽選対象希望番号として設定されているので、あらかじめ確認しておきましょう。

気になる希望ナンバーの交付手数料はいくら?

希望ナンバーは受注生産となるので、通常のナンバーよりも交付手数料が高く設定されています。なお、ナンバーの種類や地域によっても変動があるので、正確な金額は管轄の運輸局に確認しましょう。

・中型(小型・普通自動車)
ペイント式は4,000~4,500円程度、字光式は5,400~5,700円程度

・大型(おもに大型自動車)
ペイント式は5,000~5,300円程度、字光式は6,300~6,900円程度

今なら軽自動車も白いナンバープレートにできる!?

今なら軽自動車も白いナンバープレートにできる!?

軽自動車のナンバープレートといえば黄色が主流ですが、実は軽自動車も白ナンバーにする方法があります。以下のいずれかであれば、軽自動車でも白ナンバーを利用できるようになります。

  • オリンピックナンバー(2021年9月末頃までを予定)
  • ラグビーナンバー(すでに終了しています)
  • 地方図柄入りご当地ナンバー

通常のナンバープレートよりも金額設定は高く、地域によっても異なりますが概ね7,000~9,200円となっています。
なお、オリンピックナンバーやラグビーナンバーは、日本での開催を記念して作られたものなので、申込みに期限があります。変更したい方は申込みの受付期間を確認しておくのがおすすめです。

定額カルモくんなら希望ナンバーの新車に10,000円台から乗れる

カルモくん_new

月々10,000円台で新車に乗れる「おトクにマイカー 定額カルモくん 」では、好みのナンバーを自由に選べる「希望ナンバー制度」を利用できます。しかも、手続きは定額カルモくんが代行してくれるので、自身で申請する手間もかかりません。
定額カルモくんにはほかにもお得なしくみがいっぱいあります。ここではその一部をご紹介します。

希望ナンバーの申請が簡単!手続きもすべてお任せ!

定額カルモくんの車選びや申込みは、公式サイトの車種ページから行えます。好みのナンバーにしたいときは、オプションで「希望ナンバー」を選択するだけ。手続きもすべて定額カルモくんが代行してくれるので、面倒な手続きは一切不要です。なお、車種ページで選択しそびれても、契約時に担当者へ伝えれば希望ナンバーを利用できます。

また、希望ナンバー制度を利用する際には交付手数料がかかりますが、これも月々のリース料金に含められるので、少ない負担で自分の好きなナンバーを手に入れられます。

豊富な車種から好みの車を選べる

その場にある車しか選べないレンタカーやカーシェアリングと違い、契約者の希望に応じて新車を用意するカーリースでは、マイカー選びと同等に車を選べる楽しみがあります。

国産メーカーのすべての車種、全グレードを取り扱う定額カルモくんなら、最新グレードの高級車からコスパが魅力の軽自動車まで、好みに合った車が見つかります。さらに、ボディカラーやETCなどのオプションも新車購入時と同様に選べるので、予算に応じた細かな変更も可能です。

車種ページでは、グレードやオプションなどを自由に選んで月額料金のシミュレーションができるため、予算に合わせてじっくりと車選びが行えます。
選んだオプションの料金も月額料金に含まれることで、まとまった費用を用意する必要もありません。貯金がなくてもワンランク上の車を手に入れやすいのも、定額カルモくんの魅力といえるでしょう。

頭金ゼロ、ボーナス払いもゼロでお得に新車に乗れる

カーリースは、車購入時の初期費用や、維持する上で必要な各種税金や保険料、車検の法定費用などが月額料金に含まれており、費用管理の負担を抑えてお得に新車に乗れるしくみとなっています。
車に関する支払いがフラットになるのが魅力のカーリースですが、中には頭金やボーナス払いを設定することで月々のリース料金を安く見せているカーリース会社も。また、契約満了時の車の市場価格を理由とした追加精算が発生する契約のものもあるため、注意が必要です。

定額カルモくんは、頭金なし、ボーナス払いなしで新車に乗れて、契約終了時も残価精算による追加精算がありません。月々のリース料以外の負担が最小限に抑えられるため、安心してカーライフを楽しめます。車種や契約年数によっては月々10,000円台から新車に乗ることも可能。あなたの欲しい車がいくらで乗れるのか、こちら からチェックしてみましょう。

料金をチェック

希望ナンバー制を利用できるカーリースでお得に新車に乗ろう

カーリースは利用のしやすさに加え、ナンバープレートも一般ナンバーが割り振られるなど、リース車ということを忘れてマイカーと同じようにカーライフを楽しめるのも魅力のひとつです。
定額カルモくんであれば希望ナンバーも選べて、充実のサポートで安心・安全にカーライフを送ることができます。

カーリースについてもっと知りたいときは、カーコンシェルジュに無料で相談や質問ができる定額カルモくんのLINE相談がおすすめです。契約者以外も利用できるので、カーリースのナンバーについて知りたい方はもちろん、車の知識があまりないという方でも安心してカーライフを始められるサポートを受けられるでしょう。

LINEで無料相談

よくある質問

Q1:カーリース車のナンバーって「わ」なの?

A:カーリースのナンバーは、レンタカーやカーシェアリングで使用される「わ」ナンバーではなく、マイカーと同じ一般ナンバーです。また、カーリース会社によっては希望のナンバーを選ぶことも可能です。

Q2:「わ」ナンバーじゃないメリットは?

A:レンタカーやカーシェアリングは、ナンバーから一時的に借りている車とわかり、社用車として使用する場合は会社の信用に影響することがあります。その点、一般ナンバーとなるカーリースは、社用車としても使いやすいでしょう。また、個人で使用する場合でも、マイカーと同じステータスや愛着が得られます。

Q3:おトクにマイカー 定額カルモくんでは希望ナンバーが選べるの?

A:定額カルモくんでは希望ナンバーが選べます。申請は車種ページで「希望ナンバー」を選択するか、契約時に口頭で伝えるだけ。手続きもすべて定額カルモくんが代行してくれるので、面倒な手間なく希望ナンバーを取得できます。

※記事の内容は2021年3月時点の情報で制作しています。

関連記事
カーリースお役立ち記事
車種から記事を探す
人気記事ランキング
注目のキーワード
閉じる
欲しい新車いくら