ページトップへ戻る
キーワードから記事を探す
車種から記事を探す
ライターから記事を探す

【2024年6月最新】人気カーリースランキング!おすすめはここ

カーリースの人気ランキング15社を紹介する記事であることを示すタイトル画像
カーリースの人気ランキング15社を紹介する記事であることを示すタイトル画像

数多くあるカーリースの中で、どの会社のサービスが人気なのか知りたい方は多いでしょう。そこで、カーリース15社のサービスを、アンケート結果をもとにランキング形式でご紹介します。

20万人以上が申し込んだ!顧客対応満足度94.5% 人気のカーリースをみる

  • 車をもらえるプランや充実のサポート体制があるカーリースがランキング上位
  • カーリース選びでは、取扱車種や契約期間も比較することが大切
  • 中途解約や原状回復のリスクもカバーできるカーリースなら安心

2024年6月最新カーリースランキングを紹介!

利用者の増加に伴い、カーリースを提供する会社も増えています。そのため、どのように選んでいいか悩んでしまうこともあるでしょう。

そこで、カルモマガジン編集部が全国の男女2,195人を対象に、「カーリース」のキーワードでGoogle検索した際に表示される上位15社の中から「使ってみたいと思うカーリース」を選んでもらった調査*の結果を基に、2024年6月のカーリース人気ランキングをご紹介。選んだ理由や利用者の声と併せて見ていきましょう。

〈2024年6月のカーリースランキング〉

*2024年5月15日~6月1日に実施。「カーリース」のキーワードでGoogle検索した際に表示される上位15社の中から「使ってみたいと思うカーリース」として1~3位を選択してもらった際に1位に挙がった数が多かった順にランキング

20万人以上が申し込んだ人気カーリースを見る

1位:おトクにマイカー 定額カルモくん

ナイル株式会社が提供する「おトクにマイカー 定額カルモくん」は、7年契約以上で走行距離が無制限になり、車をもらえるオプションもあるカーリースです。独自調査では、定額カルモくんを選んだ理由として「料金が安そうだから」「テレビCMで見たことがあるから」「車種が多くて価格も安く、サポートが充実していると思ったから」などの口コミがありました。

〈定額カルモくんの特徴〉

取扱車種国産メーカーの全車種
中古車の扱いあり
頭金・ボーナス払いなし
契約期間1~11年から1年単位で設定
メンテナンス費用メンテナンスプラン加入でコミコミ
残価精算なし
契約満了時の選択肢返却・再リース・乗換え・もらう
走行距離制限1ヵ月1,500km
(契約期間が7年以上の場合は無制限)
任意保険あり
サポート体制24時間ネット申込み可
全国47都道府県対応
電話・メール・LINEで相談可能
カーリース専用保険をまとめて契約可能

※2024年6月時点の情報です

定額カルモくんは、1~11年のあいだで、1年単位で契約期間を設定できるため、短期・長期どちらの利用にも向いているカーリースです。用途やライフプランに合わせて利用期間が選べるので、中途解約のリスクを抑えてカーライフを送れるでしょう。

また、中途解約金を補償してくれるカーリース特約保険「カルモあんしん自動車保険」に加入して不測の事態に備えることもできます。

そのほか、7年以上の契約なら走行距離が無制限になる点や、7年以上の契約で月々500円をプラスすれば、車種を問わず契約満了時に車がもらえるオプションも魅力です。

メンテナンスプラン加入で車検やメンテナンスの費用も定額になるうえ、返却時の原状回復費用補償も受けられるため、最後まで安心して利用できます。

利用者の声
利用者の声

初動の対応がとても良く、オプションの変更や追加なども迅速に対応してくれました。次の乗換えもカルモくんを利用すると思います!

審査に通るか、簡単に試せます!

業界最安水準*の月々12,490円から新車を持てる定額カルモくんは、サービス開始から5年で申込者数20万人を突破した人気カーリースです。

希望の条件で利用できるかどうか、下のお試し審査ボタンから5分程度の入力だけで簡単に確かめられます。事前に仮の車種で審査だけしておいて、あとから車種やプラン、契約するかどうかを選べば時間ロスも減って安心です。まずはお気軽にどうぞ。

ボーナス払い0円&車をもらえる_お試し審査をしてみる

*文末の制作日における調査結果に基づく。調査概要はコンテンツポリシー参照

2位:オリックス・カーリース・オンライン

ORIXカーリース・オンライン出典:オリックス・カーリース・オンライン

オリックス自動車株式会社が提供する「オリックス・カーリース・オンライン」は、契約期間の長さやお得なクーポンが特徴のカーリースです。独自調査では、オリックス・カーリース・オンラインを選んだ理由として「名前をよく聞くから」「システムがわかりやすいから」「家の近くにあるので利用しやすい」などの口コミがありました。

〈オリックス・カーリース・オンラインの特徴〉

取扱車種国産メーカーの全車種
中古車の扱いあり
頭金・ボーナス払い選択可
契約期間5年・7年・9年・11年
メンテナンス費用車検・オイル交換などは
期間分の無料クーポンがつく
残価精算なし
契約満了時の選択肢返却・再リース・乗換え・もらう
走行距離制限1ヵ月2,000km以下
任意保険なし
サポート体制オンライン申込み可
電話と郵送で手続き可能

※2024年6月時点の情報です

オリックス・カーリース・オンラインの新車リースは、11年契約の「いまのりイレブン」、9年契約の「いまのりナイン」、7年契約の「いまのりセブン」、5年契約の「いまのりくん」の4つのプランを用意しています。

最長11年と長期契約が可能で、それぞれ契約満了の2年もしくは3年前から自由に乗換えと返却ができる点も特徴です。

また、7年以上の契約なら、契約満了時に車を自分のものにすることもできます。オイル交換や車検の基本点検整備費用などが無料になるクーポンもつくため、維持費の節約にもつながるでしょう。

利用者の声
利用者の声

走行距離が2,000kmあるので、余裕を持って走れます。仕組みもとてもいいと感じています。

3位:オートフラット

idemitsuオートフラット出典:オートフラット

出光興産株式会社が提供する「オートフラット」は、全国の出光サービスステーションで気軽に利用や相談ができるカーリースです。独自調査でオートフラットを選んだ理由には「テレビCMでよく見かけるから」「手間や追加料金が少なそうだから」「聞いたことがあるサービスだったから」などの口コミがありました。

〈オートフラットの特徴〉

取扱車種国産メーカーの全車種
中古車の扱いあり
頭金・ボーナス払い選択可
契約期間3~7年から1年単位もしくは9年
メンテナンス費用メンテナンスプラン加入でコミコミ
残価精算あり
契約満了時の選択肢返却・再リース・乗換え・買取り
走行距離制限1ヵ月2,500km
任意保険あり(一部店舗を除く)
サポート体制全国1,300ヵ所の取扱サービスステーションで対応
問い合わせはメールも可

※2024年6月時点の情報です

オートフラットは運営会社がガソリンスタンドを経営していることから、ガソリン代の割引もしくは商品券をもらえる契約特典があるのが特徴です。また、申込みには店舗への来店が必要ですが、取扱サービスステーションが全国に1,300ヵ所あるため、店舗探しは比較的容易でしょう。

3~5年の個人契約では「あんしんキャンセルサポート」が付帯し、契約期間途中に免許返納をした場合や、契約者が自殺以外で死亡した場合に、車の返却を条件に中途解約違約金が無料になる独自サービスも魅力です。

メンテナンス費用も定額化したい場合は、車検や消耗品の交換費用もカバーできて、さらに故障修理にも対応している「フルメンテプラン」と、主要なメンテナンス項目のみ月額料金で定額化できる「マイメンテプラン」から選べます。

利用者の声
利用者の声

頻繁に遠出をするので、ガソリン代の割引が決め手になりました。メンテナンス費用や保険料、税金も含まれているので、支払いのわずらわしさなくカーライフを楽しんでいます。

編集部おすすめのカーリースをチェックする

4位:コスモMyカーリース

コスモMyカーリース出典:コスモMyカーリース

コスモ石油が提供する「コスモMyカーリース」は、メンテナンスパックや走行距離制限、契約年数がそれぞれ選べるのが特徴のカーリースです。

独自調査では、コスモMyカーリースを選んだ理由として「知っている企業だから」「知り合いが使っているから」「エネルギー関連など多様な事業を手掛けているから」などの口コミがありました。

〈コスモMyカーリースの特徴〉

取扱車種国産メーカーの全車種
中古車の扱いコスモMyカーリース取扱店舗のみ
頭金・ボーナス払い選択可
契約期間3年・5年・7年・9年
(3年・9年契約は店舗限定)
メンテナンス費用メンテナンスパック加入でコミコミ
残価精算契約による
契約満了時の選択肢返却・再リース・乗換え・買取り
9年契約のみ、もらう選択も可能
走行距離制限1ヵ月500km・1,000km・
1,500kmから選択
任意保険なし
サポート体制問い合わせ24時間受付
カーライフコンシェルジュ在籍

※2024年6月時点の情報です

コスモMyカーリースのメンテナンスパックは、「ゴールド」「シルバー」「ホワイト」の3種類から、予算やカバーしたい費用項目に応じて選べます。

ゴールドパックなら車検やメンテナンス全般の保証を受けられるうえに、車両の延長保証やロードサービスなどの特典もプラスされるため、より安心してカーライフを送れるでしょう。

なお、メンテナンスパックに加入すると、一定の条件を満たすことでガソリン代の割引も受けられます

利用者の声
利用者の声

ゴールドパックはメンテナンスが全部コミコミなので、家計をやりくりする手間が減ったと妻も喜んでいます。いつも通勤途中にあるサービスステーションでガソリンを入れているので、割引があるのもうれしいですね。

5位:ニコノリ

ニコノリ出典:ニコノリ

ニコニコレンタカーを運営する株式会社MICが提供する「ニコノリ」は、月額料金に含まれる維持費が豊富な点が特徴のカーリースです。独自調査では、ニコノリを選んだ理由として「信頼できそうな会社だから」「近くにあるから」「安そうだから」などの口コミがありました。

〈ニコノリの特徴〉

取扱車種国産メーカーの全車種
中古車の扱いあり
頭金・ボーナス払い選択可
契約期間1〜9年
メンテナンス費用車検・一部のメンテナンス費用は
月額料金にコミコミ
残価精算契約による
契約満了時の選択肢返却・再リース・買取り・
乗換え・もらう
走行距離制限契約時に希望の距離を
相談できる
※9年契約のもらえるパックは
走行距離制限なし
任意保険あり
サポート体制全国47都道府県対応
365日対応可能(年中無休)

※2024年6月時点の情報です

ニコノリの月額料金には、契約期間中の車検(継続検査)や一部消耗品の交換費用が含まれており、一般的なカーリースの月額料金よりもカバーできる維持費の範囲が幅広いのが魅力です。

さらに、追加のメンテナンスプランによって、月額料金ではカバーできない消耗品の交換費用も定額化することが可能です。また、9年契約の「もらえるパック」なら、契約満了時に車がもらえます。

利用者の声
利用者の声

初めから納車のときまで丁寧に教えていただいたので、これからも不安なく乗ることができます!ありがとうございました!

6位:カーコンカーリース

カーコンカーリース

出典:カーコンカーリース

カーコンビニ倶楽部株式会社の提供する「カーコンカーリース」は、短期契約なら車を乗り換え、長期契約なら車をもらえるというように、車が必要な期間によってプランを決めやすくなっているカーリースです。独自調査では、カーコンカーリースを選んだ理由として「よく耳にする会社なので、まったく知らないところより安心できる」「実際に利用しているから」などの回答がありました。

〈カーコンカーリースの特徴〉

取扱車種国産メーカーの全車種
中古車の扱いあり
頭金・ボーナス払い頭金なし
ボーナス払い選択可
契約期間3年・5年(のりかえプラン)
7年・9年・11年(もらえるプラン)
メンテナンス費用メンテナンスパック加入でコミコミ
残価精算3年・5年契約は要問合せ
7年・9年・11年契約はなし
契約満了時の選択肢返却・再リース・乗換え・もらう
※もらうのはもらえるプランのみ
走行距離制限のりかえプランは1ヵ月1,000km
もらえるプランはなし
任意保険なし
サポート体制24時間オンライン申込み可
コンシェルジュ在籍

※2024年6月時点の情報です

カーコンカーリースには、3年または5年契約の「のりかえプラン」、7年・9年・11年契約の「もらえるプラン」があります。もらえるプランは、契約満了後には車をそのままもらってマイカーとして乗り続けることができますが、契約満了の2年前から違約金なしで乗換えや返却もできるようになっています。

また、メンテナンス費用のうち、消耗品の交換にかかる費用は「メンテナンスパック」でカバーでき、全国のカーコンビニ倶楽部の店舗でメンテナンスが受けられます。なお、メンテナンスパックはプランにより適用車種が異なる点に注意しましょう。

編集部おすすめのカーリースをチェックする

7位:KINTO

KINTO出典:KINTO

株式会社KINTOの提供する「KINTO」は、任意保険込みの定額料金や解約金なしとなるプランが特徴的なカーリースです。トヨタとレクサス、スバルの一部車種を取り扱っています。独自調査でKINTOを選んだ理由には「トヨタ系なので、信頼・安心できる」「CMで見たことがあり、安心感があったから」「経営母体がしっかりしていて、内容もバランスが取れていると感じたから」などの回答がありました。

〈KINTOの特徴〉

取扱車種トヨタとレクサス、スバルの一部車種
中古車の扱いあり
頭金・ボーナス払い頭金なし
初期費用フリープラン利用時のみ
ボーナス払い選択可
契約期間3年、5年、7年
(レクサス車は3年のみ)
メンテナンス費用月額料金にコミコミ
残価精算なし
契約満了時の選択肢返却・再リース、乗換え
走行距離制限3年プランは54,000km、
5年プラン(再契約1回目含む)90,000km、
7年プラン(再契約2回目含む)126,000km
任意保険あり
サポート体制専用のスマホアプリで申込み可
Zoomによるオンライン相談可

※2024年6月時点の情報です

KINTOは、任意保険料が月額料金に含まれる数少ないカーリースのひとつです。保険加入手続きは一切不要で、万が一の事故などで保険を使用しても、引き続き同じ月額料金だけで補償を受けられるので、保険料が上がる心配がありません。

また、3年契約の「解約金フリープラン」なら、申込金として月額5ヵ月分相当を支払うことで、中途解約金がかからなくなります。契約満了後は同じ車で最大2回まで再契約ができて、再契約期間の月額利用料がお得になります。

8位:ENEOS 新車のサブスク

ENEOS 新車のサブスク出典:ENEOS 新車のサブスク

ENEOS株式会社が提供する「ENEOS 新車のサブスク」は、契約期間途中での乗換えができるカーリースです。独自調査では、ENEOS 新車のサブスクを選んだ理由として「大手で安心できそうだから」「ガソリン代がお得になるから」「コマーシャルなどで、料金が明確であったため」などの口コミがありました。

〈ENEOS 新車のサブスクの特徴〉

取扱車種レクサスを除く国産全車種
(のりかえプランは指定の車種)
中古車の扱いなし
頭金・ボーナス払い選択可
契約期間3年・5年・7年
(のりかえプランは5年のみ)
メンテナンス費用メンテナンスパック加入でコミコミ
残価精算なし
契約満了時の選択肢返却
プランにより契約期間中の
乗換えが可能
走行距離制限1ヵ月1,000km・1,500km・
2,000km・3,000km
から選択
(のりかえプランは月間1,000km・
1,500kmから選択)
任意保険なし
サポート体制オンライン見積後、郵送で申込可能
全国の取扱サービスステーションでも
申込可

※2024年6月時点の情報です

ENEOS 新車のサブスクでは契約から3~4年目にほかの車種へ乗り換えられる「のりかえプラン」があり、ライフスタイルに合わせた利用が可能です。

また、契約時に「お客様サポートSS登録」をしてENEOSカードで給油をすると、月間100Lまでガソリン代の割引が受けられます。

9位:ポチモ

ポチモ出典:ポチモ

「ポチモ」は出光興産が提供する新車と中古車のカーリースです。独自調査ではポチモを選んだ理由に「安くて簡単に契約できる会社だと思ったから」「耳にしたことがあるから」どの回答がありました。

〈ポチモの特徴〉

取扱車種国産メーカー全車種
中古車の扱いあり
頭金・ボーナス払い選択可
※中古車リースはボーナス払いなし
契約期間新車:9年
中古車: 2年・4年・6年・8年
メンテナンス費用メンテナンスプラン加入によりコミコミ
残価精算なし
契約満了時の選択肢返却・もらう
走行距離制限なし
任意保険なし
サポート体制オンライン申込み可
電話・オンラインで相談可能

※2024年6月時点の情報です

ポチモは2023年11月より新車の取扱いを開始。国産全メーカーの全車種から選択できるため、中古車だけだったこれまでよりも選択肢が広がりました。
中古車は修復歴がなく、走行距離10万km以内かつ登録から12年以内の車両のみを厳選していることから、高品質の車両に乗ることができます。

契約満了時にはそのまま車をもらうことができますが、車が不要な場合には車両査定を行い、査定額がつけばキャッシュバックを受けることも可能です

また、契約期間中は日本全国のapollostationで給油すると月50Lまでガソリン代が7円/L割引になります(特典を受けるには指定カードの発行が必要)。

利用者の声
利用者の声

初期の契約からわからない事の質問メールまで細かく丁寧に対応して頂きました。 電話対応も的確で納車担当の方も親切で全てにおいて満点でした。

編集部おすすめのカーリースをチェックする

10位:まる乗り(株式会社オートバックスセブン)

オートバックス カーリース まる乗り出典:まる乗り(株式会社オートバックスセブン)

カー用品店のオートバックスが提供する「まる乗り」は、新車と中古車から選べるカーリースです。独自調査でまる乗りを選んだ理由には「値段が安く、利用しやすいから」「見た感じ、お得だなと思えたから」などの回答がありました。

〈まる乗り(株式会社オートバックスセブン)の特徴〉

取扱車種国産メーカーの一部車種
中古車の扱いあり
頭金・ボーナス払い選択可
契約期間1~7年
メンテナンス費用メンテナンスパック加入で
コミコミ
残価精算あり
契約満了時の選択肢返却・再リース・乗換え・買取り
走行距離制限要問合せ
任意保険あり
サポート体制車検・メンテナンスを全国の
オートバックスで受けられる

※2024年6月時点の情報です

まる乗りは、契約期間中はリース車両へ使用するカー用品がいつでもオートバックスの店頭表示価格より10%オフで購入できるのが特徴です。

また、契約時にカーナビやドライブレコーダーなどを店内から選んだ場合は代金をリース料に組み込めるなど、カー用品店のカーリースならではといえるサービスが充実しています。

そのほか、リース期間に合わせた長期契約の自動車保険(任意保険)も利用でき、保険料は月額料金に含めることが可能です。更新などの手間がなくなるうえ、強制解約となった場合の違約金が補償されるリース車両特約もついています。

11位:SOMPOで乗ーる

SOMPOで乗ーる

出典:SOMPOで乗ーる

「SOMPOで乗ーる」は、多様なオプションが設けられているカーリースです。独自調査では、SOMPOで乗ーるを選んだ理由として「保険・補償が充実していそうだから」「サービスと価格のバランスがとれていたから」などの回答がありました。

〈SOMPOで乗ーるの特徴〉

取扱車種国産メーカーの全車種(一部を除く)・
一部輸入車
中古車の扱いあり
頭金・ボーナス払い選択可
契約期間1~9年(1年単位)
メンテナンス費用メンテナンスプラン加入でコミコミ
残価精算あり
契約満了時の選択肢返却・乗換え・再リース・
買取り・もらう
走行距離制限1ヵ月500km・1,000km・1,500km・
2,000km・3,000km
任意保険あり
サポート体制電話・メール・オンラインで相談可能

※2024年6月時点の情報です

SOMPOで乗ーるの特徴のひとつが中途解約可能なオプションがあることです。

「免許返納オプション」は、契約後3年目以降であれば免許返納・失効時に解約できるようになっており、「中途解約オプション」は、契約期間が5年以下なら契約開始日から3年目以降、契約期間6年以上なら契約満了日の2年前から解約できるようになっています*。

また、残価保証オプションをつけることで、契約満了時の車の乗換え・返却の際に残価精算が不要となります。

オプション以外の特徴としては、カーシェアサービスの「Anyca(エニカ)」が利用できることが挙げられます。Anycaでリース車をシェアすることで、オーナーとしてシェア料金を受け取ることができるので、維持費の削減につながるでしょう。

利用者の声
利用者の声

車のグレードやオプションの制限がないのがいいです。説明も丁寧で、契約まで迅速に対応してくれました。

* 契約期間3年以下(輸入車の場合は5年以下)は対象外

12位:楽まる(株式会社 ホンダファイナンス)

Honda 楽まる

出典:楽まる

「楽まる(楽らくまるごとプラン)」は、ホンダがサブスク形式で提供するカーリースです。独自調査では、楽まるを選んだ理由として「余分な料金がかからず、使いやすいと思ったから」「現在使用していて、便利だから」などの声が聞かれました。

〈楽まるの特徴〉

取扱車種Hondaの四輪新車
※一部対象外あり
中古車の扱いなし
頭金・ボーナス払い選択可
契約期間3年・5年・7年
メンテナンス費用車検・メンテナンス費用は
月額料金にコミコミ
残価精算なし
契約満了時の選択肢乗換え・買取り・返却・再リース・もらう
走行距離制限1ヵ月1,000km、1,500km
任意保険あり
サポート体制全国のHonda Cars販売会社で利用可能
※2024年6月時点の情報です

楽まるは契約年数により契約満了時の選択肢が異なり、3年では乗換え・買取り・返却から選びますが、5年だと再リースも可能です。また、7年になると再リースや買取りは不要となり、車をもらうこともできます。

3年・5年プランには免責が付帯しており、内外装に傷などがあっても、減点が300点以内、かつ、月間走行距離1,000km以下であれば利用者による費用負担はありません

編集部おすすめのカーリースをチェックする

13位:リースナブル

リースナブル

出典:リースナブル

リースナブルは、中途解約が可能なカーリースで、契約期間中であっても自由に乗換え・買取りができます。独自調査でリースナブルを選んだ理由には「お得に借りられそうだから」などの回答がありました。

〈リースナブルの特徴〉

取扱車種国産メーカーの一部車種
中古車の扱いあり
頭金・ボーナス払い頭金なし
ボーナス払い選択可
契約期間3年・5年・9年
メンテナンス費用メンテナンスプラン加入によりコミコミ
残価精算あり
契約満了時の選択肢返却・乗換え・買取り・再リース
走行距離制限1ヵ月750km
任意保険あり
サポート体制オンライン申込み可
電話・オンラインで相談可能

※2024年6月時点の情報です

リースナブルには、月々3,000円を積み立てることで、満期時に3%のボーナスがつく「たま~るプラス」というサービスがあります

貯まった金額は修理や契約満了時の買取りなどに使用できるうえ、契約期間中に使いきれない場合でも、修理やオプション装備購入など、リースナブルでのサービスに引き続き使用できます。

利用者の声
利用者の声

気になる車種が複数ありましたが、住んでいる場所や家族構成を考慮したうえで、ベストな提案をしてくれました。大事に乗っていきたいと思います。

14位:MOTAカーリース

MOTAカーリース出典:MOTAカーリース

株式会社MOTA(モータ)が提供する「MOTAカーリース」は、契約満了時に必ず車がもらえるカーリースです。独自調査でMOTAカーリースを選んだ理由には「最低限、欲しいサービスが付いているから」などの回答がありました。

〈MOTAカーリースの特徴〉

取扱車種国産メーカー全車種
中古車の扱いなし
頭金・ボーナス払い選択可
契約期間7年・9年・11年
メンテナンス費用車検・オイル交換などは
期間分の無料クーポンがつく
残価精算なし
契約満了時の選択肢乗換え・返却・もらう
走行距離制限なし(返却の場合は1ヵ月2,000km)
任意保険なし
サポート体制24時間オンライン申込み可

※2024年6月時点の情報です

MOTAカーリースでは最終的に車をもらえるため、走行距離制限なく車を利用することができます*¹。また、車のカスタマイズも可能で、契約期間満了時に車の破損や故障に対する修理費用の請求もありません*²。

*¹ 返却を選んだ場合は1ヵ月2,000kmの制限あり
*² 車をもらう場合のみ

利用者の声
利用者の声

担当の方が親切に説明・提案等してくださいました。初めてのリース契約でしたがとても安心して契約することができました。

15位:セブンマックス

7MAX

出典:セブンマックス

「セブンマックス」は株式会社ジョイカルジャパンが運営するカーリースです。独自調査でセブンマックスを選んだ理由には「選べる車種が多そうだったから」などの回答がありました。

〈セブンマックスの特徴〉

取扱車種国産メーカー全車種
(3年プランは指定車種のみ)
中古車の扱いなし
頭金・ボーナス払い選択可
契約期間3年・5年・7年
メンテナンス費用車検・一部のメンテナンス費用は
月額料金にコミコミ
メンテナンスパックオプションあり
残価精算なし
契約満了時の選択肢返却・再リース・乗換え・買取り
走行距離制限契約時に相談
任意保険あり
サポート体制メンテナンスは全国のジョイカル店舗で可能

※2024年6月時点の情報です

「セブンマックス」は車検や税金、マットなどが料金にコミコミになっているほか、パンクやバンパーの破損などを補償してくれる「たすカッター3」というサービスが付帯しています。3年間で最大60万円分まで補償されるため、運転初心者には心強いでしょう。
また、どの車種を利用した場合でもクレジットカード払いが可能な点も特徴です。

なお、見積もりから申込みまではオンラインでできますが、契約は店舗への来店が必要です。店舗は全国に500ヵ所以上ありますが、利用の際には最寄り店舗を確認しておくといいでしょう。

これまでのアンケートをもとにした総合ランキングの結果はこちら

おすすめカーリースの料金ランキングTOP5

カーリースを利用する際は、月々いくらかかるのかを重視したい方も多いでしょう。ここでは、前項でご紹介したカーリース15社について、最安月額料金が安い順にランキングを作成し、上位5社をご紹介します。

〈料金が安いカーリースランキング〉*

順位サービス名月額料金
※月々均等払い
1位おトクにマイカー 定額カルモくん12,490円~
2位オリックス カーリース・オンライン13,090円~
3位MOTAカーリース13,310円~
4位SOMPOで乗―る13,640円~
5位ポチモ13,970円~

* 2024年6月1日時点でオンライン見積もりが可能な乗用車の月額料金(頭金・ボーナス払いなし)でランキングを作成

月額料金が安いカーリースであれば月々10,000円台前半で新車に乗れることがわかります。

国産メーカー全車種・全グレードから乗りたい車を選べる定額カルモくんで、希望の車種がいくらくらいで乗れるか見ておくと、具体的な予算のイメージも湧きやすくなるでしょう。
以下のバナーから、グレードやカラー、契約年数などを設定して月額料金を手軽にシミュレーションすることが可能です。オプションも選べるので、いろいろ試してチェックしてみましょう。

料金をチェック

カーリース選びでランキング以外に大切なポイント

カーリースを選ぶポイントを紹介することを示すイメージ画像

ランキングからもわかるように、リース会社によってサービス内容が異なります。ただし、上位だからいいサービスというわけではなく、それぞれにいいところがあるので、自分に合ったサービスをしっかり選ぶことが大切です。そこで、自分に合ったサービスを選ぶための比較ポイントをご紹介します。

取扱車種は豊富にある?

取扱車種やグレードはリース会社ごとに異なり、特定のメーカーや車種のみ取り扱っているカーリースもあれば、国産車メーカーの全車種・全グレードから選べるところもあります。そのため、いくつかの車種やグレードを比較してリースする車を決めたい場合は、車の選択肢が豊富なカーリースを選ぶことをおすすめします。

乗りたい車が決まっていない場合も、用途や予算に合う車に乗れるように、取扱車種の多いカーリースを選びましょう。

国産メーカー全車種・全グレードを扱うカーリースはこちら

契約期間の選択肢は幅広いか

カーリースの契約期間については、3年・5年・7年というようにいくつかの選択肢が設定されており、車を必要とする期間に合わせてプランを選ぶのが一般的です。また、一定の範囲の契約期間から、自身で利用年数を選べるリース会社もあります。

カーリースでは、ライフステージに合わせて契約期間を選択できることを示す図

中途解約のリスクをできる限り抑えるためにも、カーリースの契約期間はライフプランも踏まえて慎重に設定することが大切です。また、契約期間は月額料金にも影響するため、契約期間による月額料金の違いも比較してみましょう。

上記のようなポイントを踏まえておすすめなのは、1年単位など柔軟に契約年数を設定できて、長期契約も可能なカーリースといえるでしょう。

契約期間が1年ごとに選べるカーリースはこちら

メンテナンスプランの内容は?

車に乗り続けるには、車検費用やメンテナンス等の諸費用がかかりますが、維持費も月額料金に組み込んで定額化できるプランを用意しているカーリースは多くあります。プランの保証内容はカーリースごとに異なるため、メンテナンス関連のプランに加入を検討する場合は、保証内容の充実度を比較しましょう。

カーリースはずっと定額なので安心できるサービスでだと示すイラスト
カーリースはずっと定額なので安心できるサービスでだと示すイラスト

おすすめは、車検点検料や法定12ヵ月点検料、消耗品の交換費用なども月額料金に組み込めるプランです。メンテナンス費用の大半を定額化できれば、契約満了まで維持費の心配をせずにカーライフを送ることができるでしょう。

メンテナンスプランが充実しているカーリースはこちら

頭金・ボーナス払いがないか

定額制で利用できるカーリースは、基本的に頭金やボーナス払いなしで利用することができます。しかし中には頭金やボーナス払いを前提に、格安料金を掲示しているところもあります。

特に注意したいのは、ボーナス払いです。カーリースは一般的に数年単位の長期で利用するサービスなので、ボーナス払いを適用すると、そのあいだはずっと年に2回のボーナスの使い道が制限されてしまいます

ボーナス払いのあるカーリースと定額のカーリースの毎月の支払いを比較した図。ボーナス払いのあるカーリースではボーナス加算のある月に負担が増えるが、定額のカーリースでは毎月一定なので支出が安定することを示している

ボーナス払いなしでも月々の費用負担を抑えて乗れるカーリースは存在するため、定額制というメリットを活かして利用できるリース会社を選ぶことをおすすめします。

頭金・ボーナス払いなしで業界最安水準のカーリースはこちら

残価精算がないクローズドエンド方式か

カーリースの契約方式には「オープンエンド方式」と「クローズドエンド方式」の2つがあり、契約満了時の残価精算の有無が異なります。残価精算とは、返却時の査定額と契約時の想定残価に差があった場合に、差額を精算するというものです。

カーリースの契約方式は、オープンエンドとクローズドエンドという2つの種類があり、オープンエンド方式の場合は契約満了時に車の価値が下がっていると差額の精算があるのに対し、クローズドエンド方式の場合は差額の精算、つまり残価精算がないということを表した図
カーリースの契約方式は、オープンエンドとクローズドエンドという2つの種類があり、オープンエンド方式の場合は契約満了時に車の価値が下がっていると差額の精算があるのに対し、クローズドエンド方式の場合は差額の精算、つまり残価精算がないということを表した図

オープンエンド方式の場合は残価精算が発生するため、契約満了時に差額を負担しなくてはいけない可能性があります。一方、クローズドエンド方式のカーリースでは残価精算が行われません。差額請求の心配なく利用したい方は、このクローズドエンド方式のカーリースを選びましょう。

クローズドエンド方式のカーリースはこちら

契約満了時の選択肢はどうか

カーリースは、契約満了を迎えると車をリース会社へ返却するのが一般的です。しかし、契約満了時にそのまま車をもらえるプランや、そのまま同じ車に乗り続ける「再リース」、残価を支払ってマイカーとして使用する「買取り」など、返却以外の選択肢を用意しているカーリースもあります

契約満了後の車の必要性や、将来的にマイカーが欲しいかどうかなども考慮して、希望に合う選択肢のあるカーリースを選びましょう。

月々500円の追加だけでリース車がもらえるカーリースといえば

自動車保険(任意保険)をどうするか

任意保険は「自動車保険」とも呼ばれる保険で、「自賠責保険」では補償されない、事故時の加害者の治療費や車の修理代、被害者の車を壊してしまった場合の修理代などをカバーすることを目的としています。

一般的に、カーリースの月額料金に含まれているのは加入必須の自賠責保険料のみのため、リース車に乗る場合は任意保険に別途加入しておくと安心でしょう。

リース会社の中には、任意保険に加入できるプランを用意していたり、おすすめの保険を紹介してくれたりするところもあるため、任意保険選びに迷ったときはそのようなカーリースを選ぶことをおすすめします。

契約や保険について相談しやすいカーリースはこちら

サポート体制は十分か

カーリースの契約期間中、車のトラブルや契約に関する不明点などを気軽に相談できるかどうかも重要です。サポート体制が整っていて、安心して利用できるリース会社を選びましょう。

また、リース会社の中には車検や定期点検の時期が近づくと連絡してくれたり、メンテナンスを受けられる提携店舗が豊富だったりと、相談窓口以外のサービスも充実しているところがあります。このようなカーリースなら、長期契約でも快適に利用することができるでしょう。

カーリースの仕組みについて詳しく知りたい方はこちらの記事もどうぞ

カーリース利用時の注意点

カーリースのしくみをよく理解せずに契約すると、中途解約時や契約満了時に想定外の請求をされる可能性があることを表す図

カーリースには、独自の仕組みがあります。返却を前提としていることや原状回復義務があることなどです。そのため、特性を理解したうえで利用することが大切です。ただ、デメリットといわれることがある仕組みも、利用するカーリースによってはカバーできる場合もあります

ここでは、カーリースの注意点と、デメリットをカバーする方法について見ていきましょう。

返却を前提としている

カーリースは基本的に、契約が満了するとリース会社へ車を返却しなければいけません。レンタカーやカーシェアリングと比べて自由に車を使用することができる一方で、無期限でマイカーとして乗ることはできません。

なお、中には契約満了時にそのまま車をもらえるプランを用意しているカーリースもあります。そのようなカーリースなら返却の心配をせず、契約満了後も乗り慣れた車をマイカーとして使い続けることができるでしょう。

中途解約ができない

カーリースは原則として、中途解約や契約期間中の契約内容の変更ができないサービスです。これは、月々の料金が契約期間と、その期間に応じた残価を基に算出されるためです。

中途解約のリスクを軽減するには、自身にとって本当に車が必要な期間で契約することが大切です。また、契約期間中はきちんと料金を支払い続けられるように、車種やプラン、ボーナス払いの有無も無理のない範囲で選択しましょう。

原状回復義務がある

カーリースには、車を返却する際に原状回復を行う義務があります。原状回復では車を契約時の状態に戻すこととなるため、カーリースでは元に戻せないようなカスタマイズやドレスアップができない点に注意しましょう。

また、傷やへこみ、汚れなどがあった場合は、原状回復費用として修理費用やクリーニング代がかかるケースもあります。

このような原状回復費用に備えるためにも、日頃からリース車を丁寧に扱い、メンテナンスも定期的に行いましょう。なお、原状回復費用を補償してくれるプランを用意しているカーリースなら、原状回復費用の心配なく最後まで利用できるのではないでしょうか。

違約金が発生する可能性がある

カーリースでは原則として中途解約が認められず、やむをえない理由で中途解約が認められたとしても、残りの契約期間分のリース料金を一括請求されるなど、違約金が発生する可能性があります。また、契約期間中にリース車が事故に遭い、車が全損して廃車になった場合も強制解約となり、違約金が請求されることとなります。

このような予期せぬ違約金に備えるためにも、車両保険をはじめとした任意保険に加入しておくと安心です。

業界最安水準*のカーリースである定額カルモくんは、契約年数を1~11年のあいだで自由に設定できるので中途解約のリスクを抑えることができます。

また、7年以上の契約に月々500円のオプションをつけると、契約満了時に車をもらえるためカスタマイズも自由です。さらにメンテナンスプランに加入すれば原状回復費用の補償もあるので最後まで安心です。

詳しくは、下のバナーからご覧ください。

中古車_定額カルモくん

*文末の制作日における調査結果に基づく。調査概要はコンテンツポリシー参照

サービス充実!ランキング常連の人気カーリース

カルモくん_new

カーリースは長期契約になることも多いため、契約満了まで快適に利用するには、費用だけでなくオプションやサポートなどのサービスも満足できる会社を選ぶことが大切です。

ここでは、顧客対応満足度94.5%*とユーザーから高く評価されているおすすめのカーリースをご紹介します。満足度高く利用できる理由や人気車種、実際の利用者の声などを見ていきましょう。

* 2023年10月に実施した定額カルモくんご契約者様546名を対象としたアンケート

業界最安水準*の月々12,490円から!最後は車がもらえる

業界最安水準*の定額カルモくんは、月額10,000円台から新車に乗れて、月額料金には各種税金や自賠責保険料なども含まれています。

例えば、燃費性能に優れたコスパの良い軽自動車として人気のダイハツ「ミライース」なら月額12,490円からという手頃な料金で乗ることができます。また、定額カルモくんでは7年以上の契約なら走行距離制限がありません。さらに7年以上の契約で適用できる「もらえるオプション」もつければ、契約満了時にそのまま車をもらえます。

こうしたサービスも利用すれば、走行距離超過の心配もなく快適に乗れて、契約満了後もマイカーとして乗り続けることが可能です。

カーリース人気車種ランキング

〈2023年人気車種ランキング〉

順位メーカー車種月額料金
1位ダイハツミライース 12,490 円~
2位ホンダN BOX 19,420 円~
3位スズキハスラー 16,890 円~
4位スズキスペーシア 17,990 円~
5位ダイハツタフト 17,880 円~
6位スズキワゴンR 15,790 円~
7位スズキスペーシアカスタム 20,630 円~
8位ダイハツタント 16,670 円~
9位スズキジムニー 21,070 円~
10位トヨタライズ取扱停止中

※月額料金は2024年6月1日現在の情報
※定額カルモくんの2023年1月1日〜2023年12月1日までの新車契約数を基に作成

上の表は、定額カルモくんの2023年人気車種ランキングです。1位のダイハツ「ミライース」と2位のホンダ「N-BOX」は、5年連続で1位と2位を獲得している、特に人気の高い車種です。また、3位以下の車種を見ても、コスパ良く乗れる軽自動車の人気が高いことがわかります。安さを重視するユーザーの多い、カーリースならではの特徴といえるでしょう。

好きな車種の料金は、下のバナーから確認できます。
グレードやカラー、契約年数などを設定し、月額料金をシミュレーションすることが可能です。自分が乗りたい車は月々いくらから乗れるのか、チェックしてみましょう。

料金をチェック

「定額カルモくんを利用できてよかった!」という口コミ

定額カルモくんの利用者は、実際にサービスを利用してどのような点がよかったと感じているのでしょうか。ここでは、定額カルモくんを利用している方の声をご紹介します。

Oさん
Oさん

マイカーを買うのは経済的に難しいと半ばあきらめていました。そんな中で知った定額カルモくんは、とにかく安くて財布に優しいうえ、取扱車種もメンテナンスプランも選択肢が多いから、無理のない範囲で新車に乗れるのが魅力だと感じました。お金がなくて新車に乗ることをあきらめている方にも、ぜひおすすめしたいカーリースです。

Mさん
Mさん

低燃費の軽自動車のほうが家計にも優しいかなと思い、カーリースの利用を検討し始めました。定額カルモくんはホームページが見やすくて、料金もとてもわかりやすかったので安心して車選びができました。それと、担当の方が親身になって説明してくれたのも、契約を決めたきっかけですね。メンテナンスにかかる費用についてもわかりやすく説明いただいたので、車に詳しくない私でも理解できました

Mさん
Mさん

地方から出てきて一人暮らしをしていると、なかなかお金が貯まらなくて。今の稼ぎではマイカー購入は難しかったんです。定額カルモくんでメンテナンスプランに加入して、9年間、車検代などの大きな出費がなくなったおかげで、安心してカーライフを楽しめています。乗りたい車を選べて、費用面でも不安なく車に乗れるので、なかなかお金の貯まらない若い人にとって魅力的な選択肢だと思います。

定額カルモくんの月額料金の安さや評判を知り、「購入やローンは難しくても、カーリースなら利用できそう」と感じる方もいるのではないでしょうか。

カーリースは、月額料金が安いほど審査に通りやすい傾向があります。業界最安水準*の定額カルモくんなら、審査に通りやすい手頃な料金の車種でお試し審査を受けて、通過後に車種やプランをじっくり検討することもできます。もちろん、審査後のキャンセルも可能です。

まずは気軽に、審査に通るかチェックしてみてはいかがでしょうか。

車種やプランは後から選べる_お試し審査をしてみる

*文末の制作日における調査結果に基づく。調査概要はコンテンツポリシー参照

カーリース選びはランキング以外の情報も比較

カーリース選びでは人気ランキングも参考になりますが、気になるカーリースをいくつかピックアップしたら、各社の料金や詳しいサービス内容も比較することが大切です。利用者の声もチェックして、希望条件を満たせる内容で、最後まで安心して利用できるかどうかを検討しましょう。

定額カルモくんは料金の安さだけでなく、最後まで定額で利用できる安心感や充実したサポート体制など、今回ご紹介した以外にも人気の理由があります。カーリースの注意点をカバーできる独自サービスも豊富です。詳しくは下のバナーから確認できます。

申込者数20万人以上 人気のカーリース 定額カルモくんを詳しく見る

サービス資料(パンフレット)もございます。

サービスガイド

カーローンで購入した場合との費用比較や、大手リース他社とのサービス・料金比較、素朴な疑問への回答など、詳しくご紹介しています。

カルモくんを資料で詳しく

よくある質問

Q1:人気ランキングに入るカーリースにはどんなサービスがある?

A:人気のカーリースには、契約満了時に車をそのままもらえたり、走行距離が無制限になったりするオプションがあります。また、中途解約リスクを抑えられるカーリースも人気です。アンケート調査を基にした人気のカーリースランキングTOP15について詳しくはこちらで解説しています。

Q2:カーリースランキングの上位を選べばいい?

A:カーリースランキング上位の会社は、確かにおすすめできる要素も多いです。しかし、本当に自分に合うサービスかどうか判断するには、料金や取扱車種、契約期間、メンテナンスプランの内容、頭金やボーナス払いの必要性、残価精算の有無、契約満了時の選択肢、サポート体制なども比較することが大切です。

Q3:カーリースを利用する際の注意点は?

A:カーリースは返却を前提としており、原状回復義務があります。また、原則として中途解約はできず、やむをえず中途解約する場合は違約金が発生するのが一般的です。なお、カーリースによってはこうした注意点をカバーできる独自サービスを用意しているため、不安がある方は契約前に相談窓口を利用しましょう。

※この記事は2024年6月1日時点の情報で制作しています

関連記事
カーリースお役立ち記事
車種から記事を探す
人気記事ランキング
注目のキーワード
閉じる

20万人が申し込んだ 人気のカーリース 定額カルモくんの資料を見る