カーリースの利用を後悔しないために!失敗知らずのカーリース契約方法

カーリースの利用を後悔しないために!失敗知らずのカーリース契約方法

カーリースの契約は基本的に長期契約です。そのため、車を利用し始めた後で思わぬ落とし穴に気づいても、一度結んだ契約を破棄したり期間を変えたりすることはできません。リース会社によっても契約の方法やルールはさまざまなので、後から慌てることがないように上手にカーリースを利用しましょう。
ここでは、カーリース契約で失敗しないために知っておきたい情報をご紹介します。

カーリースとは?

カーリースとは?

長期間にわたって車を借りて、その期間中はいつでも自由に車を利用できるという車の利用方法をカーリースと呼びます。定額制でいつでも好きなときに利用できるというメリットのほかにも、カーリースには次のようなメリットがあります。

・定額料金で車に乗れる
カーリースは、月々一定のリース料金を支払うだけでマイカーのように車に乗れるサービスです。車を買う場合とは違い、初期費用がいらないので、一度に多額のお金を用意する必要はありません。

・いつでも好きなときに乗れる
カーシェアやレンタカーのように数時間や数日だけ車を借りるのではなく、カーリースは基本的に1年以上の契約となっています。そのため、自分の車のように、いつでも好きなときに好きなだけ車を使うことができます。

・税金や保険料もコミコミ
車を保有していると、自動車税(種別割)や重量税などの税金を支払わなければいけません。また、自賠責保険への加入も必須です。一方、カーリースではこれらの税金や保険料も月額料金に含まれているため、不定期な出費を気にすることなく車を利用することができます。

・メンテナンス費用も一定にできる
ワイパーやタイヤ交換、車検、点検など、車を維持するためにはさまざまなメンテナンス費用がかかります。これらのメンテナンス費用も一定にできるプランを用意しているカーリース会社もあります。

カーリースに決まり

カーリースでよくある失敗を防ぐためには?

カーリースを上手に利用するためにも、どんな場合にカーリースで失敗する可能性があるのか、よくある失敗例と失敗を防ぐための方法をみていきましょう。

中途解約をしたら違約金がかかった

原則、カーリースでは契約の途中で車種を変更したり中途解約をしたりすることができません。もし、解約や乗り換えをする場合には違約金が発生するので注意しましょう。

カーリースでは、契約時に自由に契約年数を選ぶことができます。契約年数が長くなればなるほど月々の利用料金は安くなりますが、安易に長期間の契約を結ぶのではなく、ライフプランを考慮した契約年数を設定することで中途解約を回避することができるはずです。

仕事などによる転勤など予測できない変化が起こる可能性もあるため、無理のない期間での契約をすることが大切です。また、同じ車を何年も使い続けるかどうかわからないという場合、まずは短い期間で設定して、再リースや乗り換えをするのがおすすめです。

改造したら返却時に多額の費用を請求された

カーリースは、あくまでも返却を前提に利用する方法です。車の所有者は自分ではなくリース会社なので、原則として改造をすることはできません。また、ステッカーなど簡単に取り外すことのできる程度であれば問題ありませんが、返却時には元の状態にしなくてはいけません。また、落とすのが難しい汚れや大きな傷をつけた場合にも、原状回復するための費用を支払わなければいけなくなります。
ただし、リース終了後にリースしている車を買い取ったり、もらえるようなオプションがあったりする場合は、返却前提のことを考えなくてもいいかもしれません。
カーリースの定額カルモくんはもらえるオプションを用意しています。

カーリース期間満了時に追加費用を請求された

カーリース契約には、オープンエンド方式とクローズドエンド方式の2種類の契約方法があります。なお、リース期間満了時に追加で費用が請求されるリスクがあるのは、オープンエンド方式の場合のみです。

オープンエンド方式は、契約時にリース期間満了後の車の価値(残価)を設定します。車両価格から残価を引いた金額を契約期間で割ることで月額料金を算出するため、月額費用を安く抑えることができるのがメリットです。しかし、契約期間満了後の査定額が残価よりも低くなった場合は差額を請求されてしまいます。

一方、クローズドエンド方式の場合は、月額料金に残価は影響しません。そのため、契約期間満了後に残価と査定額の差額が発生した場合にも、契約者の負担が発生することはありません。つまり、クローズドエンド方式のカーリースであれば、追加精算のリスクは避けることができます。
カーリースの定額カルモくんはクローズドエンド方式をとっています。

月額料金の支払いがきびしくなってしまった

カーリースは、1年以上の長期間にわたって支払いを継続しなければいけないものです。そのため、契約期間中、月額料金を問題なく払い続けられるかどうかを事前に検討しておかなければいけません。後から払うことができなくなっても原則解約はできないので、無理のない金額を設定して契約を結びましょう。

カーリースはこんな方におすすめ!

カーリースはまとまった支出をなくして支払いを一定にすることができたり経費にすることができたり、さまざまなメリットがある利用方法です。
そこで、カーリースがおすすめなのはどんな方なのかご紹介します。

まとまった支出をなくしたい

車を購入する際には、まとまった費用がかかります。カーローンを組む場合でも、頭金や登録費用、納車にかかる手数料などが必要となるため、初期費用ゼロで乗り始めるというわけにはいきません。しかし、カーリースであればこのようなまとまった支出が発生することもなく、長期的に車に乗ることができます。

維持費も定額にしたい

カーリースでは、自賠責保険料や自動車税(種別割)など、車を利用する上で必ずかかる費用も月額料金に含まれています。また、オプションでタイヤ交換やワイパーといった消耗品費や、法定点検費用、車検代なども一定にすることができるので、不定期な支出となる維持費も定額にできて家計管理がしやすくなっています。

経費として計上したい

カーリースは、もともと法人向けのサービスとして始まったものです。会社で車を購入する場合、すべての費用を経費として計上するのは難しいですが、カーリースであればリース料金をすべて経費として計上することが可能です。そのため、ビジネスで車を利用する場合には大きなメリットが得られる方法となっています。

おトクにマイカー 「定額カルモくん」ならサポートも充実だから安心

定額カルモくん

審査申し込みまですべてをオンラインで行うことができるおトクにマイカー 「定額カルモくん」では、リースが初めてという方でも安心して利用できるサポート体制が整っています。
気軽に相談できるLINEでの問い合わせや選べるメンテナンスプラン、11年という長期契約など、定額カルモくんの魅力についてみていきましょう。

LINEで相談が可能

おトクにマイカー 「定額カルモくん」では、公式LINEアカウントで問い合わせを受け付けています。不安なことや心配なこと、疑問などをいつでも気軽に質問することができます。なお、LINEを使っていない人やパソコンから質問したい人向けには、メールフォームも用意されているので安心です。

メンテナンスプランが選べる

定額カルモくんには、エンジンオイル交換や車検など必要最低限の維持費を定額にできる「シルバーメンテプラン」と、バッテリーやタイヤ交換など車の維持に必要なメンテナンス費用が含まれている「ゴールドメンテプラン」などの充実したメンテナンスプランが用意されています。不定期な車の維持費を定額にすることができるので、家計管理を簡単にしたいという方にもおすすめです。

10年を超える長期契約が可能

カーリースは、車両代金を契約期間で割ることで月額料金を算出しているため、契約年数が長ければ長いほど月額料金を抑えることができます。また、カーリース契約は最長9年までというリース会社が多い中、定額カルモくんでは11年という長期契約が可能です。そのため、長期間同じ車に乗り続けたいという方は、より安い料金で車を利用することができます。

よくある質問

Q1:カーリースの失敗例にはどんなものがあるの?

A:中途解約で違約金が発生したり、返却時に追加で請求がされたりなど、契約満了時のトラブルが失敗例として挙げられます。しかし、追加精算のない契約方法を選び、契約内容を把握していれば防げる失敗例が多いといえます。

Q2:失敗しないために大切なことは?

A:まずは、ライフプランをしっかりと考えた上で契約年数を決めることが大切です。車を利用する期間が変わる可能性がある場合には、予測できない長期の契約をしないことや再リース、乗り換えを視野に入れた契約をするようにしましょう。

Q3:追加費用はどんなときに請求されるの?

A:リース契約には、追加請求の可能性がある「オープンエンド方式」と追加請求のない「クローズドエンド方式」があります。また、オープンエンド方式では、契約時に想定した査定額との差額が生じた場合に追加での請求がある可能性があります。

Q4:契約期間はどうやって決めるべき?

A: カーリースでは長期間の契約ほど月額料金が安くなりますが、安さだけを優先させてしまうと、中途解約となる可能性も高くなります。あらかじめ車が必要な期間をよく検討して決めるのがおすすめです。

失敗を防いで上手にリースを利用しよう

カーリースで起こりうる失敗は、契約期間が適切でなかったり契約内容が不明瞭だったりすることから起こります。そのため、月額料金と契約期間のバランスやメンテナンスプランなどを上手に利用することで、失敗することなくお得にリースを利用することができます。
おトクにマイカー 「定額カルモくん」では、契約年数や月額料金の設定など契約前の相談も気軽に行うことができます。カーリースに関する不安や疑問を感じている方は、LINEなどの相談サービスを利用してみてはいかがでしょうか。

※記事の内容は2019年11月時点の情報で制作しています。

カーリースお役立ち記事

人気記事ランキング

注目のキーワード

この記事をシェアする

タグから記事を探す

pr