カーローンは一括返済がお得?繰上返済する場合の注意点は?

カーローンは一括返済がお得?繰上返済する場合の注意点は?

ローンは支払期間が長いほど金利負担がかさむため、一般的には一括返済すれば総支払額を抑えることができます。しかし、カーローンでは手数料などが加算される場合があり、一括返済が本当にお得なのかをしっかり見極める必要があります。そこで一括返済するメリットや注意点について、詳しくご紹介します。

カーローンを一括返済するとは?

カーローンを一括返済するとは?

カーローンを繰上げて返済するには、残金の一部だけを繰上返済する方法と、残金すべてを精算する一括返済の2つの方法があります。一般的にローンは早期に返済するほど金利の負担分の支払いを抑えることができるため、同じ繰上返済でも一括で返済したほうがより支払総額を抑えられます。

カーローンを一括返済するのはどんな場合?

カーローンを一括返済するためには、手元にまとまった資金が必要になるため、一般的には経済的にゆとりのできたときにするものといえます。しかし、それ以外にもローン返済中に車を売却したり、買い換えを検討したり、あるいは事故などで廃車にしたりする場合には、貸し手側から一括返済を求められることがあります。

カーローンを一括返済するメリットとデメリットは?

カーローンを一括返済するメリットは、金利の負担や支払総額を抑えることができる点にあります。しかし、一方ではデメリットもあります。一括返済のメリットとデメリットを整理すると、以下のようになります。

〈カーローンを一括返済するメリット〉
・金利の負担や返済総額を抑えられる
・車の所有権を自分のものにできる
・ローンがなくなることで精神的負担が軽減される

金利の負担や返済総額を抑えられることを期待できるのが最大のメリットです。それ以外にも、車の所有権を獲得できるということもあります。カーローンの返済中は、車の所有権はディーラー名義になっている場合がほとんどですが、一括返済すれば所有権を獲得でき、車の売却なども自由に行うことができます。

〈カーローンを一括返済するデメリット〉
・まとまった金額を準備する必要がある
・高額な手数料が必要な場合がある
・ローンの残り期間や金額が少ない場合は、利息の軽減につながらない

一方、デメリットは一括返済にまとまった金額が必要となり、手数料のかかる場合があること、そしてタイミングによっては利息の軽減につながらないこともあります。

カーローンの一括返済がお得になるケースは?

カーローンの一括返済がお得になるケースは?

一括返済のデメリットでご紹介したように、カーローンの一括返済が必ずしもお得になるとは限りません。どういうことなのか、さらに詳しくご説明しましょう。

一般のローンでは、金利は元金に応じて計算されるので、一括返済するのが早いほど金利負担が減り、効果的です。しかし、ローンの支払期間がすでに半分以上経過している場合には、無理に一括返済しても効果はあまり期待できません。一括返済するタイミングが遅い場合には、手数料が金利の軽減分を上回ってしまい、逆に損をする場合があります。

一括返済は、期間3年のローンなら1年以内のタイミングで一括返済をすれば、メリットが大きいといえます。

カーローンの返済方法をよく確認する

一括返済するタイミングとともに確認しておきたいのが、契約しているカーローンの返済方法です。カーローンの金利の精算方式には、「実質年利方式」と「アドオン方式」があります。

実質年利方式では、毎月の返済分は元本の返済に充当されます。残高に対して利率を計算するため、支払いの初期は利息額が多く、支払いが進むほど金利分の支払いが減る仕組みです。つまり、繰上返済や一括返済をすればその分、利息負担や総支払額を抑えることができます。

一方、アドオン方式では、元本にあらかじめ計算した利息の総額を加え、分割回数で割って毎月の返済額を算出するもので、この利率は最後まで同じです。つまり、途中で繰上返済や一括返済をしても、利息負担や総支払額は変わりません。

金利をどう精算していくかによって、それぞれ返済方法が違います。一括返済を希望する場合には、金利負担や総支払額が抑えられる実質年利方式であるか、事前に確認してください。

カーローンを一括返済する際の手続きは?

カーローンを一括返済するためには、残金の支払いだけではなく、車の所有権を名義変更するなどの手続きが必要になります。そこで一括返済するための一連の手続きについて、具体的にご紹介します。

ローンの残金を支払う

カーローンを一括返済する場合、まず必要なのはローン残金の入金です。銀行系ローンを利用している場合には、一般的に契約者本人が通帳と印鑑を持参して銀行で手続きを行います。ディーラー系ローンの場合も基本的には同じですが、オンライン上で手続きを済ませ、口座振り込みで残金を支払えれば完了する場合もあります。

車の所有権を名義変更する

一般的にディーラー系カーローンで車を購入している場合、ローンの返済中、その車はディーラー名義となっています。一括返済でローンを完済したら、車の名義を自分に移す必要があります。

名義の書き換えは必要書類を持参し、陸運局に申請します。譲渡証明書、旧所有者(カーローン会社)の印鑑証明書と委任状、新所有者(自分)の印鑑証明書と委任状、車検証、新所有者(自分)の車庫証明書、手数料納付書、自動車税(種別割)・自動車取得税申告書、申請書などに印鑑が必要です。

一方、銀行系ローンの場合、車の所有権は買い手側にあり、車がローンの担保になっている「所有権の留保」も付帯していないのが一般的です。ただし、完済する前には必ず所有者が誰になっているのか、車検証等で確認してください。

カーローンを一括返済する際の注意点とは?

カーローンを一括返済する際の注意点とは?

一般的に銀行系・ディーラー系のカーローンともに、ローン期間中の一括返済を認めている場合がほとんどです。ただし、一括返済をする場合に一定の条件を設けていることもあり、この条件を理解しておかないと、一括返済しても逆に損が生じてしまう場合があるので注意が必要です。
どのような点に注意しなければならないのか、確認していきましょう。

一括返済で手数料がかかる場合がある

一括返済を行う場合、カーローンによっては手数料の規定が設けられていることがあります。手数料に特に決まりはありませんが、大手金融機関の場合で5,000円前後、中小金融機関では1,000~3,000円前後が相場のようです。ただし、銀行系ローンでは一括返済の手数料はかからないことを謳っていることも多くあります。できれば、カーローンを契約する前に、一括返済の手数料について確認しておくと安心です。

また、ディーラー系カーローンでは、「返済時に応相談」として一括返済の具体的な手数料を公表していないことも多くあります。しかし、大手ディーラー系のカーローンでは手数料を30,000円と公開している例もあり、銀行系よりも一括返済の手数料はかなり割高な傾向にあります。

前倒し返済の方法が指定されている

一般にローンを前倒しで返済するには、一括返済だけでなく、一部前倒し返済という方法もあります。しかし、カーローンでは一括返済しか認められていない場合がほとんどです。まとまったお金が用意できないからといって、一部前倒し返済を検討するのは難しいということを事前に確認しておきましょう。

カーローンからカーリースへの切り換えもおすすめ

経済的に余裕があれば、カーローンの一括返済はすぐにできます。しかし、事故などで廃車になり、新車の購入が必要になった場合には、一括返済による買い換えで資金をつくることはできません。次の車の購入のために資金が不足しているため、新たなカーローンの支払い負担が重くなるということはないでしょうか?

そんなときに検討したいのがカーリースです。頭金や維持費も込みの月額定額で、新車に乗ることができるサービスです。例えば、「おトクにマイカー 定額カルモくん」には、次のようなメリットがあります。

〈カーリース「定額カルモくん」のメリット〉
・全国産メーカー・全車種の中から乗りたい新車を自由に選べる
・中古車の選択プランもあり
・頭金ゼロで、月々の支払いはずっと定額
・月額定額で必要とされるほぼすべての諸費用が含まれている
・あらかじめ残存価格の設定がされているため、より手軽な値段で利用できる
・契約満了時もマーケット価格を理由とした追加精算がない
・走行距離制限なしで、契約満了後に乗っていた車がもらえる「乗り放題オプション」がある

「おトクにマイカー 定額カルモくん」では、最長で11年の契約が結べます。長期契約を結んで月々の支払金額を軽減することで、家計への負担を極力抑えることができます。

一本化新キャンペーンバナー

よくある質問

Q1: カーローンは一括返済できるの?

A:できます。ただし、一括返済のための手数料の支払いが必要となる場合があります。

Q2: カーローンの一括返済のメリット・デメリットは?

A:カーローンの一括返済は、早期に一括返済するほど、金利の負担が軽減できるのがメリットです。またデメリットは、一時にまとまった金額の支出が必要になるケースがあることです。

Q3:カーローンを一括返済する際の注意点は?

A:一括返済するタイミングが遅い場合には、手数料が金利の軽減分を上回ってしまい、損をする場合があります。

一括返済は早い時期に行うほど効果的!

一括返済すれば、金利の負担を抑えることができ、必ず得をするように思われがちですが、タイミングが遅いと損をする場合もあります。一括返済をする前に、契約内容をよく確認し、十分なシミュレーションをするようにしましょう。

※記事の内容は2020年3月時点の情報で制作しています。

カーリースお役立ち記事

人気記事ランキング

注目のキーワード

タグから記事を探す

pr