ページトップへ戻る
キーワードから記事を探す
車種から記事を探す
ライターから記事を探す

車のサブスクの審査は甘い?審査の基準や対策、経験者の口コミを紹介!

車のサブスクの審査は甘い?基準や経験者の口コミ、審査に通るコツを紹介!
車のサブスクの審査は甘い?基準や経験者の口コミ、審査に通るコツを紹介!
目次上_審査に落ちた_新車乗れる

車のサブスクを利用するには、審査に通る必要があります。しかし、さまざまな理由から審査に落ちてしまうのではないかと不安に感じる方も少なくありません。ただ、車のサブスクはカーローンより審査に通る可能性があるといわれており、実際にカーローンの審査に落ちた方でも利用できている実績があるのも事実です。

そこで、車のサブスクの審査を受けるときのコツや、審査を踏まえた車のサブスク選びのポイントを解説します。併せて、実際に車のサブスクの審査を受けた方の口コミや、審査通過をあきらめていた3名が車のサブスクで新車に乗れた経験談なども見ていきましょう。

  • 車のサブスクの審査はカーローンの審査より通りやすいといわれている
  • 車のサブスクの審査に通るためには7つのコツを押さえておこう
  • カーローン審査に落ちた方でも利用できている車のサブスクがある

車のサブスクがカーローンより審査に通る可能性があるといわれる理由

車のサブスクがカーローンより審査に通る可能性があるといわれる理由

車のサブスクでは、契約満了時の車の価値(残価)をあらかじめ契約時に設定し、車両本体価格から残価を差し引いた上で月額料金を算出します。そのため、審査対象となる車両本体価格が購入する場合より引き下げられます。

このように、同じ車種の新車であっても、残価が引かれることにより車のサブスクのほうが車両本体価格が安くなるため、カーローンより審査に通る可能性があるといわれています。

また、車のサブスクはあくまでも車を借りるサービスのため、車の所有者はサブスク会社になります。審査会社にとっては、万が一支払いが滞ったときでも、所有者である車のサブスク会社が担保してくれると想定できることから、カーローンよりも審査に通る可能性が高まるともいわれています。

車のサブスクの審査基準

車のサブスクの審査基準

車のサブスクの審査基準は、残念ながら公表されていません。ただし、一般的に審査で見られるポイントというのは存在します。ここでは、車のサブスクの審査で見られる5つのポイントについて、どのような基準で判断されるのかといった審査傾向と併せて解説します。

年収

車のサブスクの審査では、毎月の支払いを問題なく行えるかどうかを確認されます。そのため、一般的には年収200万円未満の場合は審査に通過するのは難しいといわれていますが、連帯保証人を立てることで審査に通る可能性が高まることもあります。

また、車のサブスクはカーローンで購入するより審査対象となる車両本体価格を下げられる点がメリットですが、より価格の安い車種を選ぶなど、年収に対する審査対象額の割合を下げる工夫をすることで、審査落ちを回避できる可能性もあるでしょう。

職業

長期にわたり料金を支払い続けられるかを判断するにあたり、収入が安定した職業であるかどうかも、車のサブスクの審査で重視される項目のひとつです。例えば、正規雇用者と非正規雇用者であれば、正規雇用者のほうが収入が安定していると判断してもらいやすくなります

審査会社は、万が一の際には車のサブスク会社が担保すると考えている可能性もありますが、利用者が滞りなく支払うことが原則なので、無職で収入の安定性がないと思われる場合は審査がきびしくなる可能性が高いです。

勤続年数

勤続年数も収入の安定性を判断するために確認される項目のひとつです。勤続年数が長いほど高評価になり、逆に転職したばかりなどで、勤続年数が1年未満などの場合は審査の際に不利になる可能性が高いでしょう。

車のサブスクはカーローンよりも審査に通りやすいといわれているものの、一定水準の信頼性は求められます。もし近い将来に転職を考えている場合は、転職前に車のサブスクの審査に申し込むなどの工夫をすることで、審査落ちのリスクを下げられる可能性があります。

債務状況

住宅ローンや消費者金融からの借入れなどの債務状況も、車のサブスクの審査に影響します。申し込んだ時点ですでに高額な借入れをしていると、審査に落ちてしまう可能性が高いでしょう。

なお、審査の際の判断基準となる指標のひとつに返済負担率というものがあります。これは、年収に対する借入額の割合は30%程度までなら良しとするというもので、この返済負担率に収まる場合は審査に通る可能性もあるといえます。

信用情報

携帯電話料金やクレジットカードの支払状況、過去の金融事故履歴なども、車のサブスクの審査の際に確認されます。任意整理や自己破産をしている場合は、審査通過はかなりきびしいでしょう。

ただし、任意整理は5年程度、自己破産は10年程度で事故歴が消えるといわれているため、一定期間待って審査に申し込むことで、通過できる可能性も高まります。

カーローン審査に落ちた方も利用中!審査に通りやすいといわれる車のサブスクはこちら

車のサブスクの審査を実際に受けた方の口コミ

車のサブスクの審査を実際に受けた方の口コミ

カーリースとも呼ばれている車のサブスクは、カーローンより審査に通りやすいといわれていることもあり、多くの方から人気を集めるサービスですが、実際に審査を受けた方は無事通過できているのでしょうか。

ここでは、車のサブスクの審査を実際に受けた方のリアルな口コミをご紹介します。

車のサブスク審査の口コミ「会社によって審査の難易度が違うらしい」

同じ車のサブスクでも、A社では審査に落ち、B社では審査に通った、というのはよくあるケースです。車のサブスクの審査は、契約期間中に支払う料金の総額に対して行われるため、総額費用を抑えられる車のサブスクを選ぶことで、審査に通る可能性を高められるでしょう。

車のサブスク審査の口コミ「ローン審査は落ちたけど車のサブスク審査は通った」

一般的に、任意整理は5年程度、自己破産は10年程度で事故歴は消えるといわれていますが、カーローンの場合は、目安の年数を経過していても審査に落ちてしまうケースもあります。一方、車のサブスクであれば、カーローンより審査通過の可能性が高まり、実際にカーローンに落ちた方の多くが車のサブスクを利用しています

車のサブスク審査の口コミ「勤続年数が短すぎてダメでした」

車のサブスクの審査では、勤続年数が長いほど収入が安定しており、料金未納のリスクが少ないと判断される傾向があります。勤続年数が極端に短いことが原因で審査に落ちてしまった場合は、一定期間空けて勤続年数を伸ばしてから再度申し込むことで、審査に通る可能性を高められるでしょう。

車のサブスク審査の口コミ「審査は通ったけどリスクを踏まえてキャンセル」

すでに毎月決まった返済があるなどで月額料金の負担が大きく感じる場合は、月々10,000円台など料金設定の安い車のサブスクを選ぶことで、負担を軽くできます。また、今後車が必要なくなる可能性があるときは、1年単位など契約期間を細かく設定できる車のサブスクを選ぶと中途解約のリスクを下げられるでしょう。

車のサブスク審査の口コミ「保証人をつけるように言われた」

車のサブスクの審査では、申込者本人の年収や属性などを確認されるため、世帯としての収入は十分あったとしても、保証人を求められてしまうケースもあります。ただ逆に言うと、保証人をつけることで、主婦やフリーターの方でも利用できる可能性があるため、この点はメリットであるともいえるでしょう。

車のサブスクの審査を受けるときの7つのコツ

車のサブスクの審査を受けるときの7つのコツ

車のサブスクの審査を受ける際は、次の点を意識することで審査に通る可能性を高めることができます。ここでは、車のサブスクの審査を受けるときの7つのコツをご紹介します。

車のサブスク審査のコツ1. 車両本体価格の安い車を選ぶ

車両本体価格が安い車種を選ぶと、その分審査対象額を下げられるため、審査の際に有利になります。特に軽自動車は車両本体価格が安い上、乗り始めた後も燃料代などを安く抑えられるためおすすめです。

さらに、少しでも審査に通る可能性を高めたい場合は、軽自動車の中でもより車両本体価格の安い車種を選ぶようにしましょう。

車のサブスク審査のコツ2. 頭金を入れる

車のサブスク会社によっては、頭金を入れられる場合もあります。少し多めに頭金を入れることでも、審査対象額を下げられるため、手元の資金に余裕がある場合は検討してみましょう。

ただし、そもそも車のサブスクは頭金などの初期費用を用意することなく新車に乗れる点がメリットです。そのため、頭金なしのサービス設計になっている会社がほとんどであることを認識しておきましょう。

車のサブスク審査のコツ3. 車のグレードを下げオプションも減らす

同じ車種でも選ぶグレードやつけるオプションの数によって、契約期間中に支払う料金の総額は大きく変わります。そのため、車のグレードを下げてオプションの数を極力減らすことで、総額が安くなり審査も有利に進められるようになるでしょう。

このようなグレードダウンを躊躇することなく行うためには、あらかじめ車に求める最低限のラインを決めておくことが有効です。

車のサブスク審査のコツ4. ほかのローン残債を減らす

車のサブスクの審査では、ほかのローンや借入状況なども確認されます。その際に指標となるのが返済負担率で、年収に対する借入額の割合が30%を超えている場合は、審査に落ちる可能性が高くなるでしょう。

そのため、すでにローンを組んでいたり借入れをしていたりする場合は、一括返済や繰上返済を行って極力残債を減らしておくようにしましょう。

車のサブスク審査のコツ5. 保証人を立てる

年収が少なかったり収入が不安定だったりして、審査に不利になりそうな状況の場合は、あらかじめ保証人を立てることを検討しておくとスムーズです。

ただし、保証人にも申込者同様に、安定した収入や金融事故歴がないことなどが求められます。そのため、車のサブスクの審査に通過できそうな家族などに、きちんと支払計画を立てた上で相談することが大切です。

車のサブスク審査のコツ6. 家族の名義で申し込む

ファミリーカーとして車を利用する場合は、年収基準を満たす配偶者などの名義で申し込むとスムーズに審査通過できる可能性があるでしょう。

ただし、車のサブスク会社によっては、契約者と車の使用者が同一人物でなければならないといった規則を設けている場合もあるため、事前に確認が必要です。

車のサブスク審査のコツ7. 自身の信用情報を確認する

自己破産や任意整理の履歴だけでなく、過去に携帯電話料金を払い忘れていたり、支払遅延を起こしていたりといった履歴も、車のサブスクの審査に悪影響を与えます

心当たりのある方は、CICやJICCなどの信用情報機関に開示請求を行うことで、自分の信用情報がどのようになっているのか確認できるため、試してみるといいでしょう。もしその際に過去の未払いなどが見つかった場合は、すぐに清算することが大切です。

信用情報に問題があった方でも利用できている車のサブスクはこちら

審査を受ける前に押さえておきたい車のサブスク選びのポイント

審査を受ける前に押さえておきたい車のサブスク選びのポイント

車のサブスクの利用を検討している場合、審査に申し込む前にいくつか押さえておきたいポイントがあります。せっかく審査に通っても途中で家計が苦しくなってしまったり、後悔してしまったりするケースもあるため、次の3点をあらかじめ押さえておきましょう。

トータルで考えて月額料金が安い車のサブスクを選ぶ

月額料金が安い車のサブスクは、その分審査対象額を下げられるため、審査の際には有利になります。ただし、月額料金が安いだけでなく、月額料金にどのような費用が含まれているかを確認することが重要です。

月額料金が安くても含まれる費用が少なければ、その分自己負担で別途支払いが発生してしまい、トータルの出費がかさんでしまう可能性があります。また、ボーナス併用払いがあることにより、表示されている月額料金が安くなっている場合もあるため、注意しましょう。

このように車のサブスクを選ぶ際は、複数の視点でサービス内容を確認し、トータルの費用で比較することが大切です。

長期契約可能な車のサブスクを選ぶ

車のサブスクは、契約期間が長期になればなるほど月額料金が安くなるといった特徴があります。そのため、同じ車種を選んだ場合でも、契約期間が5年と10年とでは10年のほうが月額料金を安くすることができ、月々の負担額が下がることで返済負担率を下げられます

あらかじめ長期的に車が必要なことがわかっている場合は、10年以上などの長期契約が可能な車のサブスクを選ぶと、審査に通る可能性を高められ、なおかつ月々の負担も抑えられるでしょう。

多くの方が審査に通っている実績のある車のサブスクを選ぶ

車のサブスクの審査基準は、それぞれの会社によっても異なります。そのため、審査に不安が残る場合は、多くの方が審査に通過している車のサブスクを選ぶことをおすすめします。

過去にカーローンの審査に落ちた方や、信用情報に問題があった方でも利用できたという口コミなどがある車のサブスクは、残価が高い、料金が安いなど、審査に通りやすいしくみが整えられていることが多いです。

ただし、月額料金に含まれる項目が少なく自己負担額が高くなったり、頭金や保証金、残価精算などでまとまった費用が必要だったりするケースもあるため、事前にサービス内容をよく確認することが大切です。

車のサブスクの審査通過が無理だと思っていた3名の経験談

車のサブスクの審査通過が無理だと思っていた3名の経験談

車のサブスクの審査が不安な場合は、同じような境遇に置かれていた方の経験談も参考にしてみましょう。ここでは、さまざまな理由から、車のサブスクの審査に通るのは無理だと思っていた3名の経験談をご紹介します。

前にカーローンの審査に落ちているので、車のサブスクも難しいかなと

契約者Iさん

Iさん・30代 | ダイハツ「ウェイク」(11年契約)

実は僕、前の車を買うときにカーローンの審査に落ちたんですよ。大学生の時にクレジットカードの支払いが遅れたことがあって、落ちた理由はそのくらいしか思い当たらないんですけど。それで知り合いに相談したら、車のサブスクで試しに審査してみたらって言われて。

一度カーローンの審査に落ちているから、車のサブスクの審査も難しいかなと思っていたので、無事審査に受かったって連絡が来たときはうれしかったな。

定額カルモくんのおかげで、人生で初めて新車に乗れたのですが、納車されたときは「おぉー新車だ!」っていう喜びがわいてきましたね。子供に「これは新車だよ」と言うと喜ぶし、本当に満足しています。

以前に携帯代を払い忘れたせいでカーローンは無理でした

契約者Kさん

Kさん・40代 | ダイハツ「ムーヴ」(10年契約・プラチナメンテプラン加入)

最初は車を購入しようと思っていて、カーローンの申込みをしたら審査に通らなかったんです。調べてみたら、以前に携帯代を払い忘れていたのが影響していたみたいで。

そんなときに、ローン以外にも車のサブスクっていう方法があるのを知って、いろいろな車のサブスク会社を調べていくうちに定額カルモくんなら審査に通るかもしれないという話だったので、早速申し込んでみたら無事に通りました

メンテナンスプランに加入して、車検代も月額料金にまとめられたので、安心しています。車検の度にいくら必要とか考えるのは面倒だし、同じお金を払うなら手間がないほうがいいですよね。

いろいろあって車のサブスクも難しいと思っていた

Kさん

Kさん・60代 | ホンダ「S660」(7年契約)

僕の場合は、いろいろあって車のサブスクの審査に通るのは難しいと思ってたから、逆によく通ったなと思ってます。定額カルモくんにたどり着くまでに、ほかの会社で何回か試したけど、やっぱりダメで。

でも、定額カルモくんの担当者に相談したら一応やってみましょうよと言われて「じゃあダメ元で……」みたいな。そしたら、審査に通ったのでびっくりしました。新車に乗れているのは、定額カルモくんのおかげですよ。

車のサブスクはいろいろなプランがあるけど、税金も何も全部コミコミじゃないですか。月額が決まってるので、支払額が変わることがなくて安心ですよね。

審査が不安な方が選ぶ車のサブスクはここ!

カルモくん_new

体験談でご紹介した3名が利用している「おトクにマイカー 定額カルモくん」は、業界最安水準の料金で審査に通りやすいしくみが整った車のサブスクです。

明瞭な料金設定や充実したサービスが評価され、2022年3月にはサービス開始から4年で申込者数10万人を突破!実際に、カーローンの審査に落ちた方でも多くの方が利用できています。ここでは、なぜ審査に不利といわれる方でも定額カルモくんなら審査に通る可能性があるのか、その理由をご紹介します。

業界最安水準の料金で審査対象額を抑えやすい

定額カルモくんは、業界最安水準の料金を実現しています。人気車種の新車に月々11,390円から乗れる上、月額料金の安い車種であれば、車検代やメンテナンス費用を定額にできるメンテナンスプランに入っても、月々10,000円台に収めることが可能です。

もちろん、月額料金には各種税金や自賠責保険料など、あらゆる諸費用が含まれているため、別途さまざまな費用を自己負担で支払う必要もありません。このようにコミコミの料金でありながらも、料金設定は業界最安水準なので、審査対象となる金額も業界最安値まで下げることが可能です。

長期契約可能で月額料金を下げられる

定額カルモくんは、最長11年まで契約することができます。車のサブスクは、長期契約になるほど月額料金を下げることができ、その分審査も有利に進められるようになります。そのため、長期的に車が必要な場合は最長の11年で申し込むと、審査に通る可能性を高められるでしょう。

なお、11年以下の契約だと審査に通りにくいというわけではありません。オンライン割が適用されるなど、定額カルモくん独自のさまざまなしくみにより、契約期間が短い場合でも審査に通る可能性はあります。
また、専任のマイカーコンシェルジュによる無料相談も受けられるため、希望の車種で安いプランを提案してもらうことも可能です。

気になることがある方は、都合のいい連絡方法で早速問い合わせてみましょう。

マイカーコンシェルジュ_無料相談
平日10:00~19:00(土日祝・年末年始休み)

事前に審査に通るか確認することができる

定額カルモくんには、事前に審査に通るか確認できる無料の「お試し審査」があります。月額10,000円台や20,000円台など、お試し審査用の仮の車種で審査を試し、後からゆっくり車種やプランを選べるので、まだ乗りたい車が決まっていない場合でも先に審査結果を知ることができます。

お試し審査を受けることで、自分が利用できる範囲の金額を明確にできるため、その後の手続きもスムーズに進められるでしょう。

「審査に通るか不安……」「月額いくらの車種なら利用できるのか知りたい!」といった方は、下のバナーより早速試してみましょう。

審査が不安な方こそ車のサブスクがおすすめ

審査が不安な方こそ車のサブスクがおすすめ

カーローンより審査に通りやすいといわれている車のサブスクは、さまざまな理由により車をあきらめていた方でも、利用できる可能性が十分にあるサービスです。

特に定額カルモくんは、業界最安水準の料金設定に加えて、審査に通りやすいあらゆるしくみが整っていることから、審査に不安な方が最初に検討したい車のサブスクといえるでしょう。

審査以外でも多数のメリットがあり、顧客対応満足度も98.9%*と非常に高い定額カルモくんは、サービス開始から4年で申込者数10万人を突破した後も、さらに申込者数が増え続けている人気の車のサブスクです。もっと詳しく定額カルモくんを知りたい方は、下のバナーより早速チェックしてみましょう。

カルモくん_詳しくみる

*2019年12月~2021年6月までの定額カルモくんご契約者様504名を対象としたアンケート

LINE買い方診断_記事内

よくある質問

Q1:車のサブスクの審査では何を見られる?

A:車のサブスクの審査基準は公表されていませんが、一般的には年収、職業、勤続年数、債務状況、信用情報などを見られるといわれています。契約期間中きちんと月額料金を支払い続けられるかどうか、といった視点で審査が行われ、車のサブスク会社が求める基準を満たせない場合は、審査に落ちてしまうこともあります。

Q2: 車のサブスクの審査に通るコツは?

A:車両本体価格の安い車を選ぶ、頭金を入れる、車のグレードを下げオプションも減らすなど、いくつかのコツがあります。車のサブスクの審査に通るコツをすべて押さえておきたい方は、こちらより確認してみましょう。

Q3:審査に通りやすい車のサブスクはある?

A:業界最安水準の定額カルモくんは、審査に通りやすいしくみが整った車のサブスクです。実際にカーローンの審査に落ちた方でも、多くの方が利用できている実績があります。とりあえず審査に通るか確認できる「お試し審査」もあるため、審査に不安な方が最初に検討したい車のサブスクといえるでしょう。

※この記事は2022年6月時点の情報で制作しています

関連記事
カーリースお役立ち記事
車種から記事を探す
人気記事ランキング
注目のキーワード
閉じる
お試し審査_読了後