ページトップへ戻る
キーワードから記事を探す
車種から記事を探す
ライターから記事を探す

フレアクロスオーバーに乗るならカーリース(車のサブスク)がおすすめ!その理由とメリットを徹底解説(2020年~現行モデル)

フレアクロスオーバーに乗るならカーリース(車のサブスク)がおすすめ!その理由とメリットを徹底解説(2020年~現行モデル)
フレアクロスオーバーに乗るならカーリース(車のサブスク)がおすすめ!その理由とメリットを徹底解説(2020年~現行モデル)

出典:マツダ「フレアクロスオーバー」トップページ

これまではマイカーが欲しい、と思ったら現金一括もしくはローンを利用して購入するのが一般的でした。しかし今ではサブスク感覚で利用できるカーリースが車の新しい乗り方として注目を集めています。カーリースなら頭金などの初期費用は不要、定額制で好きな新車に乗れるので予算を気にせずにフレアクロスオーバーに乗ることができます。

ここでは、フレアクロスオーバーに乗りたい方にカーリースをおすすめする理由やカーリースのメリットをご紹介します。

フレアクロスオーバー​​に業界最安水準*の料金で乗れるカーリースはこちら

  • カーリースならフレアクロスオーバーに月々 19,640 円から乗れる
  • フレアクロスオーバーは近年人気のSUVスタイルの軽自動車が欲しい方におすすめ
  • 車のサブスクなら大きな負担なしにフレアクロスオーバーでのカーライフを始められる

​​​*文末の制作日における調査結果に基づく。調査概要はコンテンツポリシー参照。以下「業界最安水準」については同様

カーリースならフレアクロスオーバーに月々 19,640 円から乗れる!

カーリースは車のサブスクとも呼ばれ、毎月定額で契約して利用できるサービスです。まずは契約年数ごとのフレアクロスオーバーの月額料金をご紹介しましょう。

例として、「​おトクにマイカー 定額カルモくん」でフレアクロスオーバーを利用したときの料金を基に、契約年数によってどの程度、月額料金が変わるのかを確認してみましょう。グレードは「HYBRID XG」2WDで、カーナビやETCなどのアクセサリー、有料のボディカラー、メンテナンスプラン、「もらえるオプション」は追加しないものとしています。

なお、以下のフレアクロスオーバーの月額料金は各種税金や自賠責保険料がコミコミの料金です。

契約年数 月額料金 
11年 19,640円 
10年 21,070円 
9年 22,390円 
8年 24,480円 
7年 26,790円 
6年 26,300円 
5年 28,170円 
4年 32,130円 
3年 37,465円 
2年 49,235円 
1年 82,015円 

※2023年8月27日時点の料金

このように、カーリースでフレアクロスオーバーに乗る場合、契約年数により月額料金が異なり、定額カルモくんでは最長の11年契約での料金が最安料金となります。

フレアクロスオーバーの料金をシミュレーションしてみる

フレアクロスオーバーはリースがおすすめ!車のサブスクがお得な理由

カーリースがいい

車を購入するとなれば、カーローンを利用するとしても頭金などの初期費用が必要です。そのため手元の資金と照らし合わせて「買える」車を選ぶ、という声をよく聞きます。予算次第ではフレアクロスオーバーが欲しいと思っても別の車にせざるをえなかったり、欲しいグレードよりもワンランク下のグレードにしたりすることもあるかもしれません。

そこでおすすめしたいのがカーリースです。ここではカーリースの仕組みや具体的なメリット、そしてカーローンと比較してどちらがお得に利用できるのかなどを見ていきましょう。

カーリースならカーローンより手軽にフレアクロスオーバーに乗れる?

毎月決まった金額を支払う、という点においてカーローンとカーリースは似ている、という声も聞きます。しかし、カーリースは初期費用が不要であるのに対し、カーローンでは一般的に新車登録時に必要な諸費用や頭金を用意しなければならず、初めにまとまった資金が必要です。また、税金や自賠責保険料も別に支払わなければなりません。

一方カーリースは初期費用不要、車に関する税金や自賠責保険料などは毎月のリース料金に含まれています。さらにカーリースでは車両本体価格から返却時の想定下取り価格である残価を差し引いた金額を基にリース料金を算出するため、よりお手軽な金額で好きな車を利用できるのです。

ここで、フレアクロスオーバーの「HYBRID XG」2WDをカーローンで購入した場合と、カーリースで利用した場合とで支払いにどの程度差が出るのかを見てみましょう。なお、カーローンの返済期間は5年で頭金とボーナス払いは利用せず、金利はディーラーローンの相場である6%しています。カーリースの料金は一例として定額カルモくんの月額料金を使用しました。

この条件でシミュレーションした結果、カーローンの月々の返済額は27,880円*でした。一方、カーローンの返済期間と同じ5年契約のカーリースの月額料金は28,170円*であり、若干ではありますがカーリースがカーローンよりも高くなっています。

ただし、カーローンでは軽自動車税(種別割)や車検時に支払う法定費用の自動車重量税、自賠責保険料はその都度支払わなければなりません。フレアクロスオーバーの場合、軽自動車税(種別割)は毎年10,800円*、車検時の法定費用である自動車重量税(エコカー減税は考慮せず)+自賠責保険料(24ヵ月)で24,140円*かかります。

カーリースではこういった車関連の税金や自賠責保険料がリース料金に含まれていることを考えると、月々の支払いのみを比較して一概に「カーリースが高い」とはいえません。トータルで考えるとむしろお得です。

なお、カーリースではより長い契約期間を選択することで、カーローンよりもさらに安い月額料金にすることができます。定額カルモくんの場合、カーローンよりも1年長い6年契約で26,300円*とカーローンの月々の返済額以下になることに加え、最長の11年契約になると19,640円*となり、10,000円台まで月々の負担を抑えられます。

また、初期費用の負担もないのがカーローンにはないカーリースのメリットといえます。カーローンは頭金を入れずに利用できる場合であっても車両登録のための諸費用は別途最初に支払わなくてはなりません。メーカー公式サイトのシミュレーション結果によると、フレアクロスオーバーの諸費用は99,050円*。軽自動車なので普通車よりも安い金額ではありますが、それでも10万円近い金額を用意しなければフレアクロスオーバーを乗り出すことはできません。

そういった点を考えると、カーリースは購入よりも家計にかかる負担が小さく、お得にフレアクロスオーバーでのカーライフを始められる方法といえるのではないでしょうか。

*2023年8月27日時点の料金であり、変更になる可能性があります

カーリースとカーローンの比較はこちらもご参照ください。

カーリースならカーシェアやレンタカーと違いフレアクロスオーバーを専有できる

カーシェアやレンタカーの場合、その時点で用意されている車から選んで利用することになります。フレアクロスオーバーに乗りたいと思っていても、必ず乗れるわけではありません。その業者で取扱いそのものがないケースもありますし、取扱いがあってもほかの方が使用していれば利用できません。

その点カーリースなら好きな車を選ぶことができます。ボディカラーやオプションも自由に選べるうえ、最新モデルに乗れるのはカーリースならではのメリットです。

そのほかに、カーリースでは

  • 契約期間中はリース車を専有できるため、自分だけの車として使用できる
  • 「わ」や「れ」ナンバーにならない
  • 24時間365日好きなときに乗れる

などの特徴があり、カーシェアやレンタカーよりも購入したマイカーに近い感覚で使用できます

​カーシェアやレンタカーとの違いはこちらもご参照ください。

リースでフレアクロスオーバーに乗るメリット・デメリット

リースでフレアクロスオーバーに乗るメリット・デメリット出典:マツダ「フレアクロスオーバー」走行・環境性能

リースは月々の支出を抑えて車を利用できることや、ライフステージに合わせて乗換えができることなど、さまざまなメリットがあります。ほかにも、フレアクロスオーバーをリースするうえで知っておきたいメリットとデメリットを見ていきましょう。

〈カーリースのおもなメリット〉

  • 定額で利用できる
  • 頭金や初期費用なしで新車に乗れる
  • 手続きがネットで完結できる
  • 契約期間が終わったら返却するだけだから楽
  • サポートが受けられる
  • 経費として計上できる

フレアクロスオーバーはハイトワゴンの居住性とSUVの走破性を融合させたモデルである、ということに魅力を感じる方がいる一方、そのユニークなデザインが気に入って購入する、という方もいます。そういったデザイン性重視の方にうれしい特別仕様車が2021年3月にラインナップに追加されました。

この特別仕様車では内外装にシルバーやメッキを使用して上質感を演出していることに加え、特別仕様車でしか選べないブラウンルーフの2トーンカラーとベージュルーフの2トーンカラーの設定があります。さらにより多くの快適性を高める機能も搭載されており、非常に魅力的な1台に仕上がっていますが、その分車両本体価格も高額です。

しかし初期費用が不要であることに加え、残価設定によってリーズナブルな月額料金を実現しているカーリースであれば、ワンランク上のグレードや特別仕様車にも無理なく乗れるため、本当に欲しい車で満足度の高いカーライフが送れます。

なお、事業用にフレアクロスオーバーの利用を検討している方は、​法人・個人事業主向けのカーリースについてこちらで詳しくご紹介しています。

法人向けのカーリース

〈カーリースのおもなデメリット〉

  • 走行距離制限がある
  • 返却時には原状回復が必要
  • 中途解約が原則できない
  • 利用するには審査に通過しなければならない

​カーリースのメリットや詳しい内容について知りたい方はこちら

​カーリースの​​定額カルモくんなら、7年以上の契約で走行距離の制限がありません。また、メンテナンスプランに加入することで返却時の原状回復費用が補償されます。さらに、1~11年のあいだで契約期間を選べるため、中途解約のリスクも低いでしょう。

このようにカーリースのデメリットを解消している定額カルモくんには、フレアクロスオーバーを利用できるかどうか簡単にチェックできる「お試し審査」があります。審査通過後に車種やプランを変更したり、キャンセルしたりできるので、まずは下のバナーから気軽に試してみましょう。

お申し込みをご希望の方も、お試し審査からどうぞ。

フレアクロスオーバーを取り扱うリース3社の料金比較

フレアクロスオーバーを取り扱うリース3社の料金比較出典:マツダ「フレアクロスオーバー」デザイン・カラー

​個人向けのリースサービスにはさまざまな種類があります。リース会社ごとに取り扱っているメーカーや車種、契約年数などが異なるため、どれを選んでいいかわからないという方もいるのではないでしょうか。

そのような方のために、フレアクロスオーバーを取り扱っているリース3社とそれぞれの月額料金をご紹介します。

〈フレアクロスオーバーの月額料金3社比較表〉*

契約期間 おトクにマイカー 定額カルモくん カーコンカーリース コスモMyカーリース 
11年 19,640円 20,680円 
7年 26,790円 27,170円 22,770円 
5年 28,170円 29,260円 27,500円 

*月額料金は2023年8月27日時点の情報で、各社オンライン見積もりでの「HYBRID XG」2WDの最安料金(頭金・ボーナス払いなし、月々均等払いの場合)ですが、変更になる可能性があります

月額料金はカーリース選びの重要ポイントのひとつではありますが、月額料金の安さだけで決めてしまうのは危険です。上の表からもわかるように、同じ車で同じ契約年数であっても料金が異なるのは、基本料金に含まれる項目やサービス内容が異なるからです。

走行距離制限がどの程度の距離で設定されているのか、契約満了時にはどういった選択肢が用意されているのか、そのほかにもメンテナンスや車検についてはどうなっているのかは最低限確認しておくことをおすすめします。また、原則としてカーリースでは契約期間を長くするほど月額料金が抑えられる一方、中途解約は不可なのでその点にも注意して契約期間を選択することが大切です。

定額カルモくんでは1~11年のあいだであれば1年単位で自由に契約期間が設定できるので、中途解約リスクを最小限に抑えつつリーズナブルな月額料金で無駄なくカーライフが送れます。

リース会社の比較ポイントについてはこちらをご参照ください。

フレアクロスオーバーの魅力とは?グレードや性能などから徹底解説!

フレアクロスオーバーの魅力とは?グレードや性能などから徹底解説!出典:マツダ「フレアクロスオーバー」安全性能

キュートな丸目のヘッドランプを持つ個性的なエクステリアが印象的なマツダ「フレアクロスオーバー」。スズキ「ハスラー」のOEM供給モデルで悪路走破性や燃費の良さには定評があるモデルです。

ここでは、フレアクロスオーバーでカーライフを始めたいとお考えの方に向けて、グレードごとの装備内容や燃費性能、安全性能など、フレアクロスオーバーの魅力について詳しくご紹介します。

【フレアクロスオーバーの魅力】
✔軽スーパーハイトワゴンとSUVを融合させた個性派モデル
✔広い室内空間と個性的なインテリア
✔ライバル車を超える低燃費

フレアクロスオーバーとは

2020年2月に登場した現行型のフレアクロスオーバーは、ハイトワゴンとSUVを融合させたクロスオーバーモデルで、先代モデルよりもホイールベースを35mm拡大してこれまで以上に快適でゆとりのある室内空間を実現しています。

さらに4WD車には急な坂道で一定の速度を保つ「ヒルディセントコントロール」や滑りやすい路面での発進をサポートする「グリップコントロール」などの走行性能を高める装備も複数搭載され、街なかからアウトドアレジャーまでこなせる走破性を持つのも魅力といえるでしょう。

加えてライバル車を超える優れた燃費性能を誇ることに加え、先進安全技術も全車に標準装備しており、全方向に抜かりないモデルといえます。

フレアクロスオーバーのグレード

フレアクロスオーバーのグレード出典:マツダ「フレアクロスオーバー」グレード・価格

​フレアクロスオーバーは全車マイルドハイブリッド採用モデルであり、NA(自然吸気)エンジンに加えターボエンジンもラインナップしています。グレード構成はNAエンジンに「HYBRID XG」と「HYBRID XS」の2種類、ターボエンジンに「HYBRID XT」の1種類で、これらに加えて特別仕様車「HYBRID XS SPECIAL」「HYBRID XT SPECIAL」の設定があります。

「HYBRID XG」の特徴

「HYBRID XG」は、エアフィルター付きのフルオートエアコンやシートヒーター、アドバンストキーレスエントリー&キーレスプッシュボタンスタートシステムといった実用性を高める機能が搭載されていることに加え、LEDヘッドランプやヒーテッドドアミラーなども備えており、エントリーグレードではありますが日常的な使用において不便さや不満を感じることはなさそうです。

ただ、ほかのグレードがアルミホールであるのに対し「HYBRID XG」のみスチールホイールという点で、少し見劣りするかもしれません。

「HYBRID XS」の特徴

NAエンジン搭載モデルの上位グレードである「HYBRID XS」は、SUVらしい迫力ある雰囲気を強調するLEDフロントフォグランプや15インチアルミホイールが追加されることに加え、ドアミラーのオート格納機能やLEDサイドターンランプも搭載されます。

また、紫外線を99%カットしてくれるスーパーUVカット機能とIR(赤外線)カット機能付きのフロントドアガラスなどを採用し、日中のドライブも快適に楽しめます。さらに、死角になるエリアの安全確認をサポートする「全方位モニター用カメラパッケージ」の追加が可能になります。

「HYBRID XT」の特徴

最上位グレードにあたる「HYBRID XT」は、最高出力64psを発揮するターボエンジンを搭載し、高速道路でも力強い加速と余裕のある走りを楽しむことができます。

さらに、ステアリングホイールから手を離すことなくシフトチェンジができるステアリングシフトスイッチを備えることで、シフトチェンジをスムーズに行え、ダイナミックな走りを楽しむことができるのもポイントです。

また、パッケージオプション「全方位モニター用カメラパッケージ」が標準装備されます。

特別仕様車「HYBRID XS SPECIAL」「HYBRID XT SPECIAL」の特徴

特別仕様車「HYBRID XS SPECIAL」と「HYBRID XT SPECIAL」は、メッキやルーフレールを取り入れたより上質でSUVらしいタフさを感じさせるエクステリアデザインが特徴です。特別装備として360°スーパーUV&IRカットガラスやナノイーX搭載フルオートエアコンなどを装備し、快適性も向上させています。                                     

​フレアクロスオーバーの詳しいグレードの情報はこちら

フレアクロスオーバーの内装

フレアクロスオーバーの内装出典:マツダ「フレアクロスオーバー」グレード・価格

フレアクロスオーバーの室内空間は、ホイールベースの拡大によって後席の足元や左右乗員の間隔に余裕を持たせており、どの席においてもゆとりを感じることができるのが特徴といえます。特に後席は狭さを感じることなく、快適な空間でくつろいでドライブが楽しめるでしょう。

インテリアデザインにおいては、インパネにあしらわれた「3連インパネカラーガーニッシュ」が特徴で、その力強いデザインはSUVらしいタフな雰囲気を醸し出しています。なお、アクセントカラーにはグレーイッシュホワイト、デニムブルー、チタニウムグレーの3つの選択肢があります。

また、インパネアッパーボックスやインパネトレイ、インパネアンダートレイ、ドリンクホルダーなど、使い勝手に配慮されたさまざまな収納スペースが配置されており、ドライブの必需品の収納に便利です。特に「HYBRID XS」「HYBRID XT」には、収納物が見えないリッド付きのインパネアッパーボックスが装備されているのもポイントです。

さらに、「HYBRID XG」を除くグレードにはドリンクホルダーやショッピングフック付きの「シートバックテーブル」が備わっています。

また、フレアクロスオーバーの荷室と後席シートバックは防汚素材を使用しており、汚れや濡れを気にせず荷物を積み込むことができます。荷室のアンダーボックスも防汚タイプで、汚れた場合でも取り外して洗えるので、アウトドアレジャーなども安心して楽しめるでしょう。

後席を倒すことで広大な荷室スペースが得られるほか、助手席を倒せば長尺の荷物も積載できます。なお後席は左右別々にスライドしたり倒したりできるため、さまざまなシーンに合わせてフレキシブルなシートアレンジが可能です。

​フレアクロスオーバーの内装について詳しく知りたい方はこちら

フレアクロスオーバーの燃費

フレアクロスオーバーは、「デュアルインジェクションシステム」や「クールドEGR」などの熱効率向上に貢献する技術を搭載した新開発の「R06D型」エンジンの採用、さらにISG(モーター機能付き発電機)を搭載し燃費向上に貢献するマイルドハイブリッドシステムの全車標準装備により、優れた燃費性能を実現しています。

また、アイドリングストップシステムや、アイドリングストップ中に冷たい風を送り出すことで車内温度上昇をやわらげる「エコクール」などの低燃費技術が導入されているのもポイントです。

フレアクロスオーバーのWLTCモードカタログ燃費・実燃費は以下のとおりです。

グレード 駆動方式 カタログ燃費(km/L) 実燃費(km/L) 
HYBRID XG/ HYBRID XS 
/ HYBRID XS SPECIAL(2WDのみ)
2WD 25.0 21.4 
4WD 23.4 17.8 
HYBRID XT/ 
HYBRID XT SPECIAL(4WDのみ) 
2WD 22.6 18.6 
4WD 20.8 17.6 

*実燃費は2023年8月14日時点の​e燃費のデータを基に掲載しています

なお、フレアクロスオーバーのカタログ燃費はライバル車である三菱「eKクロス」より低燃費を実現しています。

フレアクロスオーバーの燃費について詳しく知りたい方はこちら

フレアクロスオーバーの安全性能

フレアクロスオーバーは、初代モデルから先進安全技術を標準装備しており、安全性への配慮は高いモデルといえます。2020年2月に登場した現行モデルではさらなる進化を遂げ、全車が「サポカーSワイド」に相当する安全性を有しています

「デュアルカメラブレーキサポート」は、先行車や歩行者を検知し、衝突の危険がある場合に自動で段階的にブレーキを作動させ、衝突の回避または衝突被害の軽減をサポートします。現行型では夜間歩行者の検知機能が追加され、より性能を高めました。

さらに、ペダル操作ミス時の飛び出し防止をサポートする「誤発進抑制機能」や後方障害物との衝突を防ぐ「後退時ブレーキサポート」もあります。

「車線逸脱警報機能/車線逸脱抑制機能」は、システムが車線を認識し、車両が車線を逸脱する危険を検知した際に警告やステアリング操作を介して運転支援を行います。

また、先行車との適切な車間距離を保ちつつ加減速をサポートし、長時間の運転時の疲労を軽減してくれる機能「アダプティブクルーズコントロール」も搭載。このほかにも「ふらつき警報機能」や「標識認識機能」「ハイビームアシスト機能」などの多彩な機能が採用されています。

​フレアクロスオーバーの安全性能について詳しく知りたい方はこちら

フレアクロスオーバーはSUVスタイルの軽自動車が欲しい方におすすめ!

フレアクロスオーバーはSUVスタイルの軽自動車が欲しい方におすすめ!出典:マツダ「フレアクロスオーバー」デザイン・カラー

フレアクロスオーバーは、室内の広さや利便性に加え、SUVに期待される走破性も有したユニークなクロスオーバーSUVです。SUVスタイルの軽自動車が欲しい方には最適な1台となるでしょう。アウトドアにも対応できる走破性の高さもあるため、レジャーでも日常生活でも活躍してくれそうです。

フレアクロスオーバーに乗りたい!おすすめリースは?

カルモくん_new

さまざまなリース会社がありますが、国産メーカー全車種、全グレードを取り扱う「おトクにマイカー 定額カルモくん」なら、どのグレードやカラーのフレアクロスオーバーでも契約が可能。料金は業界最安水準で、月々 19,640 円からフレアクロスオーバーに乗ることができます

そのほかにも、オプションプランで車検などのメンテナンスも定額制にできることなど、知っておきたい定額カルモくんの魅力をご紹介します。

​〈定額カルモくんの魅力〉

  • 国産メーカーの全車種、全グレードから選べる
  • 初期費用0円!貯金がなくても新車に乗れる
  • メンテナンスプランが充実していて安心!原状回復費用もカバー
  • オンラインと郵送で手続きが完結、自宅に納車してもらえる
  • 7年以上の契約で全車走行距離制限なし
  • 7年以上の契約に「もらえるオプション」をつけると契約満了時に車をもらえる

定額カルモくんの魅力を詳しく知りたい方は​こちら

フレアクロスオーバーのグレード別料金シミュレーション

具体的に契約を検討する段階になり月額料金をシミュレーションで確認する際には、必要なものをすべて追加してシミュレーションしましょう。メンテナンスプランを追加するとオイル交換などの日常的なメンテナンスの費用はもちろん車検点検料、契約満了時に車を返却する場合の原状回復費用などをリース料金にまとめられますが、その分月額料金は高くなります。そのほかのオプションも同様です。

いざ契約する段階で「思ったよりも高くなった」ということのないように、予算とのバランスを考えながらグレードや契約年数、どのメンテナンスプランにするのかなどの条件を変えて納得のいくプランができるまで繰り返しシミュレーションしてみることをおすすめします。

以下の表は、フレアクロスオーバーのおすすめグレードである「HYBRID XS」2WDとターボエンジンを搭載する上位グレード「HYBRID XT」2WDで契約年数やオプションなどの条件を変えてシミュレーションした結果をまとめたものです。

〈フレアクロスオーバーの料金シミュレーション〉*¹

 3年 7年 11年 
おすすめグレード
(HYBRID XS 2WD) 
オプションなし 
メンテプランなし 
39,225円 28,440円 20,740円 
オプション選択​​*² 
メンテプランなし 
44,670円 31,223円 22,676円 
もらえるオプション選択 
+ 
プラチナメンテプラン加入​*³ 
35,420円 28,220円 
上位グレード 
(HYBRID XT 2WD)
オプションなし 
メンテプランなし 
42,745円 31,520円 22,940円 
オプション選択*⁴ 
メンテプランなし 
48,190円 34,303円 24,876円 
もらえるオプション選択 
+ 
ゴールドメンテプラン加入 
36,480円 27,900円 

*​¹ 料金は2023年8月27日時点の情報で、変更になる可能性があります
​*² カーナビ、ETC、バックカメラ、フロアマット、ドアバイザー、希望ナンバーを選択した場合
​*³ メンテナンスプランについて詳しくは​​こちら

ご希望の条件でシミュレーションしたい方はこちら↓
お申込みもこちら↓からどうぞ

顧客対応満足度​98.9%*という万全のサポート

顧客対応満足度

定額カルモくんなら、専門的な知識を持ったマイカーコンシェルジュに無料で相談できます。フレアクロスオーバーのプランの選び方がわからないという方も、車選びのプロであるマイカーコンシェルジュに希望条件などを相談することで、ライフプランや生活スタイルに合った最適なプランを見つけられるはずです。

家族や友達と大人数で出かけたい、趣味に使いたい、とにかく安く車が欲しいなど、車のことなら何でも気軽に相談してみましょう。

契約前から何度でも無料で気軽に相談できます

マイカーコンシェルジュ_無料相談
平日10:00~19:00(土日祝・年末年始休み)

サービス資料(パンフレット)もございます。

サービスガイド

カーローンで購入した場合との費用比較や、大手リース他社とのサービス・料金比較、素朴な疑問への回答など、詳しくご紹介しています。

カルモくんを資料で詳しく

* ​​2019年12月~2021年6月までの定額カルモくんご契約者様504名を対象としたアンケート

サブスクだから気楽!フレアクロスオーバーに乗るならリースで決まり

個性あふれるルックス、さらに居住性の高さと悪路走破性を両立させ総合力の高いフレアクロスオーバー。フレアクロスオーバーでマイカーライフを始めたいとお考えであれば、定額制で気楽にカーライフが始められる車のサブスクであるカーリースの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

定額カルモくんなら、もらえるオプションや柔軟に選べる契約年数などのさまざまなメリットがあるだけでなく、顧客対応満足度も高く、安心して利用できるでしょう。定額カルモくんでフレアクロスオーバーに乗ってみませんか?

カーリースを利用できるかどうか「お試し審査」で簡単にチェックできます。審査通過後に車種変更やキャンセルも可能なので気軽に試してみましょう。

審査に通過しても契約する必要はありません_お試し審査をしてみる

よくある質問

Q1:フレアクロスオーバーのリース料金は月額どのくらい?

A:業界最安水準の「定額カルモくん」では、マツダの人気車種「フレアクロスオーバー」も手頃な料金で利用することができます。なお、ベースグレードの「HYBRID XG」であれば最長の11年契約なら月額10,000円台から乗ることができます。​​詳しい料金シミュレーションはこちらをご参照ください。

Q2:フレアクロスオーバーをリースするメリットは?

A:カーリースなら初期費用が不要なので、乗りたいタイミングでフレアクロスオーバーに乗れることに加え、ワンランク上の上位グレードにも手が届く可能性があります。また、定額カルモくんならメンテナンスプランを追加してメンテナンス費用も定額制にできることや、「もらえるオプション」の追加で最終的にフレアクロスオーバーを自分のものにできるメリットもあります。

Q3:フレアクロスオーバーはどんな方におすすめの車?

A:フレアクロスオーバーは居住性の高さとSUVに期待される悪路走破性を融合させた、ユニークな軽クロスオーバーモデルです。近年人気のSUVスタイルの軽自動車が欲しい方には最適な1台でしょう。

※この記事は2023年8月2日時点の情報で制作しています

マツダフレアクロスオーバーの新車カーリース情報
関連するカーリース情報
その他のマツダフレアクロスオーバーの記事
関連記事
カーリースお役立ち記事
車種から記事を探す
人気記事ランキング
注目のキーワード
閉じる