ページトップへ戻る
キーワードから記事を探す
車種から記事を探す
ライターから記事を探す

オーラに乗るならカーリース(車のサブスク)がおすすめ!その理由とメリットを徹底解説(2021年~現行モデル)

オーラに乗るならカーリース(車のサブスク)がおすすめ!その理由とメリットを徹底解説(2021年~現行モデル)
オーラに乗るならカーリース(車のサブスク)がおすすめ!その理由とメリットを徹底解説(2021年~現行モデル)

出典:日産「オーラ」外観・デザイン

新車購入時には、多額の資金が必要です。そのため予算によっては欲しい車をあきらめたり、ワンランク下のグレードで妥協したりすることもあるかもしれません。

カーリースは、頭金や新車登録時に必要な諸費用を用意することなく好きな新車に乗ることが可能です。日産「オーラ」のような、プレミアム感あふれる高額なコンパクトカーにも乗りやすくなるかもしれません。

ここでは、オーラに乗りたい方にカーリースをおすすめする理由やカーリースのメリットをご紹介します。

オーラに業界最安水準*の料金で乗れるカーリースはこちら

  • カーリースならオーラに月々 36,140 円から乗れる
  • オーラは所有欲を満たすプレミアムなコンパクトカーが欲しい方におすすめ
  • 定額制でカーライフが始められる車のサブスクだからオプションを追加した希望のオーラが手に入りやすい

*文末の制作日における調査結果に基づく。調査概要はコンテンツポリシー参照。以下「業界最安水準」については同様

カーリースならオーラに月々 36,140 円から乗れる!

カーリースは車のサブスクとも呼ばれ、毎月定額で契約して利用できるサービスです。まずは契約年数ごとのオーラの月額料金をご紹介しましょう。

例として、「おトクにマイカー 定額カルモくん」でオーラを利用したときの料金を基に、契約年数によってどの程度、月額料金が変わるのかを確認してみましょう。グレードは「G」2WDで、カーナビやETCなどのアクセサリー、有料のボディカラー、メンテナンスプラン、「もらえるオプション」は追加しないものとしています。

なお、以下のオーラの月額料金は各種税金や自賠責保険料がコミコミの料金です。

契約年数月額料金
11年36,140円
10年38,450円
9年41,860円
8年45,710円
7年50,000円
6年50,720円
5年57,210円
4年65,570円
3年77,835円
2年101,705円
1年176,285円

※2024年4月5日時点の料金

このように、カーリースでオーラに乗る場合、契約年数により月額料金が異なり、定額カルモくんでは最長の11年契約での料金が最安料金となります。

オーラの料金をシミュレーションしてみる

オーラはリースがおすすめ!車のサブスクがお得な理由

カーリースがいい

車は一般的に高額なものなので、予算が問題で欲しい車に乗れない、車がどうしても必要だけれども資金が手元にない、というケースもあります。その場合、予算に合わせて買える車を選ぶか、新車をあきらめて中古車にする、またはレンタカーを利用するという選択肢がこれまでは一般的でした。

カーリースは、初期費用なし、定額制で好きな新車に乗れる車のサブスクです。カーリースなら予算問題に頭を悩ませることなく、お得にカーライフが始められます。ここではカーリースならなぜそれが可能なのか、また本当にオーラにお得に乗れるのかを見ていきましょう。

カーリースならカーローンより手軽にオーラに乗れる?

毎月決まった金額を支払う、という点においてカーローンとカーリースは似ている、という声も聞きます。しかし、カーリースは初期費用が不要であるのに対し、カーローンでは一般的に新車登録時に必要な諸費用や頭金を用意しなければならず、初めにまとまった資金が必要です。また、税金や自賠責保険料も別に支払わなければなりません。

一方カーリースは初期費用不要、車に関する税金や自賠責保険料などは毎月のリース料金に含まれています。さらにカーリースでは車両本体価格から返却時の想定下取り価格である残価を差し引いた金額を基にリース料金を算出するため、よりお手軽な金額で好きな車を利用できるのです。

ここで、オーラの「G」2WDをカーローンで購入した場合と、カーリースで利用した場合とで、どの程度支払額に差が出るのかを確認してみましょう。カーローンの返済期間は5年で頭金やボーナス払いは利用せず、金利はディーラーローンの相場である6%としています。なお、カーリースの月額料金は例として定額カルモくんの料金を使用しました。

この条件でシミュレーションすると、カーローンの月々の返済額は52,186円*であるのに対し、カーローンの返済期間と同じ5契約のカーリースの月額料金は56,880円*でした。5年で比較するとカーリースのほうが負担は大きいですが、カーリースでは契約年数を長く設定することで月額料金を安くできます
定額カルモくんの場合、カーローンより安くなるのは6年契約より長期で、6年契約であれば50,720円*、最長の11年契約になると月々30,000円台*まで抑えられます。これはカーリースならではのメリットといえるでしょう。

また、カーローンの月々の返済額には借入元金と利息しか含まれていません。これに対し、カーリースでは契約期間中の車関連の税金や自賠責保険料が含まれているという違いがあります。オーラの場合、自動車税(種別割)は30,500円*、車検時の法定費用である自動車重量税(エコカー減税は考慮せず)は24,600円*、自賠責保険料(24ヵ月)は17,650円*かかります。

カーリースならこういった費用を別途用意する必要はありません。さらにほとんどのリース会社がオプションの追加によって車検基本料やメンテナンスの費用も月額料金にまとめられるので、リース料金のほかに大きな出費が発生することはほぼないのです

また、カーリースでは初期費用なしで利用できるのも特筆ポイントといえます。カーローンの場合、登録に必要な諸費用は最初に支払う必要があり、メーカー公式サイトのシミュレーションによるとオーラの該当グレードでは91,094 円*かかります。そのため頭金を入れない場合でも完全に初期費用なし、というわけにはいかないのです。

こうした点をトータルで考えると、カーリースは家計にかかる負担を減らしてオーラに乗れるお得な方法といえるのではないでしょうか。

*2023年12月27日時点の金額であり、変更になる可能性があります

カーリースとカーローンの比較はこちらもご参照ください。

カーリースならカーシェアやレンタカーと違いオーラを専有できる

カーシェアやレンタカーの場合、その時点で用意されている車から選んで利用することになります。オーラに乗りたいと思っていても、必ず乗れるわけではありません。その業者で取扱いそのものがないケースもありますし、取扱いがあってもほかの方が使用していれば利用できません。

その点カーリースなら好きな車を選ぶことができます。ボディカラーやオプションも自由に選べるうえ、最新モデルに乗れるのはカーリースならではのメリットです。

そのほかに、カーリースでは

  • 契約期間中はリース車を専有できるため、自分だけの車として使用できる
  • 「わ」や「れ」ナンバーにならない
  • 24時間365日好きなときに乗れる

などの特徴があり、カーシェアやレンタカーよりも購入したマイカーに近い感覚で使用できます

カーシェアやレンタカーとの違いはこちらもご参照ください。

リースでオーラに乗るメリット・デメリット

リースでオーラに乗るメリット・デメリット出典:日産「オーラ」外観・デザイン

リースは月々の支出を抑えて車を利用できることや、ライフステージに合わせて乗換えができることなど、さまざまなメリットがあります。ほかにも、オーラをリースするうえで知っておきたいメリットとデメリットを見ていきましょう。

〈カーリースのおもなメリット〉

  • 定額で利用できる
  • 頭金や初期費用なしで新車に乗れる
  • 手続きがネットで完結できる
  • 契約期間が終わったら返却するだけだから楽
  • サポートが受けられる
  • 経費として計上できる

オーラはプレミアム感が特徴のコンパクトカーです。そのため一般的な買いやすい価格帯のコンパクトカーではあまり見られないレザーシートを備えるグレードの設定があるほか、「BOSEパーソナルプラスサウンドシステム」といったプレミアムオーディオのオプションが用意されています。

せっかくオーラに乗るのであれば、妥協することなく好きなグレードを選び、オプションも追加して理想のオーラでのカーライフを実現したいもの。初期費用が必要なく、定額で利用できるカーリースならそれが可能になります

なお、事業用にオーラの利用を検討している方は、法人・個人事業主向けのカーリースについてこちらで詳しくご紹介しています。

法人向けのカーリース

〈カーリースのおもなデメリット〉

  • 走行距離制限がある
  • 返却時には原状回復が必要
  • 中途解約が原則できない
  • 利用するには審査に通過しなければならない

カーリースのメリットや詳しい内容について知りたい方はこちら

カーリースの定額カルモくんなら、7年以上の契約で走行距離の制限がありません。また、メンテナンスプランに加入することで返却時の原状回復費用が補償されます。さらに、1~11年のあいだで契約期間を選べるため、中途解約のリスクも低いでしょう。

このようにカーリースのデメリットを解消している定額カルモくんには、オーラを利用できるかどうか簡単にチェックできる「お試し審査」があります。審査通過後に車種やプランを変更したり、キャンセルしたりできるので、まずは下のバナーから気軽に試してみましょう。

お申し込みをご希望の方も、お試し審査からどうぞ。

オーラを取り扱うリース3社の料金比較

オーラを取り扱うリース3社の料金比較出典:日産「オーラ」外観・デザイン

個人向けのリースサービスにはさまざまな種類があります。リース会社ごとに取り扱っているメーカーや車種、契約年数などが異なるため、どれを選んでいいかわからないという方もいるのではないでしょうか。

そのような方のために、オーラを取り扱っているリース3社とそれぞれの月額料金をご紹介します。

〈オーラの月額料金3社比較表〉*

契約期間おトクにマイカー 定額カルモくんカーコンカーリースコスモMyカーリース
11年36,140円37,730円-
7年50,000円48,950 円42,790円
5年57,210円50,710 円50,710円

*月額料金は2024年4月5日時点の情報で、各社オンライン見積もりでの「G」2WDの最安料金(頭金・ボーナス払いなし、月々均等払いの場合)ですが、変更になる可能性があります

月額料金はカーリースを選ぶときのひとつの判断基準となりますが、月額料金に含まれる項目はリース会社やプランによって異なります。また、走行距離制限や残価、契約満了時の車の扱いによっても料金には差が出るので、よく内容を確認し、比較検討することをおすすめします。

オーラはコンパクトカーとしては高価格帯のモデルなので、月額料金も高額になりがちです。できるだけ月々の負担を抑えたいのであればより長い契約期間の設定があるカーリースを選ぶのもひとつの方法です。なお、ここで比較した3社の中で最も長い契約期間は「カーコンカーリース」と定額カルモくんの11年契約であり、最安の月額料金を実現しているのは定額カルモくんの11年契約です。

リース会社の比較ポイントについてはこちらをご参照ください。

オーラの魅力とは?グレードや性能などから徹底解説!

オーラの魅力とは?グレードや性能などから徹底解説!出典:日産「オーラ」外観・デザイン

日産「オーラ」は、これまでのコンパクトカーにはなかった、プレミアム感にあふれるモデルです。ここではオーラでカーライフを始めたい方に向けて、装備内容や内装など、オーラの魅力について詳しくご紹介します。

【オーラの魅力】
✔プレミアム感のあふれるこだわりの内外装
✔第2世代の「e-POWER」を搭載し、低燃費と電気自動車のような走りを実現
✔最新鋭の先進安全技術を多数採用

オーラとは

2021年8月に販売が開始されたオーラは、環境性能の高さや先進性で高い人気を得ている日産のコンパクトカー「ノート」の派生モデルとして誕生しました。

オーラは「上質」であることを追求しているのが大きな特徴であり、ノートの長所である燃費性能や環境性能、先進性を備えるのはもちろん、所有欲を満たすようなワンランク上のプレミアム感を有しているのが魅力です。

感性に訴えるたたずまいの美しさや快適性にこだわった室内空間をはじめ、出力やトルクを向上させ未来を感じさせる電気自動車感覚の走りを提供する、日産独自の第2世代のハイブリッドシステム「e-POWER」を採用。

さらに最先端の全方位運転支援技術など、すべてにおいてレベルが高く、これまでにない新しいスタイルのプレミアムコンパクトカーとなっています。

オーラのグレード

オーラのグレード出典:日産「オーラ」価格・グレード

オーラのメインとなるグレードは「G」「G leather edition」「G FOUR」「G FOUR leather edition」の4種類が設定されています。グレード名に冠された「FOUR」は4WDを示すものであり、また「G leather edition」はその名のとおり「G」にレザーシートが備わるグレードであって、そのほかの装備はほぼ共通です。

オーラは、日産が国内市場において新しいコンパクトカーの価値観を提案するモデルといえます。これまでの国産車にはあまり見られなかったプレミアム感や充実した装備が特徴で、その象徴として、オプションで用意されている「BOSEパーソナルプラスサウンドシステム」が挙げられます。

このサウンドシステムはBOSE社と共同開発されたもので、オーラの室内に合わせて専用のチューニングが施されていることはもちろん、運転席・助手席それぞれのヘッドレストにスピーカーを配置した革新的なシステムです。

また、エクステリアにおいては日産のデザイン言語である「Vモーション」をシグネチャーLEDポジションランプで表現。足元には空力性能や軽量化も考慮に入れた樹脂製加飾をあしらった17インチアルミホイールが装備されます。

また、電動パーキングブレーキやオートブレーキホールドといった運転を楽にしてくれる機能や、インテリジェントキー、プッシュパワースターター、前席ヒーター付きシートなど、快適装備も充実しています。

「G leather edition」「G FOUR leather edition」はレザーシートになる以外、「G」「G FOUR」と大きな差はありません。

「NISMO」の特徴

専用のフロントグリルなどのエクステリアパーツをまとい、精悍な表情が魅力のスポーツモデルが「NISMO」です。ボディ剛性の最適化や専用セッティングのサスペンション&ショックアブソーバーなどを採用し、走りの質感も高めています。

「G 90周年記念車」「G FOUR 90周年記念車」の特徴

「G 90周年記念車」「G FOUR 90周年記念車」は日産の創業90周年を記念して設定された特別仕様車で、専用の17インチブラックアルミホイールとカッパーカラーのフォグランプフィニッシャーを特別装備しています。

さらに、この特別仕様車にのみ追加が可能なオプション「90thベーシックパックプラス」の設定があり、パックにはドライブレコーダーやナンバープレートトリム、アクセントデカールなどが含まれます。

オーラの詳しいグレードの情報はこちら

オーラの内装

オーラの内装出典:日産「オーラ」室内

上質さにこだわって開発されたノート オーラは、室内の細部にまでこだわり肌触りの良い素材を使用して質感を高めていることに加え、人間工学に基づいて開発された疲労を感じにくい「ゼログラビティシート」を採用するなど、乗員が心地よく車内で過ごせるようさまざまな配慮が見られます。

高いレベルでの静粛性も確保しているため、走行中も会話が楽しめるほか、ロードノイズなどを気にすることなく「BOSEパーソナルプラスサウンドシステム」で音楽を楽しむこともできるでしょう。

なお、ツイード調織物や木目調フィニッシャーを随所にあしらい、プレミアム感とセンスの良さを感じさせる内装に仕立て上げているのも注目すべきポイントでしょう。

「G」「G FOUR」のシートはブラウンの合皮とファブリックを組み合わせたハイセンスなコンビシートです。「G leather edition」「G FOUR leather edition」では、レザーシートが標準装備されラグジュアリーさが高まります。なお、「NISMO」と特別仕様車を除き、インテリアカラーはブラックとエアリーグレーから選択可能です。

「NISMO」ではブラックの内装にレッドステッチを使用し、アグレッシブ感をプラス。専用の本革と高級人工素材アルカンターラ®を使用したステアリングホイールやレッドカーボン調のフィニッシャーもスポーツモデルであることを実感させてくれます。さらに、オプションでRECARO製のスポーツシートの選択が可能です。

特別仕様車「G 90周年記念車」「G FOUR 90周年記念車」では、「新しい日産のはじまり(夜明け)」を象徴するカラーである「サンライズカッパー」が室内の随所にあしらわれます。またシートがナッパレザーのような上質な手触りを実現した新素材「テーラーフィット™」を使用した専用シートになるほかは、「G」「G FOUR」と大きな違いはありません。

オーラの内装について詳しく知りたい方はこちら

オーラの燃費

オーラに搭載されるパワートレインは1.2L直列3気筒エンジン+モーターのハイブリッドシステム「e-POWER」のみです。

現行型では先代よりも出力やトルクが引き上げられた第2世代の「e-POWER」を採用しており、これまで以上にパワフルな加速と電気自動車のような静かで滑らかな走りを実現しています。

オーラのWLTCモードカタログ燃費と実燃費は、以下のとおりです。

駆動方式カタログ燃費(km/L)実燃費(km/L)
2WD23.3~27.219.6
4WD22.718.3

*実燃費は2023年12月16日時点のe燃費のデータを基に掲載しています

なお、サイズや燃費から見るオーラと競合するモデルとしてはトヨタ「アクア」やホンダ「フィット」がありますが、オーラのカタログ燃費はこの2車種に後れを取っています。

オーラの燃費について詳しく知りたい方はこちら

オーラの安全性能

プレミアムコンパクトカーであるオーラは、安全性や先進性にもこだわり最先端の全方位運転支援システム「360°セーフティアシスト」を全車に標準装備しています。

歩行者や車との衝突の回避や衝突事故の被害軽減をサポートする「インテリジェント エマージェンシーブレーキ」は、夜間の歩行者や人が乗った自転車の検知も可能です。

さらに、オーラにはドライバーが視認できない2台前を走行する車をシステムがモニタリングし、減速する必要がある場合にはドライバーに注意喚起する「インテリジェントFCW(前方衝突予測警報)」、安全な車線変更をアシストする「インテリジェント BSI(後側方衝突防止支援システム)/BSW(後側方車両検知警報)」など、多数の先進安全技術を搭載し、全車が「サポカーSワイド」の認定を受けています。

なお、高速道路でシステムが加減速とステアリング操作をサポートすることに加え、ナビから得た地図情報を基にカーブの大きさに合わせて減速したり、標識を認識して制限速度が変わるとそれに応じて設定車速を変更したりする機能が搭載された運転支援機能「プロパイロット(ナビリンク機能付き)」の追加も可能です。

オーラの安全性能について詳しく知りたい方はこちら

オーラは所有欲を満たす上質なコンパクトカーが欲しい方におすすめ!

オーラは所有欲を満たす上質なコンパクトカーが欲しい方におすすめ!出典:日産「オーラ」外観・デザイン

オーラはこれまでにないプレミアム感にこだわって開発されたコンパクトカーで、上質な内外装、第2世代の「e-POWER」が実現する未来を感じさせる走りや先進性が魅力のモデルです。所有欲を満たすようなプレミアムなコンパクトカーを探している方にとって、最適な1台といえるのではないでしょうか。

オーラに乗りたい!おすすめリースは?

カルモくん_new

さまざまなリース会社がありますが、国産メーカー全車種、全グレードを取り扱う「おトクにマイカー 定額カルモくん」なら、どのグレードやカラーのオーラでも契約が可能。料金は業界最安水準で、月々 36,140 円からオーラに乗ることができます

そのほかにも、オプションプランで車検などのメンテナンスも定額制にできることなど、知っておきたい定額カルモくんの魅力をご紹介します。

〈定額カルモくんの魅力〉

  • 国産メーカーの全車種、全グレードから選べる
  • 初期費用0円!貯金がなくても新車に乗れる
  • メンテナンスプランが充実していて安心!原状回復費用もカバー
  • オンラインと郵送で手続きが完結、自宅に納車してもらえる
  • 7年以上の契約で全車走行距離制限なし
  • 7年以上の契約に「もらえるオプション」をつけると契約満了時に車をもらえる

定額カルモくんの魅力を詳しく知りたい方はこちら

オーラのグレード別料金シミュレーション

具体的にカーリースの契約を検討する段階になったら、オンラインシミュレーションで実際にどの程度の月額料金になるのかを確認しておきましょう。このとき、カーナビなどのオプションやメンテナンスプランなど、必要なものをすべてプラスした総額をチェックしておくことが大切です。

以下の表は、オーラのおすすめグレードである「G」2WDと、本革シートが備わる「G leather edition」2WDで契約年数などの条件を変えてシミュレーションした結果をまとめたものです。なお、「BOSEパーソナルプラスサウンドシステム」「NissanConnectナビゲーションシステム」などのメーカーオプションやディーラーオプションを追加した場合、月額料金はこれよりも高くなります。

〈オーラの料金シミュレーション〉 *¹

 3年7年11年
おすすめグレード
(G 2WD)
オプションなし
メンテプランなし
77,835円50,000円36,140円
オプション選択*²
メンテプランなし
83,764円52,904円38,076円
もらえるオプション選択

プラチナメンテプラン加入*³
-60,384円46,056円
上位グレード
(G leather edition 2WD)
オプションなし
メンテプランなし
79,815円51,430円37,020円
オプション選択
メンテプランなし
85,744円54,334円38,956円
もらえるオプション選択

ゴールドメンテプラン加入
-59,604円44,226円

*¹ 料金は2024年4月5日時点の情報で、変更になる可能性があります
*² カーナビ、ETC、フロアマット、ドアバイザー、希望ナンバーを選択した場合
メンテナンスプランについて詳しくはこちら

ご希望の条件でシミュレーションしたい方はこちら↓
お申込みもこちら↓からどうぞ

顧客対応満足度98.9%*という万全のサポート

顧客対応満足度

定額カルモくんなら、専門的な知識を持ったマイカーコンシェルジュに無料で相談できます。オーラのプランの選び方がわからないという方も、車選びのプロであるマイカーコンシェルジュに希望条件などを相談することで、ライフプランや生活スタイルに合った最適なプランを見つけられるはずです。

家族や友達と大人数で出かけたい、趣味に使いたい、とにかく安く車が欲しいなど、車のことなら何でも気軽に相談してみましょう。

契約前から何度でも無料で気軽に相談できます

マイカーコンシェルジュ_無料相談
平日10:00~19:00(土日祝・年末年始休み)

サービス資料(パンフレット)もございます。

サービスガイド

カーローンで購入した場合との費用比較や、大手リース他社とのサービス・料金比較、素朴な疑問への回答など、詳しくご紹介しています。

カルモくんを資料で詳しく

* 2019年12月~2021年6月までの定額カルモくんご契約者様504名を対象としたアンケート

サブスクだから気楽!オーラに乗るならリースで決まり

初期費用を別途用意することなく、月々の決まった費用の支払いのみで好きな新車に乗れるカーリースであれば、オーラに乗るハードルが下がることに加え、レザーシートを標準装備する上位グレードにも手が届くかもしれません。

さらに定額カルモくんなら、もらえるオプションや柔軟に選べる契約年数などのさまざまなメリットがあるだけでなく、顧客対応満足度も高く、安心して利用できるでしょう。定額カルモくんでオーラに乗ってみませんか?

カーリースを利用できるかどうか「お試し審査」で簡単にチェックできます。審査通過後に車種変更やキャンセルも可能なので気軽に試してみましょう。

審査に通過しても契約する必要はありません_お試し審査をしてみる

よくある質問

Q1:オーラのリース料金は月額どのくらい?

A:業界最安水準の「定額カルモくん」では、日産の人気車種「オーラ」も手頃な料金で利用することができます。なお、ベースグレードの「G」であれば最長の11年契約なら月額30,000円台から乗ることができます。詳しい料金シミュレーションはこちらをご参照ください。

Q2:オーラをリースするメリットは?

A:オーラは最安グレードでも車両本体価格が260万円以上する、コンパクトカーとしては比較的高額なモデルです。しかし初期費用を別に用意する必要なく、月額料金の支払いのみで好きな新車に乗れるカーリースであれば、オーラに乗るハードルが下がるでしょう。レザーシートを標準装備する上位グレードにも手が届く可能性もあります。

Q3:オーラはどんな方におすすめの車?

A:オーラはすべてにおいて上質であることにこだわって開発されたコンパクトカーです。所有欲を満たすようなプレミアムなコンパクトカーが欲しい方には最適な1台でしょう。

※この記事は2023年12月4日時点の情報で制作しています

日産オーラの新車カーリース情報
関連するカーリース情報
その他の日産オーラの記事
関連記事
カーリースお役立ち記事
車種から記事を探す
人気記事ランキング
注目のキーワード
閉じる

20万人が申し込んだ 人気のカーリース 定額カルモくんの資料を見る